FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

巨額の営業損失を出した任天堂は、どこに問題があるのか?

“王者”任天堂、なぜ苦境に?深刻化するソフト不足、開発会社離れ
…対応策に懸念の声も(ビジネスジャーナル)


(記事より一部引用)
それは今年6月27日、京都市内の任天堂本社で開催された定時株主
総会でのことだった。議事が粛々と進行、最後の質疑応答が中ほど
まで来た時、総会の事務方をしていた任天堂社員たちの顔が一瞬凍
りついた。

議長の岩田聡社長の指名で質問に立った株主が「コスト高になってい
たのなら、リストラをすべきではなかったのか」と、語気強く社長に
迫ったからだった。同社関係者は、「同社の株主総会で、株主が経営
陣にリストラを要求するなんて、これまで聞いたことがない」と驚く。

ある意味で、2期連続の営業赤字に陥った経営に対する、同社役員・
社員と株主の間の危機感の温度差を示したシーンだったと受け止める
一部株主の間では、「岩田経営」に対する苛立ちも高まっている。

同社が4月24日に発表した2013年3月期連結決算は、営業損益が364
億円の赤字(前期は373億円の赤字)で、従来予想より赤字幅が164億
円拡大した。家庭用ゲーム機・Wii Uとそのソフト販売が計画を大きく下
回ったのが主因だ。
(引用ここまで)

記事を要約・意訳しますと、こんな感じですね。

1)昨年12月に発売した新型ゲーム機のWii Uは、初年度計画で550万台
 の販売を計画していたものの、今年1月になり計画を400万台へと下方
 修正。しかし、3月末までで345万台にとどまっている。

2)Wii Uの製造原価や販売コストは、売り上げに対して1台当たり1万円
 ほど高い。その原因は「あれもこれもと作り手の思い込みでスペックを
 てんこ盛りにしている」為だとか。

3)Wii U向けソフトの販売本数が計画していた1600万本に対し、3月末
 現在で1342万本にとどまっている。主力のニンテンドー3DS向けソフト
 も、通期で4961万本(累計9503万本)と目標の5000万本に達してい
 ない。

4)14年3月期の営業利益が1000億円以上とする目標を会社側は示して
 いるが、「為替相場が1ドル=90円なら4桁の営業利益を出せる」と言う
 相場頼みの傾向が伺える。(同社の売上で67%は海外市場によるもの。)

5)しかし、実際は「外部のソフト開発会社であるサードパーティの任天堂
 離れが加速する一方」で、今年6月に米ロサンゼルスであった「E3(エレ
 クトロニック・エンターテインメント・エキスポ)」では、13点の作品
 を発表するのが精一杯だった模様。加えて、記者発表会もしなかった。

6)あるゲーム評論家は「今年のE3の任天堂ブースの不人気具合を見ると、
 Wii Uは今年の年末商戦でも苦戦するのは間違いない。見るべきゲーム
 ソフトがいまだに揃っていないから」と厳しい評価。年末までに発売さ
 れるタイトルも『スーパーマリオ3Dワールド』『WiiパーティU』など
 と限定的。

7)ソフトが少ないのは、自社頼みでサードパーティによる開発が減って
 来ている為で、減った原因はWii U版のスペックが高く開発のハードル
 が上がったせいだとされる。「てんこ盛りのスペックに対応してスタン
 ダード版に色々な機能を追加する必要があるため、費用対効果が悪
 すぎる」と言うのがゲーム評論家の見立て。

8)「Wii Uを支える」と公言していた米エレクトロニック・アーツすらも
 Wii U向けソフトの発表をしなかった。昨年発売したサッカーゲームの
 「FIFA13 ワールドクラスサッカー」が全体で1000万本以上を売り上げ
 る一方で、Wii U版は10万本程度にとどまった事が背景にあるらしい。

9)Wii Uは「マルチプラットホーム商法」が適用し難い機種である事も、
 メーカーが二の足を踏む足かせとなっている。サードパーティの任天堂
 離れが加速した結果ソフト不足を招き、Wii Uの販売にも影を落とす形
 となっている。

10)任天堂は打開策として、従来は有償だった開発ツールを無償で配布し
  始めている。本来は品質保証の観点から、基準をクリアしたゲーム
  メーカーにしか有償配布をしてこなかった。今回はフリーのプログラ
  マーであっても、登録をすれば国内外を問わず無償で利用出来る模様。

・・・

とまあ、二年連続の赤字を出した任天堂は起死回生の策を練ろうと必死で
あるのですが、業界関係者からは品質の低下を心配する声が上がっている
様です。そして何よりも、「ソフト開発費の高さの解決策を何も提示して
いない。これでソフト不足解消は、とても無理」と指摘しているそうです。

多機種へ転用し辛い、あるいは多機種から移植し辛いゲームは、コスト的
に見ても不利でしょう。任天堂にして見れば、高スペックなのを盾にして
自社への独占を狙ったのかもしれません。また、高品質な作品が登場すれ
ば売れると、過剰な期待感を持ったのでしょうか。

しかし、一番大きいのはスマホ向けのゲームに需要を取られてしまった事
でしょう。となれば、もっと安く短期間で開発出来る環境を任天堂が早々
に示すべきなのかもしれませんね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3335:任天堂のスプラトゥーンが社会現象化。また任天堂が5年ぶりの黒字。① by NINBI on 2015/11/08 at 16:02:49

本当は次の話題の予定だったのですが、任天堂の喜ばしいニュースを聞いたので
今すぐにでもと思ったので特集します。

昨年、妖怪ウォッチが社会現象になりましたが、どうやら今年は
任天堂から発売されたスプラトゥーンが社会現象なのではないか。という話題になっています。

『スプラトゥーン』サウンドトラック4.3万枚を売り上げ、オリコンCDアルバム週間ランキング第2位獲得!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151027-00000010-famitsu-game

スプラトゥーンのサウンドトラックが4.3万枚売れ、オリコンランキングでは2位を獲得。
ゲームのサントラが大ヒットするのは異例であり、任天堂関連のCDでは異例の売上らしいです。

CDが売れるということは昨年のアニメ「妖怪ウォッチ」の主題歌CDのように売れているらしく
どうやら、子供と大人のゲームファンは‘妖怪’から‘イカ’に移動してしまったと見てよろしいかと。
思います。また日本だけではなく海外でも大ヒットしている模様。

私もこのサントラを購入し、聴いていますが、確かに良い曲なんですよね。

「スプラトゥーン」販売本数は242万本 Wii Uユーザーの4人に1人が購入した計算に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000016-it_nlab-sci

Wii U「スプラトゥーン」は約242万本(全世界累計)を販売。
Wii Uの世界販売台数が1073万台であることを考えると、Wii Uユーザーのおよそ4.4人に1人が
購入した計算となります。また、「マリオメーカー」は約188万本と、こちらも「スプラトゥーン」
に次ぐ好調なスタートとなっています。

WiiUだから妖怪ウォッチほどの売上ではないのですが、妖怪ウォッチの人気は下回っていると考えると
今年はスプラトゥーンの話題を耳にします。またスプラトゥーンだけではなくマリオメーカー
の話題もされているので任天堂が再び注目されていると思いました。

サントラだけではなくスプラトゥーンの設定資料集も売れているらしいです。

そんな任天堂に喜ばしいニュースが5年ぶりの黒字化ですね。

・任天堂、5年ぶり黒字…ゲーム機・ソフトが好調

任天堂が28日発表した2015年9月中間連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が
89億円の黒字(前年同期は2億円の赤字)だった。中間期に営業利益が黒字になるのは5年ぶり。
携帯型ゲーム機の改良機やソフトの販売が好調だった。

売上高も前年同期比19・1%増の2041億円で、7年ぶりの増収だった。税引き後利益は、
円安による為替差益が前年同期より縮小し、19・8%減の114億円だった。
業績回復を受け、5年ぶりに中間配当(1株あたり30円)を復活する。

携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売台数は、昨年10月以降に改良機種を発売した
効果で前年同期を19万台上回る228万台だった。
据え置き型ゲーム機「Wii U(ウィー・ユー)」も、
5月発売のゲームソフト「スプラトゥーン」が
242万本を売り上げるヒットとなったことから、本体、ソフトともに前年同期を上回った。

引用・・・読売新聞

情報源はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151028-00050145-yom-bus_all

WiiU「スプラトゥーン」が全世界の累計本数が242万本売れている事が判明した。

またWiiU「スーパーマリオメーカー」、3DS「どうぶつの森ハッピーホームデザイナー」、
「ファイアーエムブレムif」「リズム天国ザ・ベスト+」が好調のようで黒字化になったと言う。

またこの中で一番売れているのが、「スプラトゥーン」ですが、
スマブラやマリオカート8の追加コンテンツも好調でこれも黒字化につながったと言う。

追記に続く。

3336:任天堂のスプラトゥーンが社会現象化。また任天堂が5年ぶりの黒字。② by NINBI on 2015/11/08 at 16:04:44

続きです。

2015年10月29日(木) 経営方針説明会 / 第2四半期決算説明会
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/151029/04.html

↑これを読むと興味深いですね。

携帯型ゲーム機「ニンテンドー3DS」の販売台数は、昨年10月以降に改良機種を発売した効果で
前年同期を19万台上回る228万台だった。

据え置き型ゲーム機「Wii U」も、5月発売のゲームソフト「スプラトゥーン」
が242万本を売り上げるヒットとなったことから、本体、ソフトともに前年同期を上回ったそう。

パッケージソフトのダウンロード版を除いたダウンロード売上の上位タイトルですが、
特に『大乱闘スマッシュブラザーズ』や『マリオカート8』の追加コンテンツの貢献が
大きくなり、これも黒字につながっていたそうだ。

また先週のWiiU「スプラトゥーン」の売上は8133本ですが、
累計の本数は76万3086本ですが、妖怪ウォッチと比べると売れた本数は少ない印象ですが
100万本は超えるでしょう。妖怪ウォッチ並の売上にするには初代の128万本以上売れれば
妖怪ウォッチ並となります。そうすれば続編を200万本以上さえ売れれば社会現象として認められます
これはWiiUの普及度の問題でしょうね。

しかし、Wii Sportの約353万本までは難しいですが、NXで続編出せばそれぐらいいけそうな気もします

ちなみにゲームキューブ時代に出したピクミンの1作目の売上が約56万本だそうで
スプラトゥーンがピクミン超えた事に関しては驚きでしょう。

例えばどうぶつの森シリーズですが、初代の売上が32万5466本でして、後の続編では・・・
ゲームキューブ版が64万1300本(完全版は21万3797本です)、DS版が社会現象となり、
526万9886本、Wii版はDSほどではないが、126万197本、
3DS版では386万本にのぼりつめた作品が任天堂にありますね。

