トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

温度差でスマホに充電出来る装置

置かれた飲み物の温度を利用して携帯電話を充電できる発電装置
「Epiphany onE Puck」がスゴイ!!(コモンポスト)


(記事より一部引用)
この発電装置「Epiphany onE Puck」は、装置の上に気温との温度差
がある飲み物を置くことで、温度差を利用して発電できるアイテムです。
上に置くものは、熱いものでも冷たいものでも発電することができます。
熱い飲み物のときには赤の面、冷たい飲み物のときには青の面を裏返し
て使います。

また「Epiphany onE Puck」が温まったり冷えたりすると、飲み物を
外しても発電し続けてくれ、その電力はコードを通して携帯電話やスマ
ートフォンの充電を行うことができます。
(引用ここまで)

面白いけれど、コーヒーが冷めるまで充電を続けると言うのはナンセンス
なので、せめてコーヒーブレイク中にちょっとだけ充電をするとか、工夫
次第では面白い活用法が見つかるかもしれない。

そのうち、ホッカイロやハクキンカイロを使って充電出来る時代が来たり
してw

いつか技術が進めば、昼と夜の寒暖差を利用して発電出来る時代が来るの
かもしれませんね。排熱の有効活用やヒートポンプ式の効率アップとして
採用されたら面白いんだけどなあ。熱交換器って、使っている間は温度差
が常にあるわけだから、車のラジエータやパソコンのヒートシンクなどに
こうした発電装置を装着して自家発電する事も夢ではないはず。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]