トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

銃規制に前向きなオバマ大統領への脅迫

米大統領にまた不審郵便物 NY市長宛て封書と類似(日本経済新聞)

(記事より一部引用)
米大統領警護隊(シークレットサービス)は30日、オバマ大統領宛
ての不審な封書が見つかったと発表した。前日にブルームバーグ・
ニューヨーク市長と同市長が共同代表を務める銃規制推進団体宛て
の封書から猛毒のリシンが検出されており、米連邦捜査局(FBI)
が関連を調べている。
(引用ここまで)

猛毒のリシンが検出されたブルームバーグ市長宛ての封書と似て
いると言う事で、封書は捜査の為にFBIへと引き渡された模様です。

市長宛ての脅迫文の時は「武器を保有する権利は神に与えられた
憲法上の権利だ」と書かれており、銃規制に反対する内容が記載
されていたそうです。この時の封筒には、ルイジアナ州の消印が
あったとか。

同一犯の可能性が捨て切れませんね。こんな事をして権利を主張
する人間って頭がイカれていますよ。暴発事故や乱射事件が相次
いでいるから出てきた銃規制案なのに、対抗するには更なる武装
をと言うのがこの手の連中の主張らしい。

いつまでも西部劇時代の意識が抜けない様です。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]