またスマブラに関しても初代が約197万本であり、こちらも続編出すたびに売上が高くなる
というのが任天堂です。

過去にはゲームボーイが低迷していた時に、ポケットモンスター(ポケモン)の発売で
任天堂の未来が変わったという歴史もお聞きしています。

アニメ化前のポケモンはそこまで売れなかったが、アニメ化後に爆発的に人気になり
今の妖怪ウォッチのような社会現象になり、ゲームボーイを救った過去もありました。

スプラトゥーンはWiiUを救ったと考えればいいと思いますが、それでもWiiUは他の
ソフトが売れていないので別の意味で問題になっています。

これを超えればスプラトゥーンは新たな任天堂のマリオやスマブラ並の定番になり、将来的
に看板タイトルにまでのぼりつめる可能性はあると思います。

そもそもからして妖怪ウォッチは携帯ゲーム機、スプラトゥーンは据え置きゲーム機という
違いがあるし、さらに言えばスプラトゥーンはアニメ化していないという観点からみると
妖怪ウォッチ並の売上には程遠いが、それでも社会現象にはなっていると思います。

最近、社会現象の証拠にスプラトゥーンが好きな芸能人、漫画家もいるらしいと気付いた

つい最近、日テレの情報番組のZIPでもスプラトゥーンを特集したそうですからね。
そのZIPによればさまぁ~ず三村さん、麒麟川島さん、佐々木希さんもハマっていることを明かしている

また芸能人だけではなく漫画家たちもはまっているらしい

侵略!イカ娘の作者もはまっているそうですが、
既にコラボも実現したが、実ははまっている漫画家はこの人だけではなかった

ジャンプ作家で言えば・・・
・食戟のソーマの作者が実際にスプラトゥーンを購入してはまっているらしい。
・僕のヒーローアカデミアの作者もスプラトゥーンをプレイし、イカの絵もツイッター上で披露した
・ニセコイの作者もスプラトゥーンを購入wwww
・いぬまるだしっの作者もスプラトゥーンにはまり、先日、スプラトゥーンのアミーボを購入した模様。
・ベストブルー・キルコさんの作者はもとからポケモンファンらしいが、スプラトゥーンに興味を示しているらしい。
※twitterを見たら、キルコさんの作者と斉木楠雄の作者っていぬまるだしっの作者のアシスタントだったらしい。

他にも他の漫画家もはまっている人がいるらしい。情報が手に入ったのはこの人たちですね。

これによると、発売以降、著名な漫画家やイラストレーターがスプラトゥーンのファンになり、
ファンアートとしてイラストを書いてくれた事は予想外だったみたいです。
特に『イカ娘』の安部真弘先生は発売前のE3で発表になった頃から早期に反応してくれて、おかげでコラボする事ができたそうです。

アカデミアの作者もスプラトゥーンやっていたのか!wwwwwwwww
漫画家たちの趣味ってゲームが多いんですよね。

よつばとっの作者もスプラトゥーンが好きな模様。サントラまで買っていることも明かしているわけだが。

さらに・・芸能人と漫画家ときたら・・・声優もはまっている人もいるらしい。

また某人気Youtuberも実況動画がスタートしており、これまでマインクラフトだったのにも関わらず
スプラトゥーンの話題も徐々に出ていることに気づきました。

またニコニコ動画では問題にもなりましたが、スプラトゥーンやマリオメーカといった
任天堂のタイトルが人気になっており、再び任天堂が注目されているのは間違いないと見ます

妖怪ウォッチで言う、妖怪メダルにあたるのがアミーボですからね。
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/agmj/amiibo/index.html

このスプラトゥーンのアミーボをWiiUに読みとると特別なデザインの武器やギアが手に入る
そうです。フィギュアにもなるので欲しい人がいるでしょうね。ヒット商品になっています。
スプラトゥーンのアミーボの再販も決まっている。

また11月12日にはWiiU本体とスプラトゥーンのソフトが同梱したセット商品が
発売されますのでこれから始める人も出ると思うのでさらに売上が拡大されると期待されてます。

また、任天堂はスマホゲームやマイニンテンドーなどの新サービスにも期待しておりますし
黒字化するのは当然だと思います。

12月にはアトラスの女神転生(ペルソナ)と任天堂の
ファイアーエムブレムとのコラボレーションタイトルである、幻影異聞録♯FEが
発売されるので任天堂の今後の展開には期待していますよ。

‘妖怪’から‘イカ’に移行されたのは本当だったし、これで黒字化したのが凄いです

「ん? これ銀魂」でのコメントの次の話題はアニメ「キルミーベイベー」を紹介に決定しました。

3438:岩田社長とポケモンの関係、岩田社長の意外な姿&ポケモンがもうすぐで20周年 by NINBI on 2015/12/30 at 21:30:46

今年も終わりが近づきました。「ん?これ銀魂?」ではアニメの話題をしましたが、
こちらでは2015年一番ショックを受けたニュースは岩田さんの訃報でしたのでそれも特集します。

来年2月でポケットモンスターが20周年ということで・・・こんな企画を用意しました。

岩田さんとポケモンの意外な関係や岩田さんの意外な趣味や好きな食べ物も
わかる記事を見つけました。ポケモンの石原さんも登場していますが、

それがこちらです。
http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20151225009/

任天堂の岩田社長とポケモンの関係が判明しました

・趣味の延長で「ポケモン」を海外版へ移植?
初代の「ポケモン赤緑」は、海外展開を全く考えずに開発した作品だったそう。
当時の任天堂の山内溥社長からポケモンの海外展開を行えという命令が出されたそうですけど、
ゲームフリークは「金銀」の開発で忙しく海外版の制作が
難しくて非常に困難だったそうですが、「そこで手を挙げた人がいて,それがハル研究所の社長だった岩田さんだった」

「岩田さんは赤・緑のソースコードを一人でガーッと全部読んで,どうやって海外版に移せばいいかの方針」
を立て、ポケモン赤緑の海外版の開発が進んだそうです。海外でポケモンを大ヒットさせたのは岩田社長がいたからこそだと思います

・ニンテンドー64のポケモンスタジアムとポケモンスナップは岩田社長が考案した?!
またニンテンドー64で発売された「ポケモンスタジアム」と「ポケモンスナップ」に関しても実は岩田社長が関わっていたそうで・・・

ポケモンスタジアムは「ポケモンスタジアムのメインにあたるバトル部分のアルゴリズムやセーブデータの構造は,
岩田さんがドキュメントを作られて,それをもとに開発」「あのゲームに必要な技術の基礎的な部分は岩田さんが作られたと言ってもいい」とのこと。

ポケモンスナップに関しては、「あれはそもそも『コンピュータで写真の良し悪しを評価する仕組みを作れるんじゃないか』
と岩田さんが言い出したことから始まった企画」ということも紹介。

さらに・・・

・ポケモンの劇場版でポケモンを配布するというアイデアは岩田社長だった。

劇場版ポケットモンスターでのポケモン配信の仕組みは、検証と実験に3年以上かかり、任天堂の岩田社長が実現したそう。
ポケモンの通信機能については、「ファイアレッド リーフグリーン」で、ワイヤレスアダプタが導入され、
ケーブル通信から解放された話が有名だが、これを任天堂の岩田社長が実現させていたということが、他の時のインタビューなどで話されていましたが、

このワイヤレスアダプタについては、岩田社長が、「これを使えば,ポケモンに革命が起きます」「どれだけ大変でも,これは今やるべきです」
と語り、「値段を据え置きでソフトに同梱」するという、商業的に考えて「実にとんでもないこと」
を提案してきたこともあり、実現できたということが石原社長が明らかにした

ポケモンの通信機能に関して、「ポケモンの映画を上映している映画館で,その映画で活躍したポケモンがもらえたら凄く嬉しいと思いませんか?」
と提案したそうですが、映画館でポケモンがもらえる仕組みづくりの構想を持ちかけて来たのは凄いですね。

そして、このワイヤレス通信に続いて、岩田社長は、ポケモンの通信機能に関して、
「ポケモンの映画を上映している映画館で,その映画で活躍したポケモンがもらえたら凄く嬉しいと思いませんか?」と提案。
映画館でポケモンがもらえる仕組みづくりの構想を持ちかけて来たこともインタビューで述べた

もうすぐポケモンが20周年ですが、ポケモンがこのように世界中で
大ヒットしたのは岩田社長のおかげかもしれませんね。凄い話ですよ。

海外移植、ポケモンスタジアムとポケモンスナップのアイデア、劇場版での配布も明らかになりました。
その他にもポケモンのアニメ版で岩田社長の息子さんをモデルしたということも明らかになった。

さて・・・ここまでのポケモンの話をしましたが、この記事では意外な趣味や好きな食べ物も判明した

・岩田社長の意外な趣味と好きな食べ物

意外な趣味は漫画!?

こういうエンターテイメントに関わる業界にいる人間が「週刊少年ジャンプ」さえ読んでいないとは何事だ,という話ではないのかなと。
 ただ,それは別にして,岩田さんは漫画が大変にお好きで,少なくともハル研の頃は,週刊で発売される漫画を一通り読んでいたと思います。
高橋留美子さんの「めぞん一刻」がお好きなんですよ。あと,映画の「スタートレック」シリーズも好きでしたね。
と語った。

岩田社長はめぞん一刻が一番好きな漫画だったそうですが、人と話す時に
抜き打ちで漫画の話をしだす人だったそう。に「今週のドラゴンボール,どうだった?」、
「すいません。読んでないんです」と言ったら,ものすごく怒られたそうで、
「NARUTOの1話は読んだ?」とか,もう抜き打ちで聞いてくるそうです。読んでなかったら怒ってたらしい。

他にも好きな食べ物は麦チョコだったり、闘病生活の時は入院中に医学書を読み出す等、
知られていなかった秘話も語った。

岩田社長は読書が趣味だそうですが、いろんな本を読んでいると聞いたことがありますが、
漫画も読書に入る派だったそうですね。読書好きだからか、医学書まで読んでたらしいです。

もうすぐ、ポケットモンスターが20周年ですか。岩田社長はいろんなゲームとの関係はあると聞いてますが、
ポケモンに関してはここまで育ったゲームは中々、ないと思いますよ。

ちなみに岩田社長の功績ですが、、、

・バルーンファイトを開発

・ゴルフゲームと言えば今でも、スイングを始めて、強さを決め、ボールを打つという、
 ボタンを3回押してプレイするスタイルが主流なゲームが多いが、これを生み出したのが岩田社長で、現在のゴルフゲームの基礎を作った
 と言われている

・海外版ポケモン赤・緑の移植を作業した

・ポケモンスタジアムやポケモンスナップを考案した

・プログラム的な問題で開発が頓挫しかかっていた「MOTHER2」を、「今あるものを活かしながら、手直ししていく方法だと開発に2年かかるものの、
1から作り直していいのであれば、半年でやります」と話し、調整に別途半年かかりましたが、実際に約半年で「MOTHER2」を作り直した実績がある。

・「格闘ゲーム竜王」というものであり、これは、桜井政博氏と岩田社長が2人で作ったもので、これが後のスマブラになり、大ヒットさせた。

・初代の「ドラゴンクエスト」が海外で、任天堂から「Dragon Warrior」として発売されるときに、ローカライズを担当。
 2週間ほど会社に行かずに家にこもってローカライズの基礎部分を作っていたこともあり、ドラクエを海外に送り出したことも有名

