トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

相棒10・第9話「あすなろの唄」

相棒10・第9話「あすなろの唄」の感想です。なお、ネタバレ
を含むのでご注意を。

ゲストは利重剛(りじゅう ごう)さん、脚本は櫻井武晴氏で、
監督は安養寺工氏であります。気になる視聴率は15.1%で
した。うーん、最近の相棒は少し視聴率が伸び悩んでおり
ますね。ちと残念かな。

今回のお話は、石油を作る微生物の研究にまつわる事件
です。出だしからさっそく、杉下警部が首を突っ込んでいま
したw 今回は、いつにも増して米沢さんの使い走りが酷か
った。お礼が紅茶一杯とは何ともはや。

冒頭からややミステリアスな展開ですが、刑事部長がクチ
を挟んで来る辺りと、それに反発する捜一のイタミンのやり
取りは、もはや使い古された感があって新鮮味に欠けます。
この辺も飽きられてしまう要因ではないかと思えば、古参の
ファンとしてはもったいなく感じられますね。たまには違った
切り口があっても良いのにー。

BGMの使い方がおどろおどろしくて、思わせぶりなところも
ちょっとだけ気になるのですが、相棒らしいと言えば確かに
そうかもしれません。これで意外などんでん返しがあったり
するから面白いのだけど、今回はストレートにオチが付きそ
うです。故に、途中でチャンネルを変えた人もいたのではな
いかと推測します。

そして・・・

「おや、こんなに遅くまでどうしました?」
「杉下警部に頼まれていたことを調べていました。」

自分が頼んだ事を棚に上げている警部に、米沢さんが少し
だけムッとして答えているところが素敵w せっかく特命係の
手足になってがんばっているのにね、米沢さん可哀想ですw

今回、神戸君の活躍が見られないのはアレとして、右京の
しつこさは健全ですな。捜査を楽しんでいる様にも見えるし、
流れるように時間が過ぎている辺りは手馴れた感じがして
安心して見られます。なのに、視聴率は低迷気味ー。

さて、容疑は最初から同僚の研究者に当てられていますが、
動機は何でしょう。研究の資金集めに奔走している同僚を
わざわざ殺す理由もなさそうですが。

しかし、物語の後半で見えてきたのは共同研究の話でした。
資金集めの代償として、研究を支援する企業と共同で開発
に当たるのはよくある話です。ところが、今回の容疑者は
共同開発に最後まで反対していました。

理由は明白です。

それは、他者にノウハウを盗まれる事を酷く恐れていたか
らに他なりません。強い危機感を抱いていた彼は、純日本
産にこだわる余り最後の抵抗を始めます。そう、裏に手を
回そうと、ある議員に相談をします。その女性議員は、元
警察官僚でありました。

まあ、だいたいが国会議員を巻き込むとですね、刑事部長
が割って入って来るのが恒例なんです。で、今回も案の定
でしたw でも、今回の介入はやや無理筋じゃないかしら。

最近の右京は、参事官の目の前でも平気で携帯電話を鳴
らすし、神戸君もその辺はしっかり心得ているらしく、叱られ
役を自ら買って出ておりました。向かうところ敵無しでありま
す。

さて、物語は終盤に入って容疑者を更に追い詰める様になり
ます。特命係は丹念な証拠固めに走り、米沢さんを徹夜に追
い込みつつ、衝撃のクライマックスを迎えようとしています。

そう、実はストレートなオチが付く様に見せかけて、予想を
裏切る展開を見せてくれました。始まって40分過ぎ、容疑者
が本性を露にするのです。

ここから先は本編をご覧になってご判断頂けると宜しいかと。
無難なオチなど相棒にはございませんからw

最後は、取調室で右京がお説教をしております。容疑者が
動機を切々と語っておりますが、結末は酷く悲惨なもので
した。

右京は、人をどこまで追い込めば気が済むのでしょう。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
913: by カズ on 2012/01/26 at 22:17:50

相棒 視聴率低迷気味ですか・・・切口変えてる
感がありますが 完全無欠なので安心感が・・・それがあだになっているかもですね

914:右京に隙がないですからねえ by 管理人です on 2012/01/26 at 23:19:38

まあ、昔みたいに若くてシャイな感じの右京と、今
みたいに手馴れてベテランの警部様とでは、流れ的
にオチが見えてしまうと言いますか、見慣れた景色
の連続な気がして物足りなく感じるんですよね。
見る側の目が肥えたせいもあるでしょうが。

ネタが出尽くしたと言った方が正解かもしれないけど、
それでもついつい見てしまう相棒w 好きなドラマです。

ただ・・・

神戸君も嫌いじゃないけど、亀山夫婦がいなくなり、
たまきさんも旅に出て、何だか釈然としない幕引きが
続くものだから何とも言えないのが残念ですね。が、
あのついてない女が縁あって復活と言うので、それを
この目で早く見なければと焦ってます。

明日が休みで良かった! 銀魂と相棒三昧やあー!

922: by カズ on 2012/01/27 at 15:34:56

小野田官房長も亡くなりましたし・・・
かなり良質な脚本を書き続けるのは
至難の技ですから 続いてるのが奇跡のようなものですよね あらためて思います

926:同感です by 管理人です on 2012/01/27 at 18:02:22

私も何だかんだと言いながら、見ていますからw

でも、何だろう。昔みたいな「残る」「見せる」
シーンが減った気がします。出尽くし感があるのは
仕方ないのでしょう。それと、今シーズンは和泉
監督の出番が明らかに減っているんですよね。

監督によって見せ方がだいぶ変わるって言うのは
あると思うし、大井利夫監督も参加していない
から、あの頃のテイスト感が減った気がします。

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]