トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

ZOZOTOWNの社長が一般人のツイートに突撃して罵倒

ある女子高生のつぶやき→ツイッター
「1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ?
ゾゾタウン。」

これに対する前澤友作氏の反論→ツイッター
「詐欺??ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで
汗水たらしてヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてん
だよ。 お前みたいな感謝のない奴は二度と注文しなくていいわ。」

これに先ほどの女子高生がツイート
「ああいう返信がきて驚きましたがこれからもずっと利用するつも
りです。会社で売られている商品や社員の皆さんは何も悪くない
ですしね(*^^*)!

女子生徒の大人の対応にワロタ。

ZOZOTOWNの社長が言っている事は正しいのですが、暴言過ぎ
ますよね。客を神様扱いする必要など無いけれど、学生がつぶや
いた事に対して、どこかの酔っ払いみたいな対応をするなんて驚
きました。しかも、わざわざ検索をして見つけ出し、女性のツイート
を罵倒しているらしいから、これにも驚きました。

この女性は「なんかいっぱい返信来てた 別にただの独り言やのに
(・・;) 気を悪くされた方すいませんでした。ツイッターで叩かれるの
は怖いね… 」と困惑している様子。社長が突撃してから反響が大
きかった模様です。

安易に「詐欺」と言う言葉を用いたのは確かにダメだったけど、以後
はちゃんと言葉の重みをしっかり受け止めている様子で、この女性
の方がしっかりしているなあと思いました。

そして、社長も「私の未熟さにより多くの方に不快な思いをさせてし
まいました。反省しています。申し訳ございません。」と言うツイート
を掲載しています。

「夢は世界平和です」と言う前澤さんが、なぜ人を「お前」呼ばわり
した挙句、二度と来るな的な返し方をしたのでしょうね。不思議です。

19日に会社の株価が急落し、約2年ぶりの安値を付けた事が発端
ではないかと指摘する声も上がっています。焦った社長が、他人を
攻撃しているのでは無いかと言うわけです。

スタートトゥ株、一時2年ぶり安値 大手参入で先行き懸念(日本
経済新聞)


(記事より一部引用)
19日の東京株式市場で、衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営す
るスタートトゥデイの株価が急落し、一時9.7%(95円)安の880円と
約2年ぶりの安値を付けた。前日に2012年4~9月期の連結純利
益が前年同期比17%減の17億円と、増益予想から一転して減益
になったと発表したことが嫌気された。ブランド衣料のネット通販の
先駆者だが、大手の参入で独自性の強い成長モデルの先行き懸
念が強まっている。
(引用ここまで)

前澤さんの会社は中々ユニークな会社でして、客にも学べと言って
います。

「私たちが返品交換をお受けしていないのには理由があります。
それは消費選択能力にこだわっているからです。」

「とりあえず注文して気に入らなかったら返品する。これを続けて
いたら、モノを選んだり、想像したりする力が衰えていくのではな
いかと考えます。」

「例えば、レストランで5品注文して1品だけ食べ、それ以外は返品
というのはできませんよね。メニューの写真や素材、コメントなどか
ら味を想像して注文していると思います。洋服だって同じじゃないで
しょうか。」

「私たちも実生活の中では同じ消費者です。同じ消費者として、限ら
れた情報の中からモノを選択する能力にこだわっているからこそ私た
ちのZOZORESORTというサービスの中でも返品交換はお受けしてい
ないのです。」

凄く分かり易いし、ある意味正論だと思います。気に入らないから
返品をすると言うのは、消費者に与えられた極普通の権利だと思って
いました。しかし冷静に考えて見ると、一度人手に渡った商品は価値
を失っているかもしれませんね。目に見えない所にキズや汚れがある
かもしれないし、何をされているか分かりません。だから、返品を受
ける方は売るよりも高いリスクを負っているのだと思います。

こんなにも分かりやすい説明をしている会社なのに、なぜ社長は暴走
をしてしまったのだろう。止めてくれる社員がいない会社の社長は、
やはり孤独なのだろうか。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]