これは凄いと思いました。

ポケモンは16年ぶりに紅白出場し、何故か、郷ひろみさんとゴールデンボンバー
がピカチュウなどの人気ポケモンと「めざせポケモンマスター」を歌うことも決まり、ここまで凄い知名度になったのは本当に凄いことでしょう。

しかし、2014年にポケモンに続いた大ヒット作品「妖怪ウォッチ」が登場
したのは今となってみればポケモン世代だった私にとってみれば
本当にそれまでは予想もつきませんでしたね。

ポケモンですが、2015年に公開されたポケモン映画「光輪の超魔神 フーパ」は、邦画トップ10入り出来なかったという残念な結果になったそうで・・
妖怪ウォッチ、名探偵コナン、ドラえもん、ドラゴンボール、ラブライブ!に負け、実写映画の進撃の巨人や暗殺教室すら負けたそうです。
例年なら1位とってもおかしくないアニメ映画だったポケモンだったはずです。

実は低迷したのは2008年からだそうですが、確かに今でもポケモンは人気
ですが、ここまで散々な結果になったのは当時、ポケモンを
楽しんでいた小中学生時代の私ですら予想もつきませんでしたよ。
ちなみに妖怪ウォッチですが、今年も興行収入が良かったそうです。

本当に下火なのは妖怪ウォッチではなくポケモンではなかろうか。
しかし、ポケモンに関しては今でも海外では大ヒットしてるそうですから、
国内では

ただ、ポケモンに関しては大人人気は継続しているそうで、
近のポケモンは大人を狙いに来すぎていて、子どもが逃げる状態が続いているようなので、ポケモン映画継続のためには、もっとターゲット層を元に戻す感じも必要ではないか。と言われている。

おそらく、ポケモン20周年の日に初代ポケモンを3DSでダウンロード配信する理由としては今からでも昔のポケモンと最新作のポケモンをやってもらうことを
狙っているのでしょう。

それだけではなく、昔のポケモンのアニメの再放送もするべきかもしれません。
20年続けば過去のポケモンに触れにくくなっているのは事実ですが、
子供のポケモンの人気を復活させるためには・・・
まずは初代ポケモンをやってもらう事と大人層のファンと子供層のファンを
住み分けることができるか、最新作を子供に積極的に宣伝するのが必要だと思います。

ポケモンの再放送はわりとアリだと思います。
ポケットモンスターアンコールというものが昔、放送していたんですよ

管理人さんの世代で言うならば火曜日にサザエさんが再放送していた
ものをポケモンでテレ東が昔、放送していたんです。

1999年10月19日から2002年9月17日まで放送されていたんですが、
再放送版は二ヶ国語放送であり副音声で英語版を聴けたり、
英語の教育番組としてポケモンのシーンを英語で学ぶコーナーも用意された

こういうのをまたやるべきなんですよ。本来ならば。
ちなみにそれまではポケモンサンデーなどで再放送していたが、
廃止となったが、ポケモンのアニメの再放送は1つの枠として放送しても
いいんじゃないか。と思いますけどね。

ポケモンの下火にはもうひとつ原因があるが、
妖怪ウォッチはどちらかというとドラえもん形式だったのが大きい。
ポケモンはワンピースやドラゴンボールなどの漫画やアニメのように
ストーリーモノとなっているせいもあるんですよね。これが。

妖怪ウォッチはドラえもんやちびまる子ちゃんのように
どこから見てもいいような内容になっているという違いがあるので
ポケモンの下火の理由がなんとなくわかる気がする。

子供層が減っていく原因をつきとめればなんとかなると思いますけどね。

3574:ポケモン20周年。3DSの売上が下回り、ポケットモンスターサン・ムーンで3DS復活なるか。 by NINBI on 2016/02/27 at 13:51:32

本日、ポケモンが20周年を迎え、昨夜深夜0時に
3年ぶりのポケットモンスターの完全新作「ポケットモンスターサン・ムーン」が発表され、盛り上がっている。発売は今年の冬だ。

「ポケットモンスター」が2016年2月27日で20周年。第一作「ポケットモンスター 赤・緑」から20年の歩みを振り返る
http://www.4gamer.net/games/316/G031663/20160226129/

ポケットモンスターサン・ムーン公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/

本日、初代ポケモンのバーチャルコンソールも配信され、
ニンテンドー2DSも国内で発売が開始となった本日ですが、、、

ニンテンドー3DSバーチャルコンソール『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』とポケモンバンクを通じて連動!という新機能という驚きのニュースもあり、ポケモンファンは興奮しきれない様子。

しかし、ポケモン20周年なのにこのようなニュースがありました。
どうやら、祝いの中、こんな暗いニュースが。。。

・任天堂、通期業績予想を下方修正…年末商戦が想定を下回る

任天堂、通期業績予想を下方修正…年末商戦が想定を下回る
写真提供: Getty Images
任天堂は26日、平成28年3月期の業績予想を下方修正すると発表しました。年末商戦での販売動向が予想を下回ったことが主な要因と考えられます。

修正後の業績予想は売上高が5000億円(修正前: 5700億円)、営業利益330億円(500億円)、経常利益250億円(550億円)、純利益170億円(350億円)となります。任天堂は1ドル120円と想定していましたが、円高に振れている事も経常利益を押し下げました。

ニンテンドー3DSが予想を下回り、今期の予想は、ハードが660万台(当初は760万台を想定)、ソフトが4700万本(5600万本)としています。一方のWii Uは堅調で、ハードは340万台で据え置きながら、ソフトは2700万本(2300万本)と当初の予想を上回る見込みです。『スプラトゥーン』『スーパーマリオメーカー』のヒットが寄与したものと考えられます。

年間配当は150円を据え置く方針。





近年、WiiUと逆転し3DSの方が低迷していることが明らかになった。
WiiUの方が売れているようでスプラトゥーンとマリオメーカーが売れている

3DSは2014年に妖怪ウォッチが大ヒットしたはず。しかし、まさか、
今や3DSよりWiiUの方が売れるとは・・・。現在、どこいってもWiiUが
買えない事態が続いていると言う。この逆転現象に驚きましたね。

3DSは果たして・・・「ポケットモンスターサン・ムーン」そして
「妖怪ウォッチ3」で復活となるのだろうか。それはまだ誰にもわかりません。

今年は任天堂はポケモン20周年とゼルダ30周年となる本年、
任天堂の今後が気になりますね。

今後の3DSでは・・・
4月2日は妖怪ウォッチと三国志のコラボゲーム、妖怪三国志(レベルファイブ)
4月21日には3DSで初登場となる、テラリア(スパイクチュンソフト)
7月28日にはアニメ化も決定したスマホゲームである、パズドラX(ガンホー)
2016年夏には妖怪ウォッチの完全新作である、妖怪ウォッチ3
カプコンは今年中にモンスターハンターストーリーズと逆転裁判6を発売を決め、今年冬にはポケモン最新作が発売される強力なゲームソフトを発売する予定だ。そしてスクエニは30周年中にドラゴンクエストⅪも発売を決めている。

これらの注目作も発売される予定だが、どうなることやらw

3591:ショベルナイトの国内展開とスーパーファミコンのバーチャルコンソールについて by NINBI on 2016/03/04 at 11:38:44

・ゲーム「ショベルナイト」が日本では任天堂から発売される事についての解説。でも・・・任天堂ハード以外での展開の予定もあるのだが。

今回のニンテンドーダイレクトでショベルナイトの日本での発売が任天堂から発売されることが決定した
しかし、制作者は日本でもプレステでも発売したいと言ってましたが、こちらに関してはどう対応するかは
わかりませんが、とりあえず、日本での展開は任天堂ハードのみとなりそうです。

そもそもショベルナイトは以前、このブログでのコメントでも取り上げましたが、
昔なつかしのファミコン風のドットでのゲームで非常に面白そうなゲームだと私も感じました

驚きなのはやはり、日本では任天堂から発売されますということでしょう。

実はこういうのはよくある事例なのですね。過去にもさまざまなローカライズタイトルが
任天堂から発売されていますしね。ユービーアイソフトのレイマンレジェンドもWiiU版は
任天堂からのローカライズですからね。

今回の任天堂版のショベルナイトでは原作そのままですが、アミーボ対応となり、
アミーボをかざすことによってオリジナルのコースが開放されるなどいかにも任天堂らしさが
足してあると感じました。しかし、制作者は日本ではプレステ版も発売しないと困るという話も
聞いており、てっきり、大企業のカプコン、スクエニとか、中小企業のゲーム会社あたりだと
予想していましたが、まさか、任天堂から発売されるなんて正直思ってなかったし、
これは安心できるローカライズになるのではないか。と思いましたよ。

ただ、プレステ版もあると思いますよ。以前、WiiU版のレイマンレジェンドは任天堂からの販売でしたが、
後から自社がPSvita版のレイマンレジェンドが発売されているのでプレステ版もあると思いますけどね。

この情報がでない限りはとりあえずは任天堂独占だと思います。

これは本当に任天堂に感謝したい。と思いましたね。ショベルナイトやりたい。でも日本では発売されていない
というショックな話を聞かされ、やっと任天堂がローカライズするって事はね。予想してなかった。

いつになったら日本で発売されるのって思ってましたからね。

星のカービィ新作とかの情報出ましたけど、私は今回のショベルナイトの情報聞いて
嬉しいニュースだと感じました。

・ショベルナイトはWii U/ニンテンドー3DS用ダウンロードソフトで2016年6月30日に発売
・価格は各2000円[税抜]。amiiboも同日に1500円[税抜]で発売される。
・amiiboとセットになったパッケージ版も発売される。こちらは3500円[税抜]
・発売するメーカーは任天堂
・ショベルを持った騎士“ショベルナイト”を操作し、敵と戦ったり、
 壁を掘ったりして進むアクションゲーム。レトロなテイストが特徴。
・amiiboを読み込ませると、見た目や能力をカスタマイズできるプレイヤーキャラを
 使用できたり、特別なチャレンジステージを遊べたりするという。
・Wii U版でamiiboを使用すると、ふたり協力プレイが楽しめるとのこと。
・ショベルナイトのamiiboの単体は1500円で販売

詳細はこちら
http://www.famitsu.com/news/201603/04100728.html

今回のショベルナイトに関して国内では任天堂から発売されるという絶賛の声もありました。

また同日のニンテンドーダイレクトでは有力の3DSとWiiUのソフトも発表され、
久しぶりのニンテンドーダイレクトとしては大成功に終わった。

またショベルナイトは海外では国内で言う妖怪ウォッチ並の社会現象であり、
任天堂なら遂に日本でもヒットする可能性もあると思います。

海外では妖怪ウォッチとモンハンなどが任天堂販売、
国内ではエピックミッキー、レイマンレジェンドなどが任天堂販売
という事例があるので、こういうのよくあるんです。

ショベルナイトは国内でのソニーハードでも展開される可能性もあるが、
こっちはどこのメーカーが担当するんだろう。もしかしたらソニーが担当したりしてwww

どうやら、去年時点ではローカライズは国内では全機種やるって言ってるんですよね。
http://www.gamespark.jp/article/2015/04/22/56484.html

