トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

特集>就職したら覚悟のいる職業

ネットで流れている情報をもとにまとめてみました。どの仕事も
一長一短ですから、一概に良悪の判断は難しいと思われます。
一つだけ言える事は、ブラックな企業には就職しないこと。これ
が中々難しいのですが・・・。

<IT業界>
浮き沈みが激しく、次々と登場する仕組みに追随出来なくなった
ら終了。過酷な勤務実態・サービス残業に精神を病む人が多く、
離職率が高い。廃人と化すプログラマーも多く、華やかな見た目
との落差が大きい。納品に至るまでの日程が厳しいのは、仕事
を設定する側に丸投げの体質があるからだそうだが・・・。
IT業界に来た新社会人に本音を言っておく

<外食産業>
店長候補になるのは避けるべし。店長ともなると全てを負わねば
ならず、サービス残業が横行。バイトにもサービス残業を強制する
厳しい業界。今、もっとも過酷な業種と言える。競争は激しいが、
人間の食生活を支える大事な仕事である為か、当たれば安泰。
この業界は、休みが貰えないので大変らしい。有給などは夢の
また夢だとか。バイトがドタキャンした時の穴埋めや、急なシフト
変更など心労は尽きない。大手のチェーン店などはシステム化さ
れていて良さそうに見えるが、自身のキャリアアップにはならない
ので、将来の独立や転職を考えている人には向かない。好きな人
には天職でも、休日を大切にする人や、夢や希望を抱く人には薦
められない職種。
「外食 厳しい」で検索
外食産業は厳しい
すかいらーく ファミレスに事業集中 市場も社員も厳しい外食
 の実態


<金融業界>
証券会社はノルマ地獄あり。先物取引は人間性を問われる覚悟が
要る。消費者金融業はグレーゾーン金利問題で破綻・撤退が続出。
融資業務は別としても、債権回収部門に配属されたら刺される覚
悟が必要。目の前で掴み合いをしている姿を見た時、自分には無
理だと思った。→金融業界の人事だけど質問ある?

<ギャンブル業界>
不景気のせいか公営ギャンブルでも一部を除き厳しい状況。パチ
ンコ業界は震災と競争激化の影響で更に厳しい。1995年をピーク
に斜陽化している。業界における2009年の粗利は4兆2700億円も
あったそうだが、売り上げ(貸し玉換算)は現在でも20兆円規模で
ある。(以下参照)

1995年 30兆9020億円

2003年 29兆6340億円
2004年 29兆4860億円
2005年 28兆7490億円
2006年 27兆4550億円
2007年 22兆9800億円
2008年 21兆7160億円
2009年 21兆650億円

2011年 19兆3800億円

パチンコ業界のこと

<不動産取引・住宅販売・リフォーム>
悪質な業者がおり、業界全体としては玉石混合。事故物件を平然
と高額取引しているケースあり。私も、家を買う為に幾つかの不動
産屋を巡ったが、対応が多種多様だった。個人営業のところは対応
が遅いが比較的親切。最近はネットの普及で、パソコンから物件を
容易に検索出来るようになっている。なお、営業トークが出来ない
者には厳しい制裁が待っているらしい。
不動産屋の実態
悪徳訪問販売(悪徳リフォーム)の実態

<健康食品>
原価に対して利益率が大きく、内部事情を知ると実態に驚くらしい。
効果の無い悪質な商品から、人気の定番商品まで多種多様。宣伝
内容と実態が異なる場合があり、就職する際は入念な下調べが必要。
健康食品業界の裏側を暴露

<ブライダル・冠婚葬祭・火葬場>
営業トークのスキルが求められる。本音を絶対に口にしては行け
ない。言葉を選びつつ、業務を確実に進めて行けるだけの精神力
が必要。葬祭の業界になると就業体制が独特。特に、個人零細の
所で働くと大変らしい。私も葬式場の設営や棺おけの運搬をした
事があるが、時期によっては休みが無かったりする。火葬場など
で仕事をする時は、客の目線が異様に厳しい時がある。骨の持ち
方や台詞に過敏な反応をする時がありクレームの元となり易い。
他業種へ転職する際に、ノウハウが生かせないのが泣き所。
ブライダル業界

<OA機器販売・訪問販売・買取訪問系>
ノルマ地獄に注意。強引な営業トークでトラブルになり易い。レンタ
ル系の業種は比較的安泰。宝飾関係は人を騙せるスキルが求めら
れる。→布団の訪問販売会社の実態を曝そう

<小売業>
少ない人員で回転させるところは要注意。ドラッグストア系列は
2009年度の改正薬事法により登録販売者を重用するようになった。
平成22年1月現在の登録販売者有資格者は、全国で79,000人を超
えている。調剤薬局とドラッグストアが共存しているケースも多い。
薬剤師が個人経営していた店が、系列のドラッグストアに加盟する
ケースもある。→登録販売者

<調剤薬局>
医師の処方箋に従って調剤し薬を提供する。医薬分業が進み、個人
経営の病院では近隣の調剤薬局で薬を提供する形が定着した。薬剤
師の資格が必要。問題になっているのが、資格を持たない事務員に
無資格調剤をさせているケースで、これは薬事法19条違反になる。
調剤棚から薬をピッキングする行為も本来は違法らしいが、グレー
ゾーンになっているらしい。→無資格調剤

<電器店>
売り上げノルマ必至。ネット価格との比較で苦戦中。値引きの権限
は本来店長にしかないが、販売員にも一定の値引き権限を与えてい
るケースが多い。→家電量販店の店員だけど何か質問ある?

とまあ、色々調べて見ましたがどの業界も千差万別ですね。就職や
転職を考える際は、事前に裏話を知って置くと良いかもしれません。

個人的には、会社が精神論を叫び出したら詰み始めていると思う様
にしています。ブラックな組織には必ず細かな社是があり、これを
毎朝唱和せねばなりません。気合で乗り切れと言い出したら、財務
が相当悪化していると考える様にしています。

そして「やる気の無いものは去れ」と経営陣が口に出し始めたら、
倒産も近いのではないでしょうか。重要なのは、ある時期を境にし
て経営陣が逃げ出す準備を始めると言う事を、誰よりも早く気付け
るかどうかです。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]