トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

「女性自身」が安倍首相の関係で捏造記事を出した模様

安倍 晋三さんの写真アルバム(Facebook)

(記事より引用)
「女性自身 2月12日号」の記事を読んでびっくりいたしました。
「安倍昭恵さん~首相公邸台所改装費に税金一千万円」と題さ
れた記事。

記事を要約すると、『「2007年の首相辞任は、自分がきっちり夫の
健康管理をしてあげられなかったからだ」との後悔の念を強くもって
いる昭恵が「今度は前回以上に食事の面から夫をサポートしていか
なければ」との思いから、首相公邸の台所を1000万円(税金)かけ
て改装するよう指示している。(自民党関係者からの話)』...
・・・という内容です。

今更ではありますが、とんでもない捏造記事です。私も昭恵も首相
公邸のリフォームはおろか、ハウスクリーニングさえ依頼した事は
ありません。

公邸に移るにあたって清掃や空調点検、あるいは壁穴の補修作業
が入るというのは通例ですが、本来こちらが依頼し行うというもので
はありませんし、金額についても1000万円もかかる大げさな工事
はもちろんありません。編集された方、どうかご訂正をお願いします。
(引用ここまで)

本人が全面否定する改装費の話。ソースは自民党関係者からの
話らしいですが、記者の捏造記事の可能性が出て来ました。週刊
誌が事実に基づかない捏造記事を出したのなら、当然謝罪をすべ
きところです。

しかし、捏造は良くない。いくら下世話な週刊誌のネタであっても、
嘘は仁義を欠く行為。マスコミの人間が嘘を書くのは、とても卑怯
で恥ずかしい事です。そうやって嘘の捏造記事で週刊誌が売れて
も、後から批判されて空しくなるだけ。もとより、嘘で記事を書くよう
になったら取材もしなくなります。脳内だけで記事を書くぐらいなら、
何も書かない方がマシではないかと。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]