1つの説としてはショベルナイトはもしかしたらこの説がある。
国内での展開は各ハードメーカーがローカライズにするんじゃないかと思うのです。

今回、ショベルナイトが任天堂からの発売が決まりましたが、
ソニーハードではSCE、マイクロソフトはマイクロソフトがローカライズするんじゃないか。
と思いました。もし、これが本当なら前代身聞となる。

・2DS購入者には悲報?NEW 3DSでスーパーファミコンのバーチャルコンソールが遊べるサービスがスタート。

これ、NEW 3DS買うわwwww。2DS買わなくて良かったわwwww
任天堂の罠にはもうひっかかりませんよw

なんと、本日、3月4日からニンテンドーダイレクトでの発表で
NEW 3DS限定でスーパーファミコンのバーチャルコンソールが遊べるようになった。通常の3DSと2DSでは非対応だそうです。
http://www.famitsu.com/news/201603/04100729.html

しかし、携帯ゲーム機でスーパーファミコンのゲームが遊べるのは
ようやく実現したと思っていいでしょうね。あとはニンテンドー64も
将来的に可能になるでしょうね。

ポケモンのバーチャルコンソール配信したからなんかあると思ってましたからね

3740:任天堂の新ハード「NX」は2017年3月に発売&任天堂のスマホゲームは2016年秋に本格始動決定! by NINBI on 2016/04/27 at 21:28:59

ん?これ銀魂?の方では斉木楠雄の話題ですが、急遽、任天堂の話題を
しなくてはならなくなりました。

WiiUと3DS・・・終わったwwwww。
来年から任天堂はNXとスマートフォンですか。

・任天堂の“NX”(開発コード名)の発売時期が2017年3月予定と発表!

●Wii U『ゼルダの伝説 最新作』の発売が2017年に、NX版も開発
任天堂は、同社が開発中のまったく新しいコンセプトのゲーム機“NX”(開発コード名)の発売時期を2017年3月に予定していることを公式Twitterでアナウンスした。

また、2016年に発売を予定していた、Wii U『ゼルダの伝説 最新作』を、さらなるクオリティ向上のため、発売を2017年に延期。Wii U版と同時発売予定で、NX版の開発も進めていることも発表した。

引用・・・ファミ通

情報源はこちら
http://www.famitsu.com/news/201604/27104714.html

任天堂が開発中の次世代ゲーム機である、NX(開発コードネーム)を
2017年3月に発売することが決定した。またWiiUで発売予定の
ゼルダの伝説を2017年に発売し、WiiU版と同時にNX版も開発中ということが
明らかになった。これでNXは据え置きハードで確定した。

さらなる詳細は今年のE3で発表される予定だが、展示の予定はなし。

・・・WiiU買ってない。遂にWiiUの世代が終わり、世代はNXになる。NXは据え置きの次世代ゲーム機ですか。これはWiiU版ゼルダの伝説とマルチということは据え置きハードで確定ですね。スプラトゥーンやりたいからWiiU買おうかなと思ってたんだけど・・・NXが来年3月に出るんじゃWiiU買うのはやめたほうがいいのかなぁ・・・。

結局、WiiUもPS4もXboxONEの世代のゲーム機、1台とも買っていない世代
になってしまったなあ。ソニーはPS4.5、マイクロソフトもXboxの次世代機も
でるとの噂だし・・・任天堂もNXですからWiiUもPS4もXboxONEの世代のゲーム機
は体感せずに終わるのか。WiiUは店頭の体験でしか触れてこなかったwww

任天堂もNXでるし・・・なんだったんだ。この世代のゲーム機はwww

この世代のハード買わずに次世代機に移行してしまうことになったかw

NXはWiiUよりも本格的に任天堂はもちろんのこと、
ソフトメーカーの強力なソフトも用意することに注目されている
スペックはPS4と同等になるとの噂もありますね。

さらに任天堂はNXだけではなく任天堂はスマホゲームも強力なゲームを
提供することが決まりました。

任天堂の人気タイトルである、どうぶつの森とファイアーエムブレムのスマホゲームが発表。

・『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』のスマホアプリが配信決定

●任天堂の人気IPがいよいよスマホへ
Nintendo of Americaの公式Twitterにて、スマホ向けに『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』のアプリが用意されていることがアナウンスされた。日本での展開に関しては不明。

引用・・・ファミ通

情報源はこちら
http://www.famitsu.com/news/201604/27104723.html

任天堂はスマホゲームも本格始動し、任天堂ハードで非常に売上の貢献に
なっている、どうぶつの森とファイアーエムブレムがスマートフォン向けに
開発することが決まりました。第2弾はスーパーマリオだろうと予想されていたが、まさかのどうぶつの森とファイアーエムブレムということは意外な選択
となった。これからの任天堂が発表されましたが、、、ここで新ハードと
スマホゲームに集中することになったかwwww。

これでWiiUと3DSは終わりですね。。。
今後は任天堂はNXとスマホに集中することになった。期待してますよ。

3741:WiiU「ゼルダの伝説」発売延期へ。NX版も発売。 by NINBI on 2016/04/27 at 21:34:39

続きです

・『ゼルダの伝説』最新作が2017年に発売延期、Wii U&NXで同時発売へ

●最新情報はE3 2016で発表か?
任天堂は、2016年発売予定としていたWii U用『ゼルダの伝説』最新作について、さらなるクオリティ向上のため、発売を2017年に延期することを発表。Wii U版と同時発売予定で、2017年3月に発売されることが明らかになった“NX(開発コードネーム)”版の開発も進められている。

なおNintendo of Americaの公式Twitterアカウントによれば、同作は今年6月に開催予定の“E3 2016”に焦点を当てているとのこと。続報を待とう。

引用・・・ファミ通

情報源はこちら
http://www.famitsu.com/news/201604/27104724.html

WiiUで今年発売予定だったゼルダの伝説が
2度目の発売延期が決定しました。

またこのゼルダの伝説はNX版も発売することが決まり、2017年3月に発売することを目指している。WiiU版のゼルダの伝説をNX版もある
ということはNXは据え置きハードで確定しました

また任天堂はNXだけではなくスマートフォン向けのゲームも開発し、ファイアーエムブレムとどうぶつの森のスマホ版も開発することが明らかになった。

これで来年からの任天堂は3DSとWiiUではなく
NXとスマートフォンとなる。

これからの任天堂にご期待ください

3742: by 管理人です on 2016/04/29 at 09:39:15

ゼルダの伝説
次世代機種「NX」の発売も決まって大詰めを迎えていますが、長く使えるハードになるといいですね。出来ればもっとPCと親和性を高めてくれると嬉しいけど無理かな。

ラブライブ
まあ、作品には罪はないけど、困っている人や恨んでいる人は多いんでしょうね。感情的に入れ込み易い作品だからこそ、反響も大きかったようです。

斉木楠雄のΨ難
アニメ化になったら見るかもしれませんね。原作は見たけど、まだそこまでハマれていないので。実写化は勝手にどうぞって感じですかね。最近の漫画原作の邦画は原作の良さを握りつぶしているのが多くて、見るのも嫌になって来ました。

坂本ですが?
正直、ノリがスローテンポなところが残念かなと。自分が想像していたハイテンポな華麗さが少し足りていない印象です。分かりやすく言えば「地味」。でも、弱い同級生を助けたりするお話は好きでした。他人のふりをしながらも見過ごしてはおかないところに好感が持てます。やられている方も、心のドス黒いところや純真なところが見られて共感を得やすかった。

奇異太郎少年の妖怪絵日記
私が密かに期待している作品です。アニメ化も決まり、さあどうなるかってところでしょうか。絵日記なので台詞と説明が混在しているので見難いところはありますが、久々の妖怪ものなので楽しみです。まあ、内容的には「妖怪+地味+少しエッチ」なんですが・・・。鬼太郎か京極さんをイメージした主人公(髪型だけ?)や化け狐、座敷童、雪女と定番の妖怪たちが出て来ます。骨女あたりは鬼太郎でも出てきたギャグもありました。とにかく、妖怪のことをよく調べた上でいろんなキャラを登場させていますね。最近はハーレムみたいになっていますがw

3744:任天堂の話題の補足。NXとスマホの事について by NINBI on 2016/04/29 at 10:15:51

NXはどうやらE3では情報出さないみたいですね。年内に発表会を
設ける予定らしい。そのかわり、E3は3DSとWiiU中心でゼルダの伝説に
フォーススするとのことです。

・来年3月に新ハード「NX」が発売される事とスマホゲーム事業を始める任天堂についてこれからの任天堂が判明。今秋にスマホゲーム本格始動、2017年3月にNX発売。

前回、別記事で任天堂の話題を提供しましたので補足の話題です。
まず、NXとスマホゲームの話題の前にこの記事を紹介します。

任天堂が2016年3月期の決算短信を発表、前年度を上回る328億円の営業利益
http://www.famitsu.com/news/201604/27104711.html

とりあえず、全盛期ほどではないけど、最近の任天堂は好調になってきているようですね。
売れているゲームもあるのでとりあえず、安心できるような感じでしょう。

さて、今後の任天堂が変わります。

具体的なハードの詳細はおそらく、年内の発表会で発表されますが、任天堂の
新ハードNXが来年3月に発売される事が明らかになりました。

それにしても、E3では発表及び展示の予定は無く、E3での任天堂は
ゼルダの伝説をフォーカスとするが、基本的にはWiiUと3DSを中心とした発表になるそうなので
NXは別機会で発表予定ということも書いてありましたね。

NXは正式なゲーム機の名称ではないのですが、岩田さんが亡くなられる前に
スマホ事業の展開と同時に新ハードを出しますよと発表し、遂に・・・先日、NXの発売時期が来年3月と
決定した。今年発売予定だったWiiU版のゼルダの伝説をWiiU版と同時にNX版も発売することになり、
来年に延期することが決まりました。よってNXは据え置きハードと確定しました。

ここでNX出しますか。と思いました。NXはまだどんなハードかはわからないのですが、
出すのは知ってましたが、WiiUが低迷していたし、4年で次世代機は仕方ないのかな。と思います。

WiiUはスプラトゥーンとスーパーマリオメーカーは売れているんだけど、いかんせん
任天堂のゲームしか売れないし、その任天堂のゲームも本来ならもっと売れていいのに
売れないソフトもあり、問題になっていました。ここでNXを出すことによって
WiiU以上の売上の貢献に期待されているそうです。

さらに任天堂はNX以外の発表もされました2016年秋にスマートフォン向けに
任天堂の人気ゲームである、どうぶつの森とファイアーエムブレムをスマートフォン向けの
ゲームを配信することが決定しました。

現在、ミートモで任天堂のスマホアプリ事業がスタートしこれが1000万ダウンロードを突破し
不評ながらも好調な滑り出しとなった。秋にこれまで任天堂のゲーム機で大ヒットした
どうぶつの森とファイアーエムブレムのスマホ版を配信することになりました。

