トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

NHKがホテル側に億を超える受信料を請求して物議

NHK、受信料7億3700万の支払い求めホテル3社を提訴
(産経新聞)


(記事より一部引用)
テレビの設置台数に応じた受信契約を結ばなかったなどとし
て、NHKは27日、東京都と大分県のホテル事業者3社に対
し、契約の締結や受信料の支払いを求める訴訟を東京地裁に
起こした。支払い請求額の合計は約7億3700万円に上る。
(引用ここまで)

NHKでは客室単位での受信契約を求めているとか。あるホテル
経営会社は、今年1月~7月の分で約5億5千万円(3万3767件)
の契約と支払いを求められているそうです。これを毎月の支払額
に換算すると、実に7千万円以上!!

何でも、放送法第64条第1項に「協会の放送を受信することの
できる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信につい
ての契約をしなければならない。」と定めがあるらしい。NHKでは
この法律を盾にして請求を行っているそうです。受信規約の中身
についても、放送法第64条第3項に基づき総務大臣の認可を受
けているとか。で、受信規約の第5条には、受信契約者が放送
受信料を支払う義務がある事についての記述があるそうです。

でもね・・・NHKを見ない自由を束縛する契約って、どうなの?
NHKだけを受信しないテレビなんて売られていないし、消費者に
選択の自由が無いと言うのは法律上許されるのでしょうか?

確かに公共放送の使命は、災害の時にこそ如何なく発揮される
けれども、民放が全く対応できないワケではない。人件費の高さ
や予算消化率の大きさを考えると、NHKが無駄に肥大化している
と言えなくもない。ましてや、オンラインで過去の番組を配信する
のだって現状は有料にしているし、もとから国民共有の財産だと
いう意識が希薄なのではないか?

我が家では長いこと受信料を払い続けているけど、銀行振り込み
にしてからNHKとの接点が無くなった気がします。唯一見る番組
は朝の連続ドラマと昼・夕方のニュースだけ。NHKのアナウンサ
ーは、民放に比べて安定感が違うので、昔から信頼して見ており
ます。

ただ、NHKを見ない、あるいは見たくないと言う人がいるのも事実。
民放局があるのに「なぜ?」と思っている人は多い事でしょう。

今回の訴訟は、NHKが本気度を示す良い機会になりました。しかし、
NHK離れを加速させ、放送法への不信感を煽るきっかけにもなりそ
うです。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]