トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

もう、二度と民主党と小沢一派には投票しません

「えっ、私離党なの?」「なんで事前通知ない?」(読売新聞)

(記事より一部引用)
小沢一郎元代表が離党を表明した2日、消費税率引き上げ関連法案
で反対票を投じた小沢グループ議員の多くは、それぞれ苦渋の決断
を強いられた。

「えっ、入っているの? 私は離党という決断をしているわけではあり
ません」

離党に慎重だった辻恵衆院議員は2日午後、自らの離党届が提出さ
れたことを記者団から聞かされ、絶句した。同じく離党届が提出された
階(しな)猛衆院議員も国会内で記者会見し、「離党届は確かに小沢先
生に預けたが、提出までは委託していない。これは無効だ」と述べ、
同調を拒んだ。

辻、階両氏は「民主党を党内で変えられる可能性がある」としてそれ
ぞれ国会内の事務所に小沢氏を訪ね、離党意思がないことを伝えた。
小沢氏は渋々同意したものの、「いったん身を預けたのだから、けじめ
をきちっとつけることは政治家として必要なことだ」と不快感をあらわに
したという。

ある当選1回衆院議員は、テレビのニュースで自身の離党届提出を知
って、「なんで事前通知がないんだ。こっちは政治生命がかかっている
んだ。支持者にも『前もって連絡する』と言ってあったのに、ふざけるな」
と周囲に怒りをぶちまけ、小沢氏の事務所に駆け込んだ。小沢氏が
「悪かった」と謝罪し、この議員は最終的に離党に応じたが、離党届提
出を巡って段取りの悪さが目立った。
(引用ここまで)

もう、二度とこんな政党や政治家には投票しません。目が覚めました。

思えば、全てハトポッポーが悪いんです。あの宇宙人が、民主党の出鼻
をくじき、矛先を丸めさせてしまった。イケイケムードもすっかりへし折れて、
二転三転する弁解と、無責任な言動で党としての信用を無くしてしまった。

そして、背後に潜む小沢一派の影。「政界の壊し屋」と呼ばれた小沢氏は、
新党は作るものの壊す事で有名。今回も相変わらずの壊しっぷりでした。
無駄な時間だけが過ぎ、大震災と言う重荷はあったものの、総じて民主
党はヘタレの集団だった事が分かりましたから、もう二度と票を投じません。

私も反省しました。目が覚めました。

野田政権も消費税にしか関心がない様だし、どうせ死に体の政党だから
小沢一派が離党しても気にしないでしょう。野田政権は増税をするだけの
政権です。よく分かりました。

小沢氏は、死ぬまでクラッシャーを続けるんでしょうね。何も生まない、
何も変えられない。民主党議員が大量に落選する姿が目に浮ぶ様です。

なんで応援したんだろう。今では後悔している。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]