トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

中学校で軽トラが暴走、4人が重軽傷

中学校で車暴走、4人はねる 埼玉・川越、女性重傷(朝日新聞)

(記事より一部引用)
7日午後2時半ごろ、埼玉県川越市久下戸の市立南古谷中学校
の敷地内で軽トラックが暴走し、10~55歳の男女4人がはねら
れた。県警川越署は、軽トラックを運転していた同市渋井、自営
業生本和子容疑者(60)を自動車運転過失傷害の疑いで現行
犯逮捕した。
(引用ここまで)

暴走した理由は、ぬかるみにはまってスリップしたのでアクセル
を強く踏んだからだとか。まさか、車が勢い良く飛び出すとは思わ
なかったのでしょう。ある意味、悲劇であります。あごと右足首の
骨が折れた女児もおり、一歩間違えば死亡事故になる所でした。

軽トラは後部の重量が軽いため、物を運搬していないとタイヤが
スリップし易くなります。特にぬかるみでは路面との摩擦が悪く
なり問題となりがち。前方に人がいない事を確認して、後ろから
押してもらうのが最良です。あるいはローでゆっくりと動かす方が
脱出し易いと思います。下手にアクセルを踏めば余計にスリップ
するし、急に飛び出して今回の様な事故を誘発しかねません。

この手の事故を見ていつも思うのは、誰も悪気はなかったと言う
事。しかし、ひとたび事故が起これば大惨事になりかねない・・・。

そう言えばネットで見聞きした事故ですが、知り合いを見かけた
人が通り過ぎた後で車をバックさせ、通りがかったお年寄りを轢
いてしまった事例がありましたね。最初から轢き殺すつもりはな
かっただろうし、お年寄りも車がバックで戻って来るとは思っても
いなかった事でしょう。歩いていた人も、まさか自分が原因で事
故になるとは考えもしなかったはず。これでは三人とも悲劇です。

今回の事故も、誰一人として得をした人はいません。悪意のない
過失ほど、怒りの持って行き様が無くて困りますが、事故を未然
に防ぐ事の難しさを痛感させられます。

やはり人は日常的に過失を犯す生き物であり、問題が起こらない
のは運が良いだけなのかもしれませんね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]