トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

ブランド品の原価が酷いことになっているらしい

高級ブランドの受託生産、バッグ一つの利益はわずか80円
―中国(レコードチャイナ)


(記事より一部引用)
この工場はコーチ、プラダ、アルマーニ、バーバリーなど7-8
ブランドの生産を請け負っており、年間160-170万点の高級ブラ
ンドバッグを生産している。同工場によるコーチの製品の生産量
は世界の受託生産工場の中でもトップ10に入る。同工場は中国10
大受託生産工場の一つだ。

張氏は、「高級品の受託生産による粗利率は10%を下回る。工場
の経営維持は数量にかかっている。例えば売値が3000元(約4万
8000円)のコーチのバッグを、当社は香港の貿易会社に120元
(約1920円)で販売しており、そのうち100元(約1600円)が
コストだ。

100元のうち45元(約720円)が材料費、20元(約320円)が人件
費、35元(約560円)が水道代・電気代・賃貸料などのコストで、
バッグを一つ販売しても20元(約320円)しか稼げない。これでも
まだましな方だ。時にはコストをうまく抑えられず、バッグ一つで
5元(約80円)しか稼げない。これではミネラルウォーター2本分
にしかならない」と説明した。
(引用ここまで)

高級品と言えばブランドもの。車でもレクサスなどが高いように
ブランド価格の維持は企業の生命線。面白いのは原価ベースで見た
場合のコストパフォーマンスでしょうか。何でも、レクサスとカロ
ーラの製造原価は、そう大差がないのだとか。違って来るのは内装
やディーラーオプション、アフターなど。

知恵袋などのネタを参考にしますと、ディーラーに入ってくる車は
メーカーから80~85%くらいの値段で買っているそうですよ。で、
原価を考えたら車両価格の6分の1くらいになる模様。もっと詳細が
知りたい方はこちらへ。
原価を知ったら驚いてしまう真実!(ガジェット通信)

もちろん、ブランドを維持する為には開発費も人件費も必要です。
流通費や宣伝広告費、販売店のコストも加味しなければなりません。
また、手厚い保証や接客があるからこそブランドなのです。ただ高い
だけじゃ誰も納得はしないし、価値もありません。それでもカローラ
の原価が20万円と言うのは驚きです。

しかし、ブランドのバッグはいかがなものか。材質が良いのであれば
別ですが、価格ほどのインパクトはなさそうです。むしろ、ほとんど
が名義料だと思います。記事を読んでいて強く思いました。そもそも
現地生産でない時点でアウトだと思うのですよ。大半を中国でつくり、
最終工程だけを現地で行うと言うのはいかがなものか。

中国で作るのならその分安くしろとは言わないが、せめて材料に金を
かけて欲しい。ゴールドでもプラチナでも良いから、客観的に通用す
る希少価値をつけて欲しいものです。

まあ、買わないんだけどw
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]