トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

韓国における過激な「抗議活動」

中国人「なんか韓国人の抗議活動が過激すぎる」
(ロケットニュース)


(記事より一部引用)
韓国では抗議活動がしょっちゅう起こっている。年間
1万1000回、ささいなことから大きなものまで毎日ど
こかで30件抗議活動が行われている計算である。警察
が出動するような大きな抗議活動は年に85回起こって
いるそうだ。数字から彼らの不満があれば主張せずに
はいられないアツい国民性をうかがい知ることができる。
それはそれで結構なのだが、その方法がかなり過激だと
中国で話題になっている。
(引用ここまで)

サッカーの試合で負けてパンツ一丁での抗議をするおじ
さんから、スーパーの精肉コーナーに向かって糞をまき
散らすオッサンまで、多種多様の抗議を展開する韓国人。
お隣の中国人ですらドン引きするって言うのも、何だか
分かりますね。

韓国における日本への抗議行動で有名なのは、日本の
国旗を燃やしたり踏み付けにする行為。最近は領土問題
で過激な抗議行動が目に付くようになった為か、ネット
上では更に過激な主張が展開されています。

これに伴ってか、日本では韓国偏重のフジテレビに対す
る抗議や、韓国の国旗をうんこ仕立てにして掲載してい
るサイトまで登場。相手が過激だと、応ずる方も次第に
過激になって行くと言う負の連鎖になりつつあります。

少々過去にさかのぼりますが、2007年には「生きた子
ブタを八つ裂きにして抗議」をした韓国人の事例があ
ります。これはさすがに国内外から非難の声が上がり、
後で関係者は処罰を受けました。事件の詳細について
は次のサイトが参考になりますが、残酷な写真も掲載
されている為、閲覧の際は自己責任でお願いします。

子豚を八つ裂きにした主催者に厳罰を(ヘルプアニ
マルズ)


世の中、一般的な常識が通用しない連中がいるもので
すが、共通するのは「自己満足」と言う考え。過激な
行為で耳目を集め、目的を完遂出来ればそれで良いと
する発想が彼らの根底にあるのでしょうね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]