トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

A's Video Converterは素晴らしい!

録画して溜まりにたまった動画をA's Video Converterで整理しようと悪戦苦闘。やっと満足の出来る内容になったので紹介します。そして、このような素晴らしいエンコードソフトを作ってくださいました作者様にあらためて感謝致します。m(__)m

作者様公式ホームページ

画像をクリックすると拡大します。
エンコード設定内容

ファミレスの創業者一族、衆議院議員の穴見陽一氏は残念な人

「いい加減にしろ」肺がん患者にヤジ…穴見議員(読売新聞)

(記事より一部引用)
自民党の穴見陽一衆院議員(大分1区、当選3回)は21日、受動喫煙対策を強化する健康増進法改正案を審議した15日の衆院厚生労働委員会で、参考人として出席した肺がん患者の発言を妨害したとして謝罪するコメントを発表した。
(引用ここまで)

穴見氏からヤジを飛ばされた参考人は立憲民主党が推薦した人でした。自民党の推薦人ではないから癇に障ったのか定かではありませんが、更なる対策を求める発言に不満を持っていた事だけは確かです。しかしながら、穴見氏が自席で「いいかげんにしろ」とヤジを飛ばした事は恥ずべき行いであります。「喫煙者を必要以上に差別すべきではないという思いでつぶやいた」と釈明していますが、それはお門違いでしょう。参考人は意見を述べる立場にあり、請われてその場にいるのですから、そもそもがヤジの対象とすべきではありません。参考人の意見を採用する事は決定事項ではなく、議員がその後で考えるべき事です。

自民党公認 衆議院議員 穴見陽一 オフィシャル ホームページ

自身のホームページに謝罪文が掲載されていますが、まったく心に響いてきません。むしろ、人の上に立つような人物ではないのだとすら感じます。飲食業に関わっている立場や喫煙者である事を考慮したとしても、今回のヤジは下劣です。

大阪の大地震で考えたこと

大阪北部地震、死者4人に 高槻市が81歳女性死亡発表(朝日新聞)

(記事より一部引用)
18日午前7時58分ごろに大阪府北部を震源として最大震度6弱の地震が起きた。地震の規模を示すマグニチュード(M)は6・1と推定される。総務省消防庁の午後5時時点のまとめで、大阪府で3人が死亡し、6府県で307人が負傷した。大阪府高槻市はさらに1人の死亡を発表した。大阪府の松井一郎知事は自衛隊に災害派遣を要請し、避難所の設置・運営などの費用を国と府が肩代わりする災害救助法を13市町に適用することを決めた。
(引用ここまで)

その後の発表では、死者が一人増えて5人になっております。昨日発生した地震では、老人だけでなく女子小学生の命まで奪われました。それも、通っていた学校のブロック塀の下敷きになって亡くなっています。近くにいた人たちが駆け寄ってブロック塀を持ち上げようとしたそうですが、びくともしなかったとか。そして、市の発表によると違法な建築物であった事も露見しました。一方で、こうした痛ましい事故が起こらないと大人は積極的な安全対策をしません。市の教育委員会はさっそく、施設などの安全確認をするよう指示したようです。尊い命が失われなければ確認をしないと言うのは、非常に悲しいことです。

地震時におけるブロック塀倒壊による事故は、過去にも幾度となく指摘されています。だからこそ地震のたびに建築基準法が厳しくなり、より強固な建築物とするよう求められてきました。建築基準法施行令では塀の高さを2.2メートル以下と定めています。また、高さが1.2メートルを超す場合は、一定の間隔ごとに控え壁を設置して強度を増すようにも定められています。事故の起こった壁はそのいずれもが守られておらず、まことに痛ましい結果となりました。高さ3.5メートルもの塀が一気に倒れこんでくると言う恐怖は想像を絶します。大人は猛省せねばなりません。

そして、今回は陸上で起こった直下型の地震であった為、緊急地震速報が役立ちませんでした。現代の技術にまだ欠けているものがあるとするならば、自然現象や動物の感に頼るのも一案だと思います。



この動画にもあるように、人間以外の生き物は地震を素早く覚知する能力を有しています。地震の発生前から警戒をする猫の動きを見て、これをもっと生かす工夫をしたいところです。あるいは不足している技術や未解明の仕組みに一歩でも近づけるように、もっと目を向けても良いのではないかと感じました。

LavasoftのAd-Aware Web Companionは危険らしい!

K-Lite Codec PacのMega版をインストールしたら、Web Companionまで入り込みやがった!そして、コイツはかなり危険な物らしいことが少しずつ分かって来たので、速攻でアンインストールしたぜ!

普通はね、よほどの野良アプリでもない限り、追加でインストールをしていいか尋ねて来るものですよ。それが作法ってもんでしょ?ところが今回は、勝手に入って来たからもう大変。今までK-Lite Codec Pacにはお世話になって来たけど、久しぶりに最新版を入れて見たらこれですよ、ええ。

それからと言うもの、慌ててアンインストールを行い、スタートアップから削除し、フォルダやらレジストリやらを検索して痕跡を消すまでの面倒な事ったらありはしない。本当に腹立たしい事、この上なし!

なぜ気付いたのかと言いますと、不明な**が**をどうのこうのと言う謎のメッセージを目にしたのが発端でした。私はブラウザのホームページを普段からグーグルに設定してあるのですが、これが勝手に別のサイトに書き換えられていました。気付いて元に戻したのですが、その後に表示されたのが先ほどのメッセージだったのです。そう、Firefoxでも認識できない正体不明のプログラムがブラウザの設定を勝手に書き換えていたのです。

そして、タスクバー上の隠れているインジケーターを広げて見たら、見たことのないアイコンがいるではないですか。そいつが Web Companionでした。気になったのでネットで調べて見たら、表向きの機能とは裏腹にSSL通信の乗っ取り(過去にもSuperfishなどが問題を起こした)やら危なげな事をするソフトウェアだと言う事が判明。安全で便利なインターネット環境を提供するAd-Awareというアンチウイルスソフトのはずなのに、他社のウィルスチェックで引っかかるなんて、おいw

この他にもGOM Playerをインストールしたり、softnicやfileHippoなどのソフトウェア提供サイトからダウンロードなどすると、こうした紛い物をつかまされますのでご注意ください。今回は信頼していたcodecguideで入手したら、こんな有様です。

ん?これ、銀魂? FINAL

NINBIさんへ。コメント数が限界に達しましたので、新しく記事を立てました。パート4改めFINALです。これでいよいよ最後ですので、一緒に有終の美を飾りたいですね。

さて、このブログをご覧の方は「?」に思われるかもしれませんが、実は何年も前からコメントだけで続いているシリーズです。今回でパート4になります。が、コメ主が今回を機にFINAL宣言をしておりますので、ご要望の通りタイトルを「ん?これ、銀魂? FINAL」として御送りさせて頂きます。気になる方は、下記の記事にあるコメント欄を是非ご覧になってください。アニメとゲームの情報が満載です。(タイトルに銀魂とあるのは、当初は銀魂に関する話題を扱っていたから。今は原作が終わりに向かっているので、別の話題が中心です。)

【過去の記事(詳細は各記事のコメント欄を参照)】

ん?これ、銀魂? パート1

ん?これ、銀魂? パート2

ん?これ、銀魂? パート3

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]