トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

生放送のフリして録画放送を流すのはあざとい演出

歌唱シーン収録だった…音楽番組で過剰演出(サンケイ
スポーツ)


(記事より一部引用)
11月30日夜放送された日本テレビ系の番組「日テレ系
音楽の祭典 ベストアーティスト2011」で、事前に収録
していた一部の出演者の映像を生中継しているかのよう
に演出し、放送していたことが1日、分かった。同局は
「視聴者に楽しんでもらうための演出だった」と説明して
いる。
(引用ここまで)

番組自体は午後7時から生放送されていましたが、多くは
千葉市にある幕張メッセから生中継をされていた模様です。
ところが、平井堅と「いきものがかり」に限っては事前収録
した物を放送したと言うのが問題になりました。なぜなら、
いかにも生中継であるかの様に偽装して放送を行ったから
です。

司会が「幕張メッセより生放送でお伝えしています」と述べ
た後、「平井堅さんは日本テレビGスタジオです。森さーん」
と森麻季アナウンサーの名を呼んでいますが、その後の映
像は録画物だったとか。にも関わらず、生放送中であること
を強調。しかも、画面左上にはパラボラアンテナのようなマ
ークを出して生中継をアピールする念の入れようです。

この件で日本テレビの総合広報部の話が、サンスポに掲載
されていました。「(平井さんと「いきものがかり」のシーンが
収録映像だったことを認めた上で)誤解を招いたとしたら遺
憾」と説明したようです。正直、演出にしてはあざとい気がし
ますね。バレなければやってしまう、放送局ならではの過剰
演出だったのでしょう。でも、やっぱりバレるんですねー。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]