トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

民主党の蓮舫氏、壮大なブーメラン攻撃で自爆

「間違った予算は猛省」 蓮舫氏が自己批判(産経新聞)

(記事より引用)
「私たちが間違った予算を組んだことは猛省しなければならないが、
まだ動いている事業があるから執行停止してほしい」-。

民主党の蓮舫元行政刷新担当相は25日の参院予算委員会で、民主党
政権で始まった東日本大震災の復興予算の無駄を削減するよう要望し
た。思わぬ自己批判に不意をつかれた安倍晋三首相は「われわれの政
権は皆さんが作った負の遺産を背負っている」と指摘した上で、当惑
交じりに「予算執行については厳正に対処していく」と強調した。
(引用ここまで)

「当惑交じりに」

そらあ、自民党も困る。そして、こう言う質問や要望を平然とやって
しまう民主党議員の節操の無さに呆れてしまいます。とにかく自分達
の自己批判を相手にぶつけてしまうと言う無節操ぶりには、ポカーン
とあいた口がふさがりません。

(参議院予算委員会(25日開催)の模様より一部引用)
蓮舫氏
「無駄があるのであれば、それを止めていただいて、戻していただいて、
被災地に使っていただきたい」

安倍首相
「この予算自体を、こういう仕組みをつくったのは、皆さんですよね?
反省してないんですか? それは反省していますよね?」
「まさに皆さんが作った負の遺産を背負っているんですよ」
「予算の執行は、厳正に対処していく」
(引用ここまで)

蓮舫氏が指摘したのは復興関連基金の予算について。被災地以外の場所で
使われている事をやめるように進言しています。驚くべき事にパチンコ店
やスーパーマーケットなどの省エネ設備などにも基金が使われているそう
で、こうした仕組みを作ったのは民主党の面々。

悪いと思っているのであれば、なぜちゃんと最初から詰めなかったのか?
予算の執行をしっかりチェック出来ていない人々が、どうして他人のやる
事に首を突っ込めるのか不思議です。ましてや行革で辣腕を振るったで
あろう蓮舫さんがこんな調子では情けない。民主党は次の選挙でも落伍
者を乱発させる気なんでしょうか?

また今回の審議では、社民党の福島党首にも安倍首相がイライラを募らせ
ておりましたね。

(一部引用)
福島党首
「自民党新憲法草案が問題なのは、公益という、訳のわからないお化けの
ような概念で、上から基本的人権を制限できるとしていることなんです」

安倍首相
「まだ出してもいないやつをですね、予算委員会で、しかも集中質疑でし
ょう。だから私も、総理大臣としての職務がありますよ。でも時間をとっ
て、ここへ来ているんですけどもね。それなのに、何回も何回もやった議
論を、またやるんですか。大事なことだけども、これ経済についての集中
じゃないの」
(引用ここまで)

露骨にイライラするのは大人気ない。しかし、野党の無節操なやり方にも
批判が出ます。なぜ、与えられた時間を本来の目的に使わないのか?なぜ、
経済対策への妙案や指摘が出せないのか?本来の主旨で総理と論戦が出来
ない党首は、存在意義を問われると思うのです。社民党にも優秀なブレー
ンはいるはず。それとも政権批判をしていれば野党の仕事は出来ていると
言うことなのか?

進展の無い野党の姿勢に、野党病の酷さを垣間見る思いが致します。
でもその前に、こう言う政党たちに票を投じていた自分自身を恥じねば。
猛省しています。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]