世間からはマリオだと思ってましたという声も聞きますが、この選択はアリなのかな。
と思いました。マリオのスマホゲームもやってみたかったのですがねw

どうぶつの森は今年で発売から15周年となります。2001年にニンテンドー64向けに
第1作が発売され、その後のDS版で大ヒットした本作は自分が擬人化したどうぶつたち
と触れ合いながら自由に生活していくゲームが流行りました。

当初は女性に大ヒットしたのですが、男性にも大ヒットし
今やどうぶつの森はポケットモンスターと肩を並べる大ヒット作品となっています。
これをスマートフォン向けに提供することが決まりました。プレリリースによれば
スマホ版のどうぶつの森はゲーム機のどうぶつの森との連動を検討しているそうです。

ファイアーエムブレムはファミコン時代から現在まで長らくヒット作となっていましたが、
遂に・・・今まではゲーム機のみの展開でしたが、この秋から遂にスマートフォンに提供することが
決定しました。ファイアーエムブレムはご存知のとおり、シュミレーションRPGですが、
確かにファイアーエムブレムのようなゲームはスマホとの相性が良いと聞いているので
期待されています。

また任天堂のスマホゲームはNXと連動させることを前提にしているので
ここから先は今までの3DSとWiiUのみの任天堂からスマホとNXの任天堂になるんですよね。

さて、NXが来年3月に出ますが、WiiU、PS4、Xbox ONEの世代ですが、早々に終わる噂がありますね。
任天堂のNXだけではなく、ソニーとマイクロソフトにも新しいハードが出るのではないかという噂が出ていますね。

ソニーですが、PS4K、PS4.5、PS4NEOのような上位機種が発売されるんじゃないか。
という噂を聞いています。扱いは任天堂のNEW3DSだと思いますが、今のPS4よりも改善された
ゲーム機が出るんじゃないか。という噂を聞いてます。

マイクロソフトですが、 Xboxスリムという噂がありますね。
Apple TVに対抗。超低価格でWinストア専用になるんじゃないかなんていう噂を聞いてます。

なんにせよ、WiiU、PS4、Xbox ONEの世代ですが、この世代のハードは不運すぎたと思います。
すぐに次世代機には移行しないものの上位機種が出る世代になってしまったようです。

NXは岩田さんは第3のゲーム機なんてことは言ってましたけど、実際のところは詳細はわかりませんが
次世代機ではあるものの、WiiUをスペックをPS4とかXbox ONEレベルにしたもので
ソフトメーカーがPS4、Xbox ONEのゲームを移植できるレベルのハードになるんじゃないか。
という話は聞いていますが、これは6月のE3にならないと詳細が出ないのでわかりません。

あとNXは任天堂のスマホゲームと連動するということですが、PCのSteamとかスマホのグーグルプレイと
アップルストアで配信されているゲームもNXでできるんじゃないか。っていう噂も聞いております。

ソフト不足でゲーム機を触れない事態を解消するためにNXは
スマホゲームやPCゲームもできるようなハードなんていう噂もあるぐらいですが、
実際のところはわからないんですが、これはE3で楽しみにしておきますかw

ただ、すぐにWiiUと3DSがすぐに生産終了になるかどうかですが、どうやら違うようですよ。

でも、すぐにNXを買うかはこれまた違う話でもしかしたらNXより先にWiiUを買う可能性も
あるのですが、現実問題はWiiUよりもNX買ったほうがお得なんだろうけど、
はっきり言うとNXがWiiUのゲームの互換性があるかわからないですからね。。。

まあ、言える事は来年以降の任天堂の詳細がわかって良かったですね。


シアトルマリナーズ運営会社の持分の一部を売却する交渉の開始のニュースもありましたが、
今回はその話題は触れる予定はないです。

2016年4月28日(木) 決算説明会
http://www.nintendo.co.jp/ir/library/events/160428/index.html

決算説明会の資料ですね。
Splatoon(スプラトゥーン)、スーパーマリオメーカー、amiiboで儲かってるようですね。
いろいろと書いてありますが、やっぱり、NXとスマホゲームには期待したいですね。

さて、先日、お伝えしたスマホゲーム版のどうぶつの森とファイアーエムブレムですが、
任天堂の君島達己社長によるとよりより一層ゲーム的な要素が強いものになるになるようです。

・『ファイアーエムブレム』、『どうぶつの森』のスマートデバイス向けアプリは2016年秋配信予定

●『Miitomo』よりもゲーム的な要素が強いものになるとのこと

2016年4月28日、任天堂公式サイトに、2016年3月期 決算説明会の社長説明資料が掲載された。
この中で、『ファイアーエムブレム』と『どうぶつの森』のスマートデバイス向けアプリが、
2016年秋に配信予定であることが明かされた。
※本記事の画像と、君島達己氏の発言は、任天堂公式サイトの“株式・投資家向け情報”ページからの引用です。

任天堂の君島達己社長は、『ファイアーエムブレム』のアプリについては、「ゲーム専用機向けにリリースされたシリーズタイトルと比べて、
より間口の広い遊びを快適に楽しんでいただきたいと考えています。その一方で、ロールプレイング・シミュレーションゲームとしても、
しっかり遊べるものを目指しております」と説明。『どうぶつの森』については、「スマートデバイスでは、ゲーム専用機向けの
『どうぶつの森』シリーズと、何らかの形で連携し、両方を遊んでいただくことで、より楽しみが増えるような、
ゲーム専用機とは異なる新たな遊びをご提供したいと考えております」と説明した。

2016年秋に配信予定の両アプリは、「どちらも純粋なゲームアプリであり、『Miitomo』に比べると、
より一層ゲーム的な要素が強く、お客様それぞれの楽しみ方ができ、
当社のビジネスにも結びつくゲーム内容になる予定」(君島氏)とのことだ。

引用・・・ファミ通

情報源はこちら
http://www.famitsu.com/news/201604/28104823.html

現在、配信されている任天堂のスマホアプリの『Miitomo』と比べると
こちらのスマホ版「どうぶつの森」、「ファイアーエムブレム」はゲーム性が高いスマホゲーム
だそうです。ただ、任天堂のゲーム機で展開されてきたものとなりますが、
スマホ版はこのようになっているようです。

『ファイアーエムブレム』のアプリについては、「ゲーム専用機向けにリリースされたシリーズタイトルと比べて、
より間口の広い遊びを快適に楽しんでいただきたいと考えています。
その一方で、ロールプレイング・シミュレーションゲームとしても、しっかり遊べるものを目指しております」と説明

『どうぶつの森』については、「スマートデバイスでは、ゲーム専用機向けの
『どうぶつの森』シリーズと、何らかの形で連携し、両方を遊んでいただくことで、より楽しみが増えるような、
ゲーム専用機とは異なる新たな遊びをご提供したいと考えております」と説明

それぞれ、任天堂を代表するゲームですが、皆さんの予想は次はマリオを持ってくるのではないか。
という予想をしていたんじゃないかな。と思いますが、実は違いました。

次はどうぶつの森とファイアーエムブレムだそうです。

『ファイアーエムブレム』は戦略性を楽しむシミュレーションゲームに、キャラクターを育てる
ロールプレイングゲームの要素を組み合わせた、ロールプレイング・シミュレーションゲームの
先駆けとなったシリーズ。「手ごわいシミュレーション」というキャッチフレーズでもよく知られており、
シミュレーションゲームとしての高いクオリティを持ちながら、剣と魔法の世界を舞台とした
激しい戦いを描いたストーリーと、多数の魅力的なキャラクターによって彩られ、
1990年発売の第1作『ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣』から、最新作である『
ファイアーエムブレムif』まで、全15タイトルが発売。多くの熱心なファンのお客様がおられ、
特に二十代、三十代のゲームファンにご支持いただいているシリーズ

このファイアーエムブレムシリーズ初のスマホゲームとして開発されます。
スマホ版は初心者でも楽しめるように作られる予定だそうだ。

一方、どうぶつの森は今年でシリーズ発売から15周年となります。
15周年の新たな挑戦として初のスマホゲームとなる。ゲーム機版とは違う方向性の予定らしく
期待の作品となりそうだ。

『どうぶつの森』です。こちらも大変多くのお客様に親しまれている、任天堂を代表するIPの1つです。
『どうぶつの森』のシリーズは、お客様の分身となる主人公が、現実と同じ時間が流れる世界の中で、
個性あふれるどうぶつたちと共に、気ままに暮らし、四季折々のイベントを楽しみながら、
ほのぼのとした時間を過ごすことをテーマとしています。ユニークで魅力的なキャラクターが
多数登場することや、のんびりした世界観、長いスパンで楽しめるゲーム性などが、
特に女性や若い世代のお客様に支持されております。シリーズタイトルのうち、
ニンテンドーDSで発売された『おいでよ どうぶつの森』と、ニンテンドー3DSで発売された
『とびだせ どうぶつの森』は、どちらも、グローバルで1000万本を超える販売を記録いたしました。
2001年発売の第1作からシリーズを通じて長く愛されており、当社の定番ソフトの1つとなっております。

どちらもこれまでは任天堂のゲーム機で展開されていたゲームですが、
ここに来てようやく任天堂以外でプレイできるスマホゲームということになりますね。

プレステだとか、Xboxだとかで任天堂のゲームを遊ぶのはやはり、難しいと思います。
スマートフォンというものが普及したからスマホで任天堂のゲームができるってのは
期待しています。NXもありますから任天堂はこれからも独自でやって欲しいですね。

今まで任天堂は4000円から5000円弱で任天堂のゲーム機のタイトルをパッケージ版として売られていた
ゲームをスマホの基本無料で提供することになりましたが、スマートフォンで
ゲーム機同等のソフトを出すということは自信があるからだと思いますね。

まあ、ただ単純にスマホだけに提供したら任天堂のゲーム機が売れないので
NXと連動させることによってスマホゲームを楽しんでいる人に向けて
(買うことは前提ですが。)ゲーム機でも楽しんでいただきたいとのことですね。

最近はスマートフォンを買えば充分という人もいてゲーム機を買わない人も出てきてはいます。
任天堂も本当にゲームが好きな人と子供ではない限り、ゲーム機を買わない人が増えてはいますね。
スマホが出る前は違ったそうですが。脳トレ等でゲームをしない人も任天堂ハードを買っていかれた
実績は過去にあります。

パズドラとかモンスターストライクなどの人気のあるスマホゲームもありますが、
任天堂がスマホゲームを出せば、再び任天堂のゲームを買っていかれる人も出てくると思います

いわゆる、本格的なスマホゲームではあるけど、宣伝効果に期待しているのか・・・。

しかし、マリオじゃないのが意外だった。どうぶつの森は予想どおりだけど
まさか、ファイアーエムブレムを選択してくるとは意外ですね。

確かにどちらもスマホでも似たようなゲームは配信しているし意外と
スマホとの相性が良いのだと思います。

ただ、次のスマホゲームはマリオとゼルダだと思う。
いや、実は違ったりしてw

スマホで出すべき任天堂のIPってマリオ、ゼルダ、カービィ、ドンキーコング、メトロイド、
スターフォックス、ピクミン、ドンキーコングだと思う。パズル系と音ゲー系も出してほしいw

特にマリオとゼルダとカービィは意外とスマホでの相性が良いから出してほしいなあ。まあ、NXはどんなハードかわからないし、スマホの展開もまだまだ
これからだろうから、続報が早く知りたいですねw

4030:(速報)本日、23時に任天堂が次世代ゲーム機発表へ by NINBI on 2016/10/20 at 11:44:40

遂に発表です!!!

