トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

日本直販の総通が民事再生法の適用を申請

「日本直販」が民事再生法申請 負債175億円、ネット通販の台頭で
収益悪化(産経新聞)


(記事より一部引用)
通信販売大手の「日本直販」を運営する総通(大阪市中央区)が9日午後、
民事再生法の適用を大阪地裁に申請した。負債総額は約175億円。テレ
ビショッピングのパイオニア的存在だったが、最近はヒット商品に恵まれず、
インターネット通販業者の台頭で収益が悪化していたようだ。同日、債権者
へ説明する。

同社は、昭和36年にペン習字の通信教育事業として創業し、47年に通販
事業に参入した。民間信用調査会社の東京商工リサーチによると、総通は、
庭木の手入れに使う最大3メートル伸びる「高枝切りばさみ」、掃除機の先に
つけて、細かいゴミ掃除に便利な「スーパーはぼき」などのヒット商品を連発し、
業績を拡大した。

しかし、平成4年に新社屋を建てて負債が膨らんだほか、最近はヒット商品を
生み出すことができず、ネット通販に押されて業績が悪化していた。
(引用ここまで)

番組を使って、擬似的に実演販売をしている通販の元祖でしたね。遅かれ早
かれ、こう言う日が来るだろうとは思っていましたが・・・。

「スーパーはぼき」は類似品がたくさん出ましたね。売れるものだから、次々
に類似品がスーパーなどにも陳列される始末。商売の面白さ、難しさを痛感
した同業者の方も多かったのでは?

日本直販の通販業務は今後も継続されるそうです。東証一部上場企業のトラ
ンスコスモス(東京都渋谷区)が、スポンサーとなる方針で協議しているとか。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]