トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

ホームレス狩りをしていた無職少年らを逮捕

ホームレス殺害容疑、大阪市内の少年4人逮捕(朝日新聞)

(記事より一部引用)
阪市北区のJR大阪駅周辺で10月中旬、ホームレスの男性5人が
相次いで襲われ、富松国春(くにはる)さん(67)が死亡した事件で、
大阪府警は22日、いずれも大阪市内に住む16~17歳の少年ら4
人を殺人容疑で逮捕した。また、同市内の府立高校の男子生徒(17)
を傷害容疑で逮捕した。富松さんは少年グループに2日続けて襲わ
れていたという。
(引用ここまで)

「おもしろ半分というかノリでやった。殺すつもりはなかった」

逮捕された4人は16歳と17歳の無職少年、16歳の鉄筋工、16歳の
飲食店員でした。但し、16歳の無職少年は容疑を否認している模様。

16・17歳で無職と言う事は、進学しなかったか中退のいずれかだと
思われます。悲しいかな、この若さで前科持ちとなってしまいました。

ホームレスと言えば私が小さいころ、駅に住み着いた人がいました。
売店のおばさんが、売れ残った弁当を差し入れてくれるので何年か
生き抜くことが出来た様です。駅周辺ではよく知られた存在で、誰も
邪険にはしない代わりに、深く関わる事もありませんでした。その人
も他人には迷惑をかけないように生活していたとか。気になった売店
の人が素性を尋ねても決して語る事はなく、物静かに暮らしていたそ
うです。

時代が違うせいもあったのでしょうが、ホームレスに対しては比較的
おおらかだった様に感じます。駅員もずっと放置していました。トイレ
の建物と駅舎の隙間がその人の生活の場でしたが、ダンボールで
寝床を作り、風雨が強い時はトイレで凌いでいたそうです。

このホームレスが亡くなった時は、地元の新聞にも小さな記事として
掲載されました。幾つかのエピソードが書かれていたように記憶して
います。

正確な統計はありませんが、ホームレスには知的障害者の方も少な
くないそうですね。面倒を見てくれる人もなく、生きて行く為に必死だ
った人もいるはずです。中には人に言えない過去を背負っている人も
いるでしょうし、最近まで普通のサラリーマンだった人もいる事でしょう。

人それぞれに色んな人生があるので、軽々しく同情などは出来ません
が、少年達に酷い事をされる理由も無いと思います。行き場の無い子
供たちが、行き場の無い人を痛め付けている姿に言葉もありません。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]