トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

日本で使えるフリーのメディアプレイヤーが減るかもしれない

「VLC media player」のライブラリ収録は終了しました(窓の杜)

(記事より引用)
窓の杜ではこれまで、「VLC media player」をライブラリに収録
しておりましたが、本ソフトにはCSSなどの暗号型技術を回避
してDVDのリッピングを行う機能が搭載されていることがわか
りました。そのため、本ソフトの収録を終了いたしました。
(引用ここまで)

VLCをアップデートしようと窓の杜を訪れたら、こんな注意書き
が掲載されていました。気になったので調べてみると、他にも
違法になるかもしれないフリーのメディアプレイヤーがある様
なので、今後何らかの対応が必要になって来そうです。

これは日本の著作権法が強化された事が発端です。DVDの
リッピング行為が禁止(違法化)され、無断で配布された著作
物のダウンロードも禁止(刑罰化)されます。法律が有効にな
るのは今年の10月1日からで、CSSが施されたDVDをリッピン
グする事が出来なくなります。(従来は配布のみが違法。)

問題なのは、定番のフリーソフトの多くが今回の法律に抵触を
する恐れがあることです。VLC media playerについては窓の杜
でも触れているので明らかですが、他にMedia Player Classic
-Home Cinemaなどが該当しそうです。と言うかですね、海外
発のプレイヤーはみんな引っかかるんじゃないのかとw

CSSは、著作物の違法複製などを防止する為のアクセスコント
ロール技術で、10月よりこれを回避して利用すると刑罰処分を
受ける事になります。(実際は権利者側が警察に訴える必要が
ある。)

その為、今後はツイッターやブログなどに関連記事を掲載する
と狙われる危険性が大となります。(その前に最低でも1回以上
は警告が来ますが・・・)

改正著作権法は、権利者が本気になれば警察を動かす事が
可能になると言う恐ろしい法律。それが故に、大手の配布元は
今までと違った厳密さで対応をしていると言う状況。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]