本日10月20日23時より約3分間の動画で
任天堂の次世代ゲーム機「NX」の詳細が
判明されるらしいぞ!

どんな発表になりますかな?

http://www.famitsu.com/news/201610/20118580.html

次回の話題はNXに決定!!

4279:任天堂、これがニンテンドースイッチの戦略かよ!?スプラトゥーンの体験会が自宅でも楽しめる!?  さらに・・・ゼルダの伝説の発表も by NINBI on 2017/02/15 at 23:07:22

・任天堂、これがニンテンドースイッチの戦略かよ!?
 スプラトゥーンの体験会が自宅でも楽しめる!?
 さらに・・・ゼルダの伝説の追加コンテンツも早々に発表しだす。

・『Splatoon(スプラトゥーン)2』先行試射会が3月25日、26日に開催決定【闘会議2017】

●3月25日、26日に『Splatoon(スプラトゥーン)2』が遊べる!
2017年2月11日~12日、千葉・幕張メッセにて開催された、ゲームファンとゲーム大会の祭典“闘会議2017”。
開催2日目、 “Splatoon甲子園”ブースにて、2017年夏発売予定のNintendo Switch(ニンテンドースイッチ)用ソフト『Splatoon(スプラトゥーン)2』
の先行試射会が3月25日、26日に開催されることが発表。先行試射会は、各日3回ずつ開催され、
各回1時間のあいだ『Splatoon(スプラトゥーン)2』の一部が体験可能だ。

情報源はこちら
http://www.famitsu.com/news/201702/12126790.html

この発表でスプラトゥーンのファンがニンテンドースイッチを発売日に買う現象が起きた
これが任天堂のやり方だ・・・!

今年2017年はスプラトゥーンが社会現象になる可能性が高まったと言う。
アナリストは第2のモンハン現象が起きると言っているそう。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』追加コンテンツ“エキスパンション・パス”が国内でも発売決定
http://www.famitsu.com/news/201702/15126995.html

しかも、ロンチに発売されるゼルダも追加コンテンツを早期に発表した
任天堂のニンテンドースイッチの戦略が凄すぎてこれは買う人も増えるでしょう。
やはり発売日に買いますと言う人もいることでしょう。

4298:ニンテンドースイッチ。今日発売。 by NINBI on 2017/03/03 at 10:40:44

・任天堂「スイッチ」きょう発売、減収歯止めに期待 必達目標は200万台

任天堂は3日、新型家庭用ゲーム機「スイッチ」を日本、米国、欧州主要国などで発売する。同社にとっては2012年末のWii(ウィー)U以来の新型ゲーム機。同社は携帯型ゲーム機「3DS」が最盛期を過ぎたことなどで8期連続の減収を見込んでおり、スイッチに業績巻き返しの期待がかかる。

 スイッチは左右に分割されたコントローラーが特徴で、持ち運べる本体やテレビに接続することで、据え置き機、携帯機の両方の遊び方ができる。価格は2万9980円(税別)。今期(17年3月期)中に200万台の出荷を見込んでいる。

 エース経済研究所の安田秀樹アナリストは「過去の大ヒット機は発売1カ月で250万台ほど売れていた計算。200万台はスイッチの必達目標になる」と指摘。ヒットを占うのは「価格や仕様以上に初動の売れ行きで、売れれば人気ソフトがついてくる」という。当初2週間で国内販売50万台に届くかに注目している。

 業績回復への期待を背負うスイッチの開発では、新たな試みもあった。今回、任天堂は思い切って若いデザイナーたちにゲーム機本体の製作を任せ、これまで開発の中心を担ってきた宮本茂代表取締役クリエイティブフェローや竹田玄洋代表取締役技術フェローは直接的に指揮を執らなかったという。

宮本氏に代わってソフト開発部門トップに就いた高橋伸也常務はブルームバーグの取材に、これまでハード部門内で完結することが多かった本体開発について、「今回は社内で開発の割と広い範囲にオープンにした」と説明。それにより「現場に近い若い人がいろいろな意見を言える場や、ある程度の決定権を持てた」と振り返った。

 スイッチと同時発売されるゲームは8タイトルで、うち2タイトルが「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」など任天堂製だ。また「スプラトゥーン2」は今夏、マリオの最新作「スーパーマリオ オデッセイ」は冬に発売予定

任天堂の次世代ゲーム機、ニンテンドースイッチが
本日、2017年3月3日に発売されました。

2012年末のWii(ウィー)U以来の新型ゲーム機。同社は携帯型ゲーム機「3DS」が最盛期を過ぎたことなどで8期連続の減収を見込んでおり、スイッチに業績巻き返しの期待されている。

次回の話題ではニンテンドースイッチ発売記念コメントをしたいと思っています。また次々回にはニンテンドースイッチのレビューも予定しております

4329:任天堂、初めてエイプリルフールネタをやってみた→本当に発売してくれ!の声もwww by NINBI on 2017/04/01 at 10:44:38

4月1日と言えばエイプリルフール。
任天堂が創業以来初めてエイプリルフールに参加したことで話題になっています。

エイプリルフールといえばネットでは円谷プロダクションとか
いろんなところで企業もエイプリルフール用に公開されたりしてます。

ファイアーエムブレム 維新大乱
http://www.nintendo.co.jp/3ds/ajjj/0401/index.html

そんな任天堂が初めてエイプリルフールに参加していて
最初、引っかかりましたよ。そうか、エイプリルフールだった!ってwww

任天堂がこういうエイプリルフールネタとかやったの記憶に無い。
このような悪ノリは任天堂創業以来初。

ただ、今回、これ、本当に発売するのではないか。と話題になっています。
ポケモンGOは岩田さんが言ってましたが、エイプリルフールの企画から生まれたという話を聞いており、要望があれば本当に発売するのでしょうけどwwww

4410:Nintendo Switch、6月はARMS、7月はスプラトゥーン2、8月はモンスターハンターダブルクロスという強力ラインナップ by NINBI on 2017/05/27 at 18:16:50

任天堂の「Nintendo Switch」は6月から8月の3か月間の強力ラインナップが発表された。

6月16日発売
ARMS(任天堂)

7月21日発売
スプラトゥーン2(任天堂)

8月25日発売
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.(カプコン)

6月には新作格闘スポーツゲーム「ARMS」を投入。
スプラトゥーン以来の新規IPで期待が高まっている。
7月にはスプラトゥーン2を投入。

そして8月にはカプコンの大ヒットゲーム「モンハン」の移植タイトルを投入。
こりゃあ、本体・・・夏も品薄続くよ・・・。

こうなってきたら・・・9月、10月、11月、12月のソフトや来年以降も気になるところだ。
この4か月間だけでも大作・定番タイトルは発売されるのだろうか!?

既に発売することを発表している、
ファイアーエムブレム無双も含め、

任天堂
「どうぶつの森」「ポケットモンスター」「大乱闘スマッシュブラザーズ」
「New スーパーマリオブラザーズ」「マリオパーティ」「トモダチコレクション」

ソフトメーカー
「パズドラ」「妖怪ウォッチ」「ドラゴンクエスト」
などのソフトも発売されるか期待したいところだ。

それにしても・・・ドラゴンクエストⅪをカプコンも潰しにかかってきたとは思わなかった。
ドラクエの1か月後にモンハンを投入してきた。

『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』TVCM(30秒)
http://www.youtube.com/watch?v=Vj8yB_foKSQ

そしてCM内で明らかになったのはテーブルモードでもプレイOKだそう。

任天堂だけじゃなく、カプコンもやるなぁw

そして・・・『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』最大の注目は3DS版と
インターネットを通じてマルチプレイができるという点にも注目だ。

3DSのゲームのデータ移行が可能とわかったことによってポケモンもNintendo Switchに出すことは可能だと思いましたね。

今回のスイッチ向けのモンハンの発表を受け、任天堂とカプコンの株価が上がっているようです

4449:任天堂、今回のE3で本気を出しちゃった。年内と来年に向けて強力タイトルを発表。あと、普通に『ARMS』面白い件wwww by NINBI on 2017/06/16 at 01:33:05

任天堂が今回のE3でわかった。任天堂は本気を出した。

ブログでも語ってます。
http://ninbi1592.seesaa.net/article/450908167.html

巨額の営業損失を出した任天堂・・・?

二年連続の赤字を出した任天堂は起死回生の策を練ろうと必死で
あるのですが、業界関係者からは品質の低下を心配する声が上がっている
様です。

それはもう、昔の話!!WiiUが酷かっただけで巨額の営業損失を出したわけですから、
そして今、そんな話一切聞かなくなりましたね。
WiiUで成功したの、スプラトゥーンぐらいじゃないですかw

いやあ、Nintendo Switch時代に突入した今、
Nintendo Switchは品薄になるほどバカ売れですよ。
実はこれ、2006年のニンテンドーDS Lite以来の品薄状態ですね。
解消しないとやばいぐらいのラインナップですよ。

今日、ARMS発売しましたが、

年内に、

7月
スプラトゥーン2

8月
モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.

9月
ポッ拳
FE無双
ドラクエⅩ

10月
スーパーマリオオデッセイ

2017年秋
The Elder Scrolls V: Skyrim

2017年冬
ゼノブレイド2
ロケットリーグ

これだけのソフトを出し、なおかつ、

2018年
カービィ最新作
ヨッシー最新作

未定
メトロイドプライム4
ポケットモンスター最新作

まで発表しましたね。

カービィやメトロイドプライム4もそうなのですが、
今年発売するスーパーマリオオデッセイとゼノブレイド2は非常に面白そうなんですよね。

スーパーマリオオデッセイを10月に投入するのは予想外ですね。
今回のマリオですが、ファミコンとか64とか確かにあの時は名作だったけど、
今年、ゼルダの伝説の最高傑作を出したのに、マリオでも最高傑作を出そうとしているわけですよ

しかもまだ、3DSもまた本気出しちゃってますからね。
ここにきてメトロイドⅡやマリオ&ルイージRPGのリメイクは想定外でしょwwww

しかし、今回のE3でわかった。任天堂は本気を出した。
いやあ、Nintendo Switch時代に突入した今、
Nintendo Switchは品薄になるほどバカ売れらしい。
2006年のニンテンドーDS Lite以来の品薄状態ですね。
解消しないとやばいぐらいのラインナップですよ。これは。

スーパーマリオオデッセイもゼノブレイド2も非常に面白そうなんですよね。

スーパーマリオオデッセイ
スーパーマリオオデッセイは敵キャラ、人間、恐竜・・・etcに
乗り移れるという時点で神ゲーだわこれ!!
スーパーマリオオデッセイを10月に投入するのは予想外ですね。
今回のマリオですが、ファミコンとか64とか確かにあの時は名作だったけど、
今年、ゼルダの伝説の最高傑作を出したのに、マリオでも最高傑作を出そうとしているわけですよ

ゼノブレイド2
ゼノブレイド2ですが、前作はNEW 3DS版をプレイしているところですが、
これはもう、神ゲーぷんぷんする!!

