トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

ホームページ作りを始めよう!

新カテゴリ「ホームページ作り」を新設しましたので、過去の記事
を再編集して掲載しました。


今、少しずつホームページの作成に取り組んでおります。実は以前
よりホームページを作ってはあったのですが、練習用として作成した
せいもあり、見栄えが雑然としておりました。とは言っても、フリーで
使わせて貰えるテンプレのおかげで、私みたいな素人でもそこそこの
サイトを構築する事は可能であります。

しかしながら、万能なテンプレと言えども文法が古かったり、現在の
仕様に則していなかったりと、中々奥が深い事に気づかされました。
またホームページ作りは、いかに楽に効率よく作成出来るかが重要
なのですが、素材集めにも苦労させられます。

そこで自分の勉強も兼ねまして、このカテゴリにホームページ作りに
関係する記事をまとめて行きたいと思います。

<まずは基礎知識を身に付ける>
ホームページを作成するにあたって必要な知識を集めるには、こちらが
最適。初心者でも安心して知識の習得が出来ます。
1時間で作るホームページ(WEBデザインの素)
人気ホームページが作れる簡単作成講座(ホムつく講座)

前者は噛み砕いてゆっくりと説明する感じです。1時間で知識が身に付く
様にまとめられています。後者は少し予備知識がないと、読み解くのが
辛いかもしれません。テキストエディタって何と言うレベルの場合には、
前者のサイトがお勧めでしょう。これから後述して行くツールを使い出す
前に、上記のサイトで勉強をしておくと安心です。

もし、即効で様々なテクニックを知りたいのであれば下記のサイトへ!
基本的な技がまとめてあるので、すぐに見栄えのするページを作れます。
HTML手打ちで作るホームページ講座

<優秀な編集ツールを準備する>
最初にお勧めしたいのは、WYSIWYG(ウィズィウィグ)式の作成ツール。
WYSIWYGとは「What You See is What You Get」の略称です。表示し
たイメージのままホームページを作る事が可能です。無料で使えるもの
としては、Homepage Managerが人気。こちらでダウンロード出来ます。

(追記:Homepage ManagerをVista以降の環境で使うのは難しそうなので、
alphaEDIT v2.0.3を推奨致します。但し、別途Dhtmled.ocxが必要。)

alphaEDIT v2.0.3(KraftWorks)
Homepage Manager(Vector)

上記のツールはタグ編集機能も付いているので、WYSIWYG式では難し
い細かな調整や修正も可能です。そして、慣れて来たらCrescent Eve
をお勧めします。こちらはよりシンプルな作りで、HTMLプレビュー機能と
文法チェック機能が人気の編集ツールです。イメージを確認し微調整を
する事が出来ます。最近アップデートされ、更に改良されています。
Crescent Eve(kashim.com)

ホームページは、Windowsに標準で付属するメモ帳でも作成する事が
出来ますが疲れます。WordやEXCELなどのソフトでもHTML出力が可能
なので作成は可能ですが、ソースが美しくないのと今一つ利便性が良く
ないのでお勧めはしません。ちなみに姉妹サイトである「BIOS研究部」の
コンテンツでは、トップページ以外をEXCELだけで作成しています。
BIOS研究部

全くの初心者であればWordを使うのも手ですが、後述するテンプレート
を利用する予定であれば止めておいた方がよろしいかと。(テンプレート
を壊す恐れがあります。)

<ロゴを作る>
ホームページを作る際に悩むのが、タイトルとなるロゴ作りです。どんな
サイトにも名前がありますし、気の利いたロゴマークを作成しているもの。
標準フォントだけでは味気が無いし、手抜きと見られるのも悲しいですね。
そこでお勧めしたいのが下記のサイト。透過GIFでも出力が出来ますよ。
無料ロゴ作成.com

踊る大捜査線みたいな、あのレイアウトに仕上げてくれる所もあります。
踊る大捜査線風 画像生成(ジェネレータ)

変わった所では、こんなのもあります。(字数制限有り)
みなジェネ

日本語に対応したアニメーションロゴ作成なら、こちらへどうぞ。
TEXTANIM - animated text generator

<無料の素材を集める>
ホームページを作るに当たって苦労するのが素材作り。一から作ろう
とするとこれも結構な手間です。私などは美的センスがゼロに等しい
ので作る事は断念。無料で素材を提供してくれるサイト様を利用して
います。それぞれ利用規約がございますので、事前によく読んでおく
事をお勧めします。

商用サイトでも利用可で報告も不要。HTML/CSSのテンプレートもあり
ます。落ち着いた絵柄なので女性向けかも。
フリー素材「blue-green」

バリエーションが豊富です。綺麗なデザインなので、こちらも女性に
お勧めします。
無料素材配布「Materials-mofua」

こちらは、ネットショップや企業向けの素材集です。利用規約が緩く
個人以外の商業利用で大活躍します。忙しくて素材を作る暇の無い
時などに重宝します。
フリー素材「取り放題.com」

同じく、ネットショップや企業向けのフリーテンプレートです。こちらの方
は著作権に煩くないので、安心して改造が出来ます。
スピカ - フリーHTML5+CSS3デザインテンプレート

