トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

子供すらも犠牲にする中国人

園児獲得競争の犠牲に…中国、毒入りヨーグルトで2人拘束
(スポニチ)


(記事より一部引用)
3日付の中国紙、新京報によると、河北省平山県の幼稚園に通う
女児2人がネズミ駆除剤の入ったヨーグルトを飲んで死亡した事
件で、駆除剤を注入した別の幼稚園の女性園長と隣人の男の計2
人が同日までに拘束された。二つの幼稚園は園児の獲得をめぐっ
て競争関係にあり、2人は「報復のためにやった」と供述してい
るという。
(引用ここまで)

これが中国の実態とは恐れ入る。道においてある物を幼い子供に
与える大人も相当なものだが、駆除剤を入れて放置するバカにも
恐れ入る。しかも一人は、女性の園長だと言うからおぞましい。

女らは先月24日、注射器でヨーグルトに駆除剤を注入した上で、
ヨーグルトや本・鉛筆などの入った袋を女児らの通学路において
いたとか。それを家族が見つけて与えた為、女児が死亡したと言
う事件です。いかにも忘れ物だと思わせるような偽装をしていた
ことが悲劇のもとでした。

拾った食べ物を子供に与える大人も、対立する相手に打撃を与え
ようと子供を狙った大人も、もっと考えなければなりません。

可哀想なのは駆除剤を食べさせられた子供たちです。
http://www.nongmin.com.cn/html/news/13773/13773.html
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]