トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

無益な争いを繰り返す民主党

野党攻勢、与党も引かず=9日に川口氏解任(時事通信)

(記事より一部引用)
参院議院運営委員会は8日の理事会で、川口順子環境委員長(自民党)
の解任決議案を9日の本会議で採決することを決めた。野党の賛成多数
で可決される公算が大きく、衆参両院を通じて初めてとなる。野党は夏
の参院選に向け、好調な安倍政権に一矢を報いたい考えだが、与党も一
歩も引かない構えで、双方は対決姿勢を強めている。

解任決議案は、川口氏が4月23、24の両日としていた中国訪問を
国会の了承を得ないまま延長し、25日に予定されていた環境委員会が
開かれなかった責任を問うものだ。民主党が呼び掛け、野党7党が7日
に共同提出した。
(引用ここまで)

さて、川口順子氏の言い分はどうなのでしょうか。こちらをご覧下さい。
平成25年5月2日 中国渡航に関する経緯

(一部引用)
我が国の主権と領土を守る国益を果たすために北京に残るべきか、それとも、
環境委員長としての職責を果たすために午後早々に空港に向かうべきか、大
変悩みました。どちらの国益も重要であります。私は、環境委員長としての
職責に対する責任は、議院運営委員会において各会派のご理解を頂き、滞在
を延長していただくか、あるいは、国会の規定に従って代理によって対応す
ることを認めていただくことで、曲がりなりにも果たすことができると考え、
滞在を一日延長することについて、24日朝、自由民主党の判断を仰ぎ、議院
運営委員会に延長の手続きを取っていただきました。
(引用ここまで)

詳細な経緯はまだ分からない部分もありますが、国益と言う言葉を借りるな
ら決して無意味な行動では無かったのだろうと思います。有権者の一人とし
ては、弾力的に会合を行えば良いだけの話であって、委員長が不在なら代理
を立てる方法もあったと言えます。わざわざ無理難題をやり取りせず、流会
などと言う金と時間の無駄をするぐらいなら、もっと時間を惜しんで仕事を
する人達に票を入れたいと思います。

私は中国のやり方に同調する気はありません。相手は政治家との会談すらも
駆け引きに利用するような国です。今回の会談も時間的な余裕を持たずに行
われており、そもそも無理がありました。きっと関係者同士の調整が難しか
ったのだと思います。

ただ、外国の要人と会談する機会はそう多くはないでしょう。渡航の費用も
滞在費も国民の税金が使われております。だから、面子や政治の論理だけを
優先して実利を選ばない野党には何も期待出来ません。足を引っ張るだけの
存在ならいない方がマシです。お金の無駄だし、時間も惜しい。議論をして
紛糾するならまだしも、代理を立てることすらも認めず、無理だと分かって
いる事をゴリ押しするなんてナンセンスです。

野党は完全に抵抗勢力となりました。それも無駄な事に力を尽くす抵抗勢力
です。今度の参議院選挙の時は自民党に票を入れようと思います。外交面で
散々国益を損ねて来た民主党ですから何も期待しません。切磋琢磨して互い
を高めあう気も無い政党には魅力を一切感じません。

ほんと、今度の騒動には呆れてしまいました。こう言う事でしか存在を主張
出来ないなんて哀れです。これでは次回の選挙で大量落選しますね。だって、
時間の無駄になることばかりするんですから。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]