トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

Office 2010を買うと、もれなくOffice 2013にアップグレードが出来る

日本マイクロソフト、次期Office無償アップグレードプログラムを
開始(ITpro)


(記事より一部引用)
日本マイクロソフトは2012年10月19日、現行Microsoft Office
の購入者向けに、次期Officeへの無償アップグレードを提供す
るプログラムを開始した。同日以降、Office製品のライセンス認
証手続きを行ったユーザーは、「Office 2013」の発売後、無料
でダウンロードできる。

対象は、パッケージ版またはプレインストール版のOffice 2010
を購入したユーザー。ライセンス認証の期間は、パッケージ版が
19日からOffice 2013の発売前日まで。プレインストール版が19
日から2013年5月31日まで。購入日は関係ない。

ライセンス認証したあと、インターネット経由で申し込み、ダウンロ
ードサイトにアクセスしてOffice 2010のプロダクトキーとMicrosoft
アカウント(旧 Windows Live ID)を入力。Office 2013のプロダクト
キーを入手する。
(引用ここまで)

パッケージ版またはプレインストール版のOffice 2010を、19日以降
に買った人が得られる権利だそうです。また、Office Personal 2010
の2年間ライセンス版については対象外だとか。

アップグレードの対象となるパッケージ製品は、2012年10月19日か
ら次期 Office 発売開始前日までの入手した製品に限定されます。
プレインストール製品では、2012年10月19日から2013年4月30日の
間に入手した製品に限られます。

アップグレードサービスは、全てダウンロード形式のみで提供されま
すが、プロダクトキーの入手が手続き期間内に完了していれば、イン
ストールの時間的制約はない模様。

詳細はこちらで。
次期 Office 無償アップグレード プログラム
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]