トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

姦淫罪に問われた15歳の少女、ムチ打ちの刑に・・・

15歳少女にむち打ち100回の判決 姦淫罪で モルディブ(CNN)

(記事より一部引用)
インド洋の島国モルディブで15歳の少女が姦淫の罪に問われ、
むち打ち100回と8カ月の外出禁止を言い渡された。少年裁
判所の事務官が27日に明らかにした。事務官によると、少女
は姦淫罪で起訴されて公判で起訴内容を認め、26日に判決が
言い渡された。裁判所は少女に対し、むち打ちは18歳になる
まで延期することもできると説明したという。
(引用ここまで)

ここまで読むと、国によって厳しいものだなと思うわけですが、
ここから先がおかしい事になって行きます。簡単にまとめると
こんな感じです。

1)少女は義父から性的虐待を受けていた。(義父も罪には問わ
 れているらしい。)

2)少女の姦淫罪と義父との件は無関係である。

3)モルディブの大統領報道官が「少女は被害者であり、罪に問
 われるべきではないと考えるが、政府が司法に介入することは
 できない」と言う見解をCNNの取材に対して表明している。

4)報道官は「(むち打ちは形式的なものだとして)むち打ちの
 そぶりをするだけで、痛みは伴わない」と説明。

国際人権団体のアムネスティ・インターナショナルが話題にした
事から脚光を浴びているそうで、政府も何らかのコメントを出さ
ざるを得なかった様子。

にしても、分からないのは被害と加害の因果関係です。一見する
と少女には汲むべき事情があるように見えるのですが・・・。

ただ、形式的なムチ打ちの刑って何なのだろう。精神的な痛みは
あっても、懲罰として意味があるのか微妙なところ。それ以前に、
性的被害者でもある加害者への罰としては適当なのか疑問も残り
ます。姦淫と一口に言っても、それを誘発させる様な事案がある
のなら考慮されてしかるべきでしょう。

その前に、義父はどんな刑罰を受けるのだろうか?
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]