トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

携帯電話のバッテリ

世間はすっかりスマホの時代だと言うのに、私は未だにガラケーを
使っています。そして、最近気になったのがバッテリの寿命。ここの
ところ2日ぐらいで電池残量が3から2に減るのですが、それから急速
にバッテリ切れを起こすようになりました。気付くと電池切れで停止
していると言う状況です。

そこで純正品を買おうと電話会社の公式サイトを眺めると「高い!」
3000円ぐらいします。もともと電池の持ちが良くない機種だったの
で、あまり高いものを買ってもなあと思っていた事から、アマゾン
で探してみました。探したらありました、それも780円(送料込み)
公式サイトだと送料が別に500円ほど発生するのに、アマゾンだと
送料込み価格でした。メール便だからなんでしょうね。

ちなみに、楽天市場でも扱っております。販売しているところは
アマゾンと同じ会社でした。いろんなメーカーのものを扱っている
様です。中でもおすすめは、日本製のセルを使ったバッテリだとか。
携帯電話などのバッテリが安いお店はこちら!

そこで気になったのが、バッテリをまとめ買いして良いのかと言う
こと。どうせ消耗品だから多めに買っておきたいところなのですが、
リチウムイオン電池は何かと注意が必要らしい。さっそくネットで
情報を検索したら、ヤフー知恵袋にこんな回答がありました。

携帯って電池切れのまま長期間(数週間~数ヶ月くらい)放置すると
(ヤフー知恵袋)


(記事より一部引用)
携帯電話のリチウムイオン電池は、1セル平均3.7Vですが、実用電圧
範囲は3~4.2Vで、この範囲でパーセント表示をしています。つまり、
3Vで使用停止となり、0%と表示されます。3V未満は、言ってみれば
マイナスであって、実用領域ではありません。何故、実用領域では
ないかというのは、上記で述べた通り、予備充電に時間がかかること
と、2.3V未満(過放電)では充電不可能になるということです。

4.2V→100%
3V→0%
(引用ここまで)

なるほど。勉強になります。放電させると電圧が低下するのは素人
の私でも想像出来ますが、充電不可になると言うのは知りませんで
した。これが理由なのか分かりませんが、バッテリを携帯本体から
外して長期保存する時は、定期的に充電(満充電ではなく半分程度)
するのが良いと聞きます。とは言え、どれだけ充電したら半分程度
の充電になるのか分からないので、予備のバッテリと交互に使う様
にするのが良いかもしれませんね。

結論を言うなら、バッテリのまとめ買いはおすすめ出来ないと言う
こと。専門家やメーカーの間では、リチウムイオン電池のことを
「ナマモノ」や「イキモノ」と表現する人もいるそうですよ。

バッテリって長期保存には向かないみたいです。寿命まで適度に使
い続けるのが一番良い使い方なのでしょうね。ちなみに、現在使っ
ている純正品は電圧が3.7V、容量880mAhとなっておりました。
計算すると3.25Whの性能を持った電池です。



この扇風機だったら、1時間は運転出来る容量ですねw
(あくまでも容量だけで見た場合ですが。)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]