トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

パワハラで自殺、ここにもブラック企業が・・・

「この世から消えろ」でパワハラ自殺…損賠提訴(読売新聞)

(記事より一部引用)
福井市の消防機器販売会社「暁産業」で勤務していた少年(当時19歳)
が自殺したのは、上司のパワーハラスメントなどが原因だったとして、少年
の父親が同社と上司2人に計1億1121万円の損害賠償を求める訴訟を
地裁に起こした。
(引用ここまで)

「何でうそをつく」

「辞めればいい、死んでしまえばいい、もう直らないならこの世から消えて
しまえ」

自殺した少年の手帳には、上司から罵倒された言葉が綴られていたそう
です。悲しい事ですが、こんな毒を吐かないと仕事が進められない会社で
あるなら、もう潰れた方が良いのかもしれませんね。

会社のホームページに「私達はお客様に愛され100年企業を目指します!!」
と書いてありましたが、どうして50周年を目前にして若者が自殺をするのか
疑問です。採用したのは自分たちなのに、人材を生かさずに死なせてしまう
なんて理解を超えています。

この少年は2010年4月に正社員として採用され入社したものの、長時間勤務
に加え達成困難なノルマ設定されたり、人格を否定する様な暴言を浴びせか
けられたりと、次第に追い込まれて行った様です。やがて、うつ状態となって
12月に自宅で首吊り自殺をしています。

福井の暁産業、社内いじめで19歳新入社員が自殺「辞めろ」「死ね」…
“洗脳”の末(MyNewsJapan)


(2012/10/23の記事より一部引用)
◇「書類は机の端から50mm」 厳しい規律
◇辞めろ、死ね、この世から消えてしまえ
◇辞めたい 7月下旬に泣きながら話す
◇「ウソをつくな」と追い詰め
◇「洗脳させられてしまった」
◇リーダーと2週間の原発作業 初日の朝に自殺
◇「いじめはなかった」と会社
(引用ここまで)

『当社は全社員・生涯禁煙です』と、強い意志を持って防災を預かる覚悟を
示しながら、裏では従業員を追い込んでいる・・・自殺した少年の父親が感じ
取った社風は「軍隊みたいな規律があたりまえの会社」「仮面ライダーにでて
くるショッカー軍団みたいな会社」だったとか。朝礼の手順に厳しく、書類は
机の端から50mmと定めている規律の厳しい会社だったそうです。

洗脳される様な環境で一方的に「死ね」と言われたら、人はどうなるのか?
死なれるぐらいなら「頼む、辞めてくれ」で良かったのではないか?
疑問は尽きません。

続かない社員には、辞めて貰うのも手です。そして、付き従ってくれる人を
新たに募集し来て貰うしかありません。でも、「この世から消えてしまえ」と
罵る様な会社に誰もこないと思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]