しかも3DSもまた本気出しちゃってますからね。
ここにきてメトロイドⅡやマリオ&ルイージRPGのリメイクは想定外www
ポケモンもありますしね。
もちろん、スイッチのカービィやヨッシーも楽しみなんですがwww
あと、意外にもスイッチ版『The Elder Scrolls V: Skyrim』は面白そうだなと思いました

こんな本気の任天堂、初めて見た!
とりあえず、まずはARMSを楽しむことにした!
そして・・・スーパーマリオオデッセイは絶対買いますね。

そして、Nintendo Switch『ARMS』が本日、2017年6月16日に発売しました!!

早速、ダウンロード版で購入して少しだけ遊んでみましたが、
Nintendo Switchの体験会でARMSを体験してきたけど
当時からこのゲームは発表した時からこのゲームは絶対面白い!と思ってました。

公式サイトはこちら
http://www.nintendo.co.jp/switch/aabqa/

来月のスプラトゥーン2、9月のポッ拳、10月のマリオオデッセイも楽しみですが、
まずはARMSを楽しみたいと思ってます

まあ、モーションは疲れるのでコントローラー操作メインになりそうですね。
任天堂の新規IPですからそらあ期待されまくってますからね。

少しだけプレイしてみましたが、携帯モードのボタン操作でも面白いですね。
気づけば1時間も遊んでましたwwww

4525:Nintendo Switchでエロゲー原作の美少女ゲーム発売へ。スイッチがとんでもないことになってきたwwww by NINBI on 2017/08/11 at 12:18:26

・・・・・

とんでもないことが起きた!!

・Nintendo Switchでエロゲー原作の美少女ゲーム発売へ。スイッチがとんでもないことになってきたwwww

蒼の彼方のフォーリズム for NINTENDO SWITCH今冬発売
http://sprite.org/2017/08/11/id-3756/

spriteは、NINTENDO SWITCH対応ADV・蒼の彼方のフォーリズムを今冬発売いたします。
詳細は後日公開いたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。

蒼の彼方のフォーリズム for NINTENDO SWITCH(仮称)
ブランド:sprite
発売:フェアリス株式会社
価格:未定
初回版描き下ろしジャケット
TVモードではFULL HD対応
パッケージ版・ダウンロード版同時発売予定

CAST
倉科明日香 福圓美里
鳶沢みさき 浅倉杏美
有坂真白 山本希望
市ノ瀬莉佳 米澤円


このゲームは元々は18禁の美少女ゲームです。
PS4、PSvita、スマホでも展開してきたが、任天堂ハードのNINTENDO SWITCHで発売することが決定した。
任天堂ハードでエロゲー原作のゲームが出るのはゲームボーイアドバンス以来。
据え置きの任天堂ハードとしては異例事態だ。

スイッチ、とんでもねーわ。。。
任天堂のゲームができるわ、レトロゲームができるわ、ギャルゲーができるわ、
バイオみたいなゲーマー向けのゲームができるわ。凄すぎだろ。。。

4562:懐かしの任天堂のアーケードゲームがNintendo Switchで復活。ハムスターのアーケードアーカイブスとして配信へ by NINBI on 2017/09/15 at 00:31:12

ニンテンドーダイレクトで懐かしの任天堂のアーケードゲームが
Nintendo Switchで復活することを発表した。

ハムスターが手掛けるアーケードアーカイブスと共同開発として配信される予定

・AC版「マリオブラザーズ」がアーケードアーカイブスでNintendo Switchに登場。VS.シリーズなども続々リリース予定

ハムスターは本日(2017年9月14日),任天堂が配信したプレゼンテーション映像「Nintendo Direct 2017.9.14」で,
Nintendo Switch用ダウンロードソフト「アーケードアーカイブス マリオブラザーズ」を9月27日にリリースすると発表した。価格は762円(税別)。

本作は、1983年にリリースされたアーケード版「マリオブラザーズ」の移植作品。映像ではこのほかにも「VS.スーパーマリオブラザーズ」
や「VS.バルーンファイト」,「VS.アイスクライマー」,「VS.ピンボール」,「VS.クルクルランド」,「パンチアウト!!」
といったタイトルをアーケードアーカイブスとしてリリースすることがアナウンスされている。

引用・・・4gamer.

情報元はこちら
http://www.4gamer.net/games/135/G013574/20170914010/

スイッチは本当にレトロゲーマーにも人気ですから今回の発表は嬉しい限りです。この機会にファミコンとは違う任天堂のレトロゲームを楽しめることができることでしょう。

4672:Nintendo Switch版『STEINS;GATE ELITE』の初回特典はまさかの‘ファミコン風STEINS;GATE’任天堂も宣伝する異例事態wwww by NINBI on 2017/12/16 at 06:19:43

・Nintendo Switch版『STEINS;GATE ELITE』の初回特典はまさかの‘ファミコン風STEINS;GATE’任天堂も宣伝する異例事態wwww

任天堂の公式サイトにも‘ファミコン風STEINS;GATE’の特集もされてましたね。

Nintendo Switch版『STEINS;GATE ELITE』の初回特典が、 ファミコレADV「シュタインズ・ゲート」に決定!
http://topics.nintendo.co.jp/c/article/08c9d080-dfc3-11e7-8cda-063b7ac45a6d.html

2018年3月15日(木)にNintendo Switchで発売が予定されている科学アドベンチャーシリーズ最新作『STEINS;GATE ELITE』。
その初回特典として、ファミコン風のアドベンチャーゲーム、ファミコレADV『シュタインズ・ゲート』のDLコードが封入されることが決定しました。

『STEINS;GATE ELITE』は、シリーズ累計100万本を突破した科学アドベンチャーシリーズの傑作『STEINS;GATE』
を、全編アニメで遊べるアドベンチャーゲームとして再構築(ELITE)したタイトル。
ゲーム画面を全編フルアニメーションで制作し、より臨場感と没入観を味わえるよう、スタイルを一新!
さらに、TVアニメでは描かれなかった分岐先の物語部分も、TVアニメを担当したアニメーションスタジオ「WHITE FOX」が新規制作します。
シリーズ未プレイの方はもちろん、既にプレイした方にもお楽しみいただける、
新感覚のフルアニメアドベンチャーゲームを、ぜひ、Nintendo Switchでお楽しみください。

Nintendo Switch版『STEINS;GATE ELITE』には、初回生産分のみファミコレADV『シュタインズ・ゲート』のダウンロードコードが封入されます。
ファミコレADV『シュタインズ・ゲート』は、志倉千代丸さん原案、林直孝さん脚本によるファミコン風のアドベンチャーゲームで、
「もし1980年代にシュタゲがあったら?」をコンセプトにした、懐かしくて新しい『シュタゲ』をプレイすることができます。

なんとも懐かしいドット絵によるゲーム画面。まるで本当にファミコンで発売されていたかのような雰囲気ですよね。
紅莉栖やまゆりを救うため、君がオカリンになって、事件を解決しましょう!
詳しくは、ファミコレADV特設サイトと下のPVをチェックしてください

引用・・・任天堂トピックス

情報元はこちら
http://topics.nintendo.co.jp/c/article/08c9d080-dfc3-11e7-8cda-063b7ac45a6d.html

ファミ通の記事はこちら
http://www.famitsu.com/news/201712/14148179.html

これは発売日に買うしかない!!
にしても、任天堂の公式サイトでSTEINS;GATEの話題が出るとはPSP時代に私がプレイした時は
任天堂ハードでのシュタゲは想像もつかなかったんですよね。

STEINS;GATEが絶賛されていたけど、任天堂ハードに出る時代になってきたのは凄いのかもしれないね。
そして今回の特典の発表で『STEINS;GATE ELITE』のNintendo Switch版の予約が殺到してるとか。

スイッチ版はファミコン風シュタゲが初回特典。しかもこれ、PS4版とPSvita版には特典として付かないことも判明したからこその
結果となる。しかもスイッチ版のCMまで作っている。5pbはスイッチに意欲的なのがわかる。

Nintendo Switch版『STEINS;GATE ELITE』のCM
http://www.youtube.com/watch?v=6KmlOzAiI2w

PS4版専用、PSvita版専用のCMはないのにwwwww
スイッチ版のCMって・・・凄いwww
これにはさすがに私も発売日に買いますわwwww。

ファミコン風シュタゲはかつてファミコンで発売された
ポートピア連続殺人事件、北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆのようなオマージュにも見えますね。現代のゲームをファミコン風にするという発想は
凄い。これは買うしかない。ファミコン風と言えるの任天堂だからこそだろう

そんなシュタゲですが、TVアニメ『シュタインズ・ゲート・ゼロ』が2017年4月よりスタートすることも決定したようです。

4715:任天堂、Nintendo Switch『Nintendo Labo』4月20日に発売。ゲーム業界初の工作キット。自分でコントローラーを作ってゲームを遊ぶ by NINBI on 2018/01/18 at 07:41:06

任天堂はNintendo Switch『Nintendo Labo』という新商品が4月20日に発売することを発表した。
Nintendo Switch『Nintendo Labo』はゲーム業界としては初の試みとなる、自分でコントローラーを工作し、
Nintendo Switchと合体させて遊ぶゲームとなるそうです。

・任天堂の新商品“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”2018年4月20日発売決定、Nintendo Switchと合体させて遊ぶ工作キット

2018年1月18日、任天堂が、新商品“Nintendo Labo(ニンテンドー ラボ)”を発表した。発売日は2018年4月20日(金)。

Nintendo Laboにおける一連の体験は、段ボール製の工作キットを組み立てて、“Toy-Con(トイコン)”と呼ばれるコントローラーを作るところから始まる。
Toy-Conは、“ピアノ”や“つりざお”、“ロボット”などの形状をしており、そのToy-Conと、Nintendo Switchを合体させ、
Nintendo Labo内に同梱されているゲームソフトを起動することで、新たな体験が楽しめるという仕組みだ。

2018年4月20日に発売されるのは、“バラエティ キット”と“ロボット キット”の2種類。各キットの詳細は、公式サイトにて公開されている。
また、このNintendo Laboをいち早く遊べる親子向け体験会が、東京と大阪で開催されることも決定。
東京では2018年2月17日(土)、2月18日(日)、大阪では2018年2月24日(土)、2月25日(日)。公式サイトからエントリー可能だ。

引用・・・ファミ通

情報元はこちら
http://www.famitsu.com/news/201801/18150015.html

こういう発表があると、今となっては任天堂はゲーム会社だけど、元々は玩具メーカーでもあることとわかる発表だった
予想していたものが発表したというわけではないが、予想もつかないようなことをしてくるのが任天堂ですよね。

Nintendo Switch『Nintendo Labo』は2018年4月20日に発売予定で
ゲーム業界としては初めて工作キットで体感するゲームとなる。
自分で専用のダンボールでコントローラ。“Toy-Con(トイコン)”を作って遊ぶゲームとなる。
スイッチの2年目の2018年は『Nintendo Labo』が話題になるかもしれませんね。

4729:任天堂、売上高1兆円超へ スイッチ好調で業績予想修正。Nintendo Switchの全世界販売台数が1486万台でWiiUを上回る!! by NINBI on 2018/02/01 at 00:17:04

WiiU・3DS時代の任天堂とは比較にならない。
たった5年でここまで変わるとは・・・。

・任天堂、売上高1兆円超へ スイッチ好調で業績予想修正

任天堂は31日、2018年3月期(連結)の業績予想について、売上高を昨年10月発表の9600億円から
1兆200億円(前期比2・09倍)に引き上げた。
昨年の年末商戦で新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売が好調だったため。
売上高1兆円台を達成すれば、11年3月期以来7年ぶりとなる。
年配当予想も1株360円から500円(前期比70円増)に引き上げた。

引用・・・京都新聞

情報源はこちら
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000154-kyt-bus_all

この記事から5年経ちましたが、WiiU時代は一時はどうなるかと
思いましたが、ニンテンドースイッチのおかけで売上高が
復活しましたね!