Flashを多用した訴求性の高いテンプレートならこちら。サイトのグレード
が一気にアップします!
無料ホームページテンプレート「FlashNatural」

<画像を加工する>
ロゴやバナーはPhotoshopやGIMPなどの画像編集ソフトでも作る事が
可能です。特にGIMPは、無料でありながらフォトショップキラーと呼ば
れるほど高性能で人気があります。日本語解説のサイトもあります。
GIMP(The GNU Image Manipulation Program)
GIMP始めの一歩(GIMP初心者向けサイト)

フリーで簡易的な画像の加工に対応したものとしては、Photoscape
も面白いですよ。使って見ましたが、慣れると色んな効果処理を行う事
が出来ます。
Photoscape(ベクター)

こうしたソフトは、ホームページ作りに欠かせないツールです。文字
だけのサイトよりも、画像を含めたサイトの方が見栄えも良くなります。

<テンプレートを使う>
ホームページ作りは、ゼロから作る場合と一定の書式やデザインを基礎
にする場合の2通りがあります。後者はテンプレートと呼ばれ、有償版や
無償版があり種類も豊富です。無償版の多くは、提供者のリンクが記述
されている事が普通なので、誤って削除しないようにしましょう。利用に
当たっては、禁止行為に該当していないか規約を理解しておく必要があ
ります。
ホームページテンプレートの無料配布(homuten)

テンプレサイトは無数にあるので、気に入ったデザインや利用規約の厳
しくない所を見つけるのが良いでしょう。他人の作ったテンプレで技を
勉強するのもアリです。

<アップ先を決める>
ホームページは、作っただけでは無意味です。ネット上に公開する必要
があります。有料のアップ先もありますが、初めてなら無償のアップ先
を利用してみましょう。私のお勧めはこちら。(どちらも無償会員登録が
必要です。)
簡単ホームページ作成サービス(無料)(Yahoo!ジオシティーズ)
FC2ホームページ-無料ホームページスペース(FC2)

両者とも無償で利用出来ます。より高機能なサービスを利用したいなら、
有償サービスもあり便利です。利用者も多くサーバーも安定しているの
で比較的安心。また、ホームページを作成するツールも標準装備されて
いるので、初心者でも気軽に始められます。将来的にアフィリエイト等
の商業利用も考えているなら、FC2をお勧めします。ヤフーはヤフーが
指定した商業利用しか出来ませんので要注意!

<アップロードソフトを準備>
アップロードソフトとは、手持ちのデータ(ファイル)をネット上のサーバ
に送る為のもの。情報の流れを川の流れに例えるなら、下流側に自分
(クライアント)がおり、上流にホスト(サーバ)がいる形。普段はインター
ネットエクスプローラーやメールソフトなどが自動的に処理をしてくれるの
で意識はしませんが、作成したホームページのファイルなどをアップ先に
送ろうとする際は、クライアント側にFTPソフトが必要となります。昔から
の定番はFFFTPと呼ばれるソフトで、今は開発がSourceForge.JPの
皆さんに移行しています。
FFFTPプロジェクト(SourceForge.JP)

使い方にコツがいりますが、検索すると幾らでも情報が手に入ります。
私も普段はアップ先が提供するツールを使わずに、FFFTPを使わせて
頂いております。こちらの方が軽くて、ファイルの参照や差し替えが楽
に出来るから便利。サーバへアップする際は、ホスト名・ユーザー名・
パスワードが必要です。

<世間に存在を知って貰う>
私的利用ならともかく、商業用途でサイトを作り運用を始めたら広告!
グーグルの検索エンジンが拾ってくれるのを待つのも良いけれど、一番
確実なのは大手のディレクトリに登録されること。所謂、ディレクトリ登録
審査サービスを利用するのが最も近道です。審査を代行してくれる会社
を選ぶなら(株)クロスリスティング社がお勧め。ここに出資しているのは
NTTコミュニケーションズ、NTTレゾナント、NECbiglobeですから安心!

大手ポータルサイトと提携しているのが最大の強みで、複数のサイトに
一括で登録してくれます。ロボット型サーチエンジンに対してもSEO効果
が期待出来ると言われています。

詳細はこちらで。


モバイル向けはこちら。


こうした取り組みはSEO対策と言って、Search Engine Optimization
と呼ばれるものです。SEO対策が不十分だとヒットしにくいホームページ
になってしまいます。グーグルやヤフーなどの検索エンジンは、自動的に
ネットを巡回してHTMLのヘッダ情報を読み込んで行きます。そのときに
どのような関連付けをして検索サイトに登録されるかは、SEO対策次第だ
と言われています。

もちろん無意味にヘッダ情報だけを増やしてもダメで、相互リンクの存在
や訪問され易さなども評価されている様です。SEO対策の知識はこちらで
も身に付くので、ぜひ参考にしてください。
SEO会社がつくった検索エンジン対策読本

<ホームページを作ったら副業も考えよう>
FC2でホームページを作ったら、A8ネットでアフィリエイト(副業)
を始めて見ませんか?下記から簡単にお申し込みが出来ます。


せっかく情報発信基地を持ったのだから、これを利用しない手はありませ
んよね。提携している会社の広告を貼っておけば、興味を持った人が利用
してくれるかもしれません。また、自分が使って良かったと思える商品を
紹介するツールとしても最適ですよ。

ホームページ作りは趣味としてだけではなく、将来の就職や転職でも
十分なアピールになるので、今からでもやって見る価値があります!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]