トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

数日後に人工衛星落下、人に当たる確立3200分の1  最終章

前回の続きです。今回は大きな人的被害も出ずに済ん
だ模様。

人工衛星部品は太平洋に落下か 発見報告ないとNA
SA(共同通信)


(記事より一部引用)
運用を終えて落下した人工衛星「UARS」について、
米航空宇宙局(NASA)は24日の記者会見で、大気
圏突入で燃え残った部品は全て太平洋に落下したとみら
れると発表した。
(引用ここまで)


NASA人工衛星の大気圏突入、北米やハワイで目撃談
(CNN)


(記事より一部引用)
米航空宇宙局(NASA)の人工衛星「UARS」の大
気圏突入で、米東部時間の23日深夜から24日未明に
かけ地上に落下したとされる機体部品の目撃談が、米本
土やハワイから寄せられた。

米ミネソタ州メープルグローブ在住のアート・ディレク
ター、クリス・ラコウスキさん(35)は23日、落下
する破片を見ようと午後10時ごろから注意していた。
深夜に犬を外に出した際、夜空に「火の玉かホタルのよ
うな」光の一群を見たという。ラコウスキさんはその光
景をカメラに収め、CNNに寄せた。

NASAによると、UARSはアフリカ、北米上空を通
過して米西海岸沖に落下したとみられる。大気圏突入時
に合計26個、重さ約550キロの破片が燃え残ったと
されるが、負傷者や建物などの被害は報告されていない。
(引用ここまで)

当初は予測がズレ込み、アメリカ本土への落下可能性が
突如予想されるなど慌てた側面もありました。直前にな
らないと正確な位置は特定出来ないそうですから、仕方
がありません。大半は海洋上に落下したと見られ、発見
する事は困難な状況だそうです。

人的被害が出なかった事は不幸中の幸いでした。しかし、
今後も人工衛星の落下は続くはずなので、また同じ様な
ニュースが飛び込んでくるかもしれませんね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]