トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

相棒10・第5話「消えた女」

第5話「消えた女」の感想です。って、今の時間は第6話
をやっていますね。研ナオコさんがついに登場ですよ。

さて、本題。

第5話「消えた女」は、あの本仮屋ユイカさんが再登場。
劇場版の第一作目では、悲痛な乙女を演じておられまし
た。「先輩!先輩~!!」と泣き叫んでいる姿が、非常に
痛々しくて、右京が参上しても声にならない仕草を続けて
いた事が印象に残っております。

物語は、やよい(本仮屋ユイカ)が特命係の杉下右京を
訪ねてくる事で始まります。過去の事件で右京と顔見知
りだった彼女は、現在通信社で働いている事を明かしま
す。

彼女は数日前に知り合った京子(森口彩乃)と言う女性
について詳細を知りたがっていました。先日、同乗をした
タクシー内に京子が社員証を忘れたのですが、教えて貰
った携帯電話に電話をしても連絡がつかないのです。

気になって会社を訪ねると、そんな社員はいないとまで
言われ、彼女の住んでいるマンションを訪ねても京子ら
しい人物は居なかったのです。やよいは、この謎を解き
明かして欲しいと、右京を訪ねて来た次第。

・・・

脚本が戸田山雅司氏と言う事で、少し不安がありました
が、案の定ネットでは色んな突込みが書かれていました。
例えばドアと死亡の関係とか、突っ走るやよいとか・・・。

もはや多くは語りません。と言うか、今回の作品は問題が
多いと思います。せっかく、ビッグシティマラソンの回では
印象深い登場をしていたやよいもいるのだから、彼女と過
去の出来事をもっと突っ込んで欲しかった。もったいない。

まあ、亀山刑事がワンシーンだけでも登場したのは嬉しか
ったですが、どうせならもっと出してくれとw

せめて、2時間SPにしてサルウィンの亀山に会いに行くとか
出来なかったものか。実にもったいない。

それにしても、今シーズンの相棒はゲストが豪華ですな。
まるで最終章に向けて、相棒に出たがっている人を連投し
ている感じすらしますよ。だって、次回のゲストは研ナオコ
さんですもの。かつて、相棒に出演させて欲しいとテレビカ
メラの前で語っていましたよね。いつか出るだろうと思って
いましたが。やはりシンガーの役でしたかw

出来たら、意地悪なアパートの管理人役で出て欲しかった。
見た目は鬼なんだけど、実は人情肌で涙脆いと言う設定で。
彼女で泣ける話が見たかったなー。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]