トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

イスラエルの男性が、ダンボールで自転車を作った模様

イスラエルで「段ボール自転車」開発、貧困国に無料提供も(ロイター)

(記事より一部引用)
イスラエルの男性が、車体の大部分を段ボールで構成する自転車
を開発した。軽量で生産コストも低いことなどがら、貧困国に無料で
提供することも考えているという。この自転車を生み出したのは自動
量産ラインの設計を専門とし、大の自転車好きでもあるイズハル・ガ
フニさん(50)。約1年半にわたり試行錯誤を繰り返して完成させ、
向こう数カ月以内に量産を始めるとしている。

段ボールは自転車の形に切断されたあと、特殊な有機混合物で防水
処理と防火処理を施し、表面を塗料で加工する。また、ペダルや車輪
などにはリサイクル材料が使われており、タイヤは再生ゴムでできて
いる。

ガフニさんによると、量産を開始すれば、部品コストは1台当たり9ドル
(約710円)になり、販売価格は約20ドルを下回る見通し。
(引用ここまで)

2千円以下で買える自転車・・・うぬぬぬ。

日本なら捨てられている放置自転車を再整備すれば、実質タダかな。
その前に、日本人はもう少し物を大事にしなきゃいけないけどねー。
(まあ、人の自転車とか傘とかを勝手に盗んで行く奴は論外だけど。)

しかし、ダンボールを特殊加工すると自転車に加工が出来るとは恐れ
いりました。ただ、紙の繊維をガラス繊維に置き換えて樹脂で強化すれ
ば、そのまま軽量自転車として売れそう。だって、さすがにダンボール
素材だと怖いし、本当に耐久性が期待出来るのか未知数ですよね。

その辺、どうなんだろう
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]