トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

隕石から見た場合の「宇宙の真実」

ネット上でいろんなサイトを訪問していますが、こちらもまた
興味深いサイトの一つです。→宇宙の真実

でも、内容が難し過ぎて付いて行けない・・・orz

そう言えば、先月発生したロシアでの隕石落下には驚きました。
場所はロシア中部のチェリャビンスク州で、州都のチェリャビン
スク市では約1,200人の負傷者が出たそうですね。NASAの発表
では、大気圏突入前は重さ約7千トン、直径約15メートルの規模
だったとか。2月15日の午前9時20分(日本では午後12時20分)
ごろに落下したと見られています。

実は、この隕石と関連が深いと思われる小惑星が日本時間の2月
16日未明に地球の近くを通過していました。この「2012DA14」
と名付けられた小惑星は、大小の岩石を引き連れて飛行している
そうで、その一部が地球の引力に引かれてロシアへと落下したの
ではないかと見られているそうです。

さて、SpaceWeather.comと言う専門サイトには宇宙の気象情報
が掲載されています。さしずめ、隕石の元になる小惑星類は地球
に降り注ぐ巨大な雹みたいなものでしょうか。
SpaceWeather.com

で、この中のNear Earth Asteroids(=地球近傍天体)を見ま
すと、接近する天体はこんなにもある事が判明!ちなみに、LDと
はLunar Distanceの略でして、1LDは384,401kmに相当します。
地球から月までの距離を1として扱った場合の天文単位だそうです。
(太陽までだったら(AU)と表記します。)

2月24日・・・「2013DS9」、接近距離8.7LD、直径24m
2月25日・・・「2009AV」、接近距離59.7 LD、直径1km
3月18日・・・「2007EO88」、接近距離4.4LD、直径23m
3月20日・・・「1993UC」、接近距離49LD、直径3.8km
3月28日・・・「1997AP10」、接近距離45.9LD、直径1.8km
4月13日・・・「2010GM23」、接近距離3.9LD、直径50m
4月29日・・・「2005NZ6」、接近距離24.9LD、直径1.3km
4月30日・・・「2001DQ8」、接近距離74.3LD、直径1.1km
5月25日・・・「2004BV102」、接近距離69.9LD、直径1.4km
5月31日・・・「1998QE2」、接近距離15.2LD、直径2.2km

実際に落下した時の映像がこちら。

Russian Meteor Explosion


恐ろしいですね。こんなものが頭上から落ちてきたら大事です。
「2012DA14」は直径が50m程度のサイズだった様ですが、落下
した隕石はその1/3程度だったそうですよ。それでもアレだけの
衝撃波が生じるんですね。小惑星自体が落下をしてこなくても、
付随する岩石とか星の欠片などが落ちてくるのなら油断出来ま
せん。これからは天気予報に加えて宇宙予報も加えなければ!

なお、隕石の落下を予想しているところもあるとか。

「隕石 落下予測は可能」 日本にも毎年1キロが2個程度
(産経新聞)


(記事より一部引用)
米航空宇宙局(NASA)によると、15日に落ちた隕石は直径
17メートルもの大きな天体で、秒速18キロで大気圏に突入し、
ロシア上空で爆発、落下した。地球に接近しそうな天体の発見と
監視を行う「日本スペースガード協会」(東京都渋谷区)。同協
会が運営する岡山県井原市美星町の観測所など世界約10カ所で、
組織的に毎夜、観測が行われている。今回のロシアの隕石は太陽
方向から近づいたため、太陽の光に隠れ、事前に発見できなかっ
たという。

しかし、2008年には、直径約5メートルの天体を米国の観測
所が大気圏突入の約20時間前に発見。各国の観測所と協力し、
スーダン上空に落ちると予測した。このときには、実際に隕石を
採取でき、「条件次第で、直径10メートル以下の天体の軌道予
測も可能」と浅見敦夫事務局長は話す。
(引用ここまで)

世界規模で見ると年間に約4千個ほどが落下しており、日本国内
にも2個程度、それも重さ約1キロ(ソフトボール大)の隕石が落
ちているそうです。実際は大気圏突入時に燃えて小さくなってい
るので、元のサイズは50~100倍もあったと推測されているとか。

うーん。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]