トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

世田谷保健所の職員が情報を漏えいし、告発者が解雇へ

世田谷保健所が内部告発情報を漏洩 業者、告発者を即日解雇
(産経新聞)


(記事より一部引用)
内部告発を受け弁当製造配送業者の抜き打ち検査を行った世田谷
保健所(東京)が業者側に告発の事実を漏らし、通報したパート
勤務の女性(55)が検査当日に解雇されていたことが19日、
関係者の話などで分かった。公益通報者保護法のガイドラインは、
告発に伴う調査について「通報者が特定されないよう十分配慮す
る」と規定。消費者庁消費者制度課は「告発者が容易に特定され
る情報の漏洩は、規定に抵触する可能性がある」としている。
(引用ここまで)

情報を漏らした職員は、ちゃんと処分なり注意なり受けるんでし
ょうね。人の命にも関わりかねない重要な告発なのに、保健所が
通報者を苦境に立たせると言うとんでもない愚行を働いたのです
よ。これで何のお咎めもなかったら、告発なんて誰も出来ない!

業者側は「以前から女性の勤務態度には問題があり、解雇は適法」
と主張をしているとか。しかも、情報の提供元は「保健所の検査
員」だとか。解雇された女性も「検査員が業者側に話しているの
を見た」と主張。

一方で保健所は「個人情報に関わるため答えられない」と逃げて
います。都合が悪くなると「個人情報」ですって。アホじゃない
ですか。

三菱自動車のリコール隠しも、雪印食品の牛肉偽装騒動なども、
判明した発端は内部告発だったんですよ。告発が無かったら闇に
消されていたかもしれないのですよ。何の為に公益通報者保護法
があるのだろうか。保健所の職員は何の教育も受けず打ち合わせ
もしないで仕事をしているのか?

世田谷保健所さん、どうなの?
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]