トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

読売テレビの取材に協力したら身元がバレて大怪我

「取材協力したら襲われ重傷」 賠償求め読売テレビを
提訴(中日新聞)


(記事より一部引用)
薬物の不正売買の実態を報道した読売テレビの番組に取材
協力した際、身元を隠すための声の加工処理がなく「報復
で襲われ重傷を負った」として、大阪市の男性(51)ら
が同社に慰謝料など約6300万円の損害賠償を求める訴
訟を8日、大阪地裁に起こした。
(引用ここまで)

大阪市西成区で実際にあったとされる医療扶助制度の悪用
に関して、男性が匿名で読売テレビの取材に応じたら襲わ
れたと言う事件があったとか。なぜか音声だけが無加工の
まま使われてしまい、声から男性の素性がバレたらしい。

放送の中身は、生活保護受給者が医療扶助制度を悪用して
向精神薬を無料で入手、暴力団関係者と不正売買をしてい
るとされる内容でした。この放送の中で、被害に遭った男
性が登場しています。一応、売買現場で売人を指さしする
男性の姿は加工がされていたそうですが、なぜか肉声はそ
のままだったとか。放送の2日後、この男性は何者かに襲
われて重傷を負っています。

せっかく協力をしたのに、ケガを負った男性は悲惨ですね。
テレビ局の安全に対する配慮がどうなっていたのか、非常
に気になります。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]