トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

信号機の無い交差点?

長野・飯田市、交差点を円形の「ラウンドアバウト」方式に改修(FNN)

(記事より一部引用)
長野・飯田市が、交差点を「ラウンドアバウト」方式に改修し、
6日から通行が可能となった。長野・飯田市東和町にある五差路
には、信号機がない。それでも車がスムーズに通行できる秘密は
交差点の形で、円形をしている。車は右方向に行きたくても、
必ず交差点を左折する。そして、時計回りに走り、目的の道に
進む。この通行方法は「ラウンドアバウト」と呼ばれ、信号機が
ないため、スムーズに走行することが可能になるという。
(引用ここまで)

面白いですね。しかも、全方位に対して必ず道が繋がると言うの
が凄い。まあ、その分だけ距離は長くなりますがw

信号交差点って、時間帯や場所によって物凄く無駄な動きをして
いる時がありますよね。横から車が一台も来ないのに、信号が赤
だと前に進めない・・・当たり前の話だけど、これが意外と気に
なる。

これがラウンドアバウト方式になると、スピードは出せない代わ
りに一時停止だけで進入出来るから効率が高くなる。もっとも、
交通量の多い場所では採用出来ないでしょうが。

問題は逆送する車が出て来る可能性ですね。特に夜間は右折で
進入しようとして事故を起こさないか心配です。不慣れから来る
勘違いや、面倒くさくてズルをする奴が出て来ると事故に直結
するので、今後どうなるか気になるところ。そして、横断歩道
の安全性も気になりますね。歩道にも信号機はないでしょうし、
歩行者の安全確保はどうするんだろう。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]