トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

大分で起きた2歳女児が行方不明だった事件で、母親を逮捕

死体遺棄容疑で母親を逮捕 大分の女児不明事件(朝日新聞)

(記事より一部引用)
大分県日出(ひじ)町川崎のスーパーで昨年9月、近くに住む
江本琴音ちゃん(当時2)が母親と車で買い物に来て、母親が
買い物中に駐車場にとめた車内からいなくなったとされる事件
で、大分県警は5日夜、母親の優子容疑者(35)が関与した疑
いが強まったとして死体遺棄容疑で逮捕した。容疑を認めてい
るという。
(引用ここまで)

不思議な事件でした。車から離れた僅か数分間に、2歳の子供
が行方不明になると言う不可解な内容で、主だった目撃証言も
なかった事件でした。

琴音ちゃんは脚の筋力が弱く、いつも母親に抱かれていたそう
です。また、容疑者は小学1年生の長男を毎日車で学校に送り
迎えしており、PTAの役員も自ら引き受けていた模様。しかし、
それ以外の近所付き合いはほとんど無かったとされ、夫も仕事
で1週間近く自宅を留守にする事もあった様です。

身近に相談出来る相手がいなかったのは、2年半ほど前に故郷
の大分県国東市から日出町に引っ越して来たせいもあった様子。
新興住宅地と言う事もあって、周囲との付き合いが弱かった模様。

結局、母親の自供通りに遺体が発見されていますので、母親の
犯行である事はほぼ間違いなさそうです。琴音ちゃんは日出町
内の雑木林の斜面で見つかっております。

記事によると警察は当初から母親を強く疑っており、供述内容を
精査したり、優子容疑者の様子を継続的に観察していたそうです。
そして、事件が自作自演だった可能性が高まったとして、5日に
任意で事情を聴いていた模様。

悲しいけれど、これが現実だったんですね。僅か2歳で亡くなった
女児のご冥福を祈りたいと思います。

(追記)
その後の報道で、容疑者である母親は殺害そのものを否認して
いるとか。「娘が自宅で死んでいるのを発見し、動転して隠してし
まった」と供述している模様。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
968:同情+喝 by oraynan on 2012/02/06 at 16:30:11 (コメント編集)

第三者が口を出してはいけないことかもしれませんが、

自然死なら遺棄する必要はないので、殺害したと考えるのが妥当でしょう。

そうしなければならなくなった何らかの背景や心境には、もしかしたら同情の余地があるかも知れませんが、その後の芝居はいけませんね。

人を殺めて自分は社会的に助かり、平気で生きる。(平気ではないでしょうけど)
それも最愛であるはずのわが子・・・。

多かれ少なかれ、人の心の中に悪魔というものが棲んでいるのは否定できないことですが・・・


この期に及んでは、保身に走らず、全てを話して心から悔いることが、せめてものお子さんへの供養かと思います。

971:同感です by 管理人です on 2012/02/07 at 23:24:17

この事件の報道で、「泣きじゃくって」と言う表現が
結構出て来るんですが、泣きじゃくっているのは容疑
者よりも父親の方らしいです。

とは言え、あの母親の沈痛な表情をテレビで見る限り、
かなり後悔している感じがありありと見えて来ました。
しかし、「死んでいた」と言う証言も、即座には信用
出来ませんよね。

動転して遺棄したと言うのも分からない理屈です。夫
がいるんだからすぐに電話をしなきゃ。と、私などは
すぐに言いたくなります。

そして、一番許せないのは犯行を隠滅したこと。周囲
を巻き込んで自己保身に走った事は、結果的に自らの
疑惑を補強してしまいました。

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]