5年前
2013年3月期連結決算は、営業損益が364
億円の赤字(前期は373億円の赤字)で、従来予想より赤字幅が164億
円拡大した。

現在
2018年3月期(連結)の業績予想について、売上高を昨年10月発表の9600億円から
1兆200億円(前期比2・09倍)に引き上げた。
昨年の年末商戦で新型家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売が好調だったため。
売上高1兆円台を達成すれば、11年3月期以来7年ぶりとなる。
年配当予想も1株360円から500円(前期比70円増)に引き上げた。

Nintendo Switch、凄いな!!と改めて思いました。
今年の任天堂はニンテンドーラボもあるので期待できますね。

・Nintendo Switchの全世界販売台数が1486万台と判明、発売から約10ヵ月でWii Uの販売台数を上回る

任天堂は2018年1月31日、“平成30年3月期 第3四半期 決算短信”を公開。同時に公開されたゲーム専用機販売実績資料によると、
2017年3月3日に発売を開始したニンテンドースイッチの全世界における販売台数が1486万台(2017年12月末時点)となっており、
Wii Uの1356万台を上回った。また、同時に公開された主要タイトル販売実績では、
ニンテンドースイッチ用ソフト『スーパーマリオ オデッセイ』の907万本を筆頭に、
7本のミリオンヒットを記録している

引用・・・ファミ通

情報源はこちら
http://www.famitsu.com/news/201801/31150873.html

恐ろしい結果が出ていたことがわかった。
まだハードから1年超えていないNintendo SwitchがWiiUの売上を超えたことが明らかになったらしい。
そりゃあ、WiiUで失速した任天堂がNintendo Switchで復活した事は驚きの結果ですよね。
ソフトもWiiUよりもswitchの方が売れているわけですからね。

スーパーマリオオデッセイ、マリオカート8デラックス、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド、
スプラトゥーン2、1-2 Switch、ARMS、ゼノブレイド2が全世界で100万本以上売れたと言うのが凄い。

さらに100万本以下でもポッ拳などは売れているらしいから凄い結果になっている。
と思います。
そもそもゼノブレイド2はRPGですよ。前例にない事態になったわけだよ。これは。。。

WiiUの主要タイトル販売実績を見ると同じ任天堂のマリオとかがあるのに
比較にならないな。と思いましたよね。

ただ、ライバルハードのプレステはモンスターハンターワールドが発売しましたが、
売上はいいものの、この先の販売予定のPS4のタイトルに不安視が出ているため、
結果的にPS4よりswitchの方が安心できそうな感じはある。

そもそもPS4のドラクエ11も一時的に売れただけでしたからね。
同じ感じになるかと思う。

売れるソフトが数本だと過去の任天堂で言う
WiiUで言えばスプラトゥーンみたいな存在感になってしまうのでは。と思いますから
ソフトが1~2本売れてもあまり意味はないと思いますよ。

そのモンハンも数年以内には完全新作がswitchの方に出ると考えると
なんとも言えない結果になる未来が見えてしまうかもしれませんね。

switchはまだ移植が中心かもしれないが、徐々に独占の完全新作ソフト
がソフトメーカーからも出るだろうし、任天堂もまずは年内はいつもの任天堂のタイトルは発売するが、
ニンテンドーラボもそうだし、新たな挑戦的なソフトも出していきそうではありますからね。

ソフトメーカーも任天堂初参入のタイトルも目立っているわけです。
イース8もそうなんだけど、私もswitch版のシュタインズゲートエリートは買うつもりですしね。
噂ではダンガンロンパがswitch向けに移植される話もあるぐらいですしね。

4843:V字回復、任天堂が一気に「スイッチ」 営業利益6倍の発表と同時に社長退任を発表!!新たな任天堂に期待と不安。 by NINBI on 2018/04/26 at 19:40:15

・V字回復、任天堂が一気に「スイッチ」 営業利益6倍に

任天堂の業績がV字回復した。26日発表した2018年3月期決算では、売上高が前年比の2倍で
7年ぶりに1兆円を超え、営業利益も6倍に跳ね上がった。
昨年3月に発売した家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」のヒットが、
低迷していた業績を一気に回復させた。

売上高は前年比2倍の1兆556億円となり、7年ぶりに1兆円の大台を回復。
9年ぶりの増収につなげた。営業利益は6倍の1775億円だった。

スイッチは1年間で1505万台売れた。計画的に投入した「マリオカート8 デラックス」
「スプラトゥーン2」「スーパーマリオ オデッセイ」などのソフトも軒並みヒット。
全世界で1億台以上売ったWii(06年発売)に匹敵するペースでの販売が続いている。

任天堂の業績はゲーム機の売れ行きに左右される。1兆8千億円と過去最高の売上高を記録した
09年3月期には、Wii(ウィー)と携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS(ディーエス)」
が同時にヒットしていた。だが、12年に発売された「WiiU(ウィーユー)」の販売は苦戦し、
17年3月期まで8年連続で売上高が減った。

スイッチでは、ソフト不足に苦しんだWiiUの反省を生かし、ソフトを定期的に投入する
計画を立てている。また、ほかのソフトメーカーにも
ゲーム機の詳細な機能を公開し、ソフト開発を促している。

今月には、スイッチと、段ボール製の工作キットを組み合わせて遊ぶ「ニンテンドーラボ」を発売した。

任天堂は26日、古川俊太郎取締役常務執行役員(46)が6月28日付で社長に昇格する人事を発表した。
君島達己社長(68)は相談役につく。昨年3月発売の家庭用ゲーム機「ニンテンドースイッチ」がヒットし、
業績が改善したことなどを機に若返りを図る。(中村光)

引用・・・朝日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180426-00000069-asahi-bus_all

V字回復と社長退任の発表ですから、有終の美を飾っての退任となった。

任天堂の君島社長が退任、常務・古川氏が新社長に。手塚卓志氏、小泉歓晃氏が執行役員就任
http://www.famitsu.com/news/201804/26156451.html

今後の任天堂はどうなっていくのか期待と不安がありますね。
新社長は君島さんと違ってゲームはやられるようですが、
ゲームクリエイター出身というわけではないようです。
新社長はニンテンドースイッチのゴルフストーリーにハマっていたことも明かした

ちなみに・・・先日発売されたニンテンドーラボは好評のようですが、
売上は予想よりかは・・・って感じらしいが、
これは今後に期待しようってことですかね。

4845:今後の任天堂…3DS、switch、スマホの3つの分野に力を入れる。新作スマホゲーム『ドラガリアロスト』にも期待! by NINBI on 2018/04/28 at 10:41:34

追記です。

任天堂は色々と動きがありますね。現社長の早期退任は驚きましたが、
サイゲームスとの業務提携も驚きのニュースではないでしょうか。

・任天堂が2018年3月期 決算説明会資料を公開、有料サービス“Nintendo Switch Online”
 は5月上旬に詳細が明らかに
http://www.famitsu.com/news/201804/27156523.html

今回の任天堂の決算説明会は2年目を迎えたNintendo Switchにのさらなる普及に向けた施策や、
Nintendo Switchのオンライン機能を拡充する有料サービスである“Nintendo Switch Online”の詳細が
5月上旬に発表されるほか、ニンテンドー3DSやスマートデバイスに対する取り組みにも言及した。

・Nintendo Switch/『Nintendo Labo』やデジタル販売が好調に推移、
“Nintendo Switch Online”は5月上旬に詳細が明らかに。

『Nintendo Labo』は任天堂が思ってたよりかは売り上げは伸びなかったものの、
『Nintendo Labo』自体は好評のようです。子供だけでなく大人にも人気があるようです。
既にインターネットの動画サイトでは大人がガチで作ったものを披露している人が多く
予想以上の出来になっていたようです

またデジタル販売。ダウンロードゲームが好調のようです。
パッケージソフトのダウンロード版だけでなく、ダウンロード専用ソフトも売上が好調であり、
これまで目立たなかったインディーズゲームや同人ゲームなども注目されるようになったという。
現に私もswitchでインディーズゲームなどをいくつか購入しています。

・ニンテンドー3DSは2019年以降も新作を発売予定
Nintendo Switchとスマートフォンゲーム事業に力を入れる任天堂ですが、
ニンテンドー3DSに関しても2019年以降にも新作を続々発表される予定とのこと。

ただ、妖怪ウォッチやポケットモンスターなどのタイトルはNintendo Switchに移行するものの、
まだ任天堂は3DSで出したいソフトはあるようです。

・スマートデバイス:サイゲームスとの協業タイトルを発表

スマートデバイスビジネスにおいては、配信中アプリのサービスを継続しながら、
新規のアプリをリリースしていくことで、ビジネスにおける任天堂の存在感を高めるとしている。

記念すべき1作目のタイトルは『ドラガリアロスト』を今夏に
日本、台湾、香港およびマカオ向けに配信される。

任天堂とサイゲームスが贈るスマホ向けアクションRPG『ドラガリアロスト』キャラクターとPVが公開 
事前登録もスタート
http://www.famitsu.com/news/201804/27156524.html

任天堂はNintendo Switchだけでなくスマートフォンのゲーム事業にもここからさらに力を入れるようです。
『グランブルーファンタジー』で有名なサイゲームスと業務提携することになりました。

しかし、何故、ここに来てスマホゲームで新規IPを任天堂が出すことになったのか。
という話をしたいと思います。

任天堂がスマホゲーム事業を始めたのはDeNAとの業務提携からスタートしました。
これは岩田元社長が会見で明かされたのでよく覚えています。

確かにマリオ、ファイアーエムブレム、どうぶつの森など、任天堂はこれまで既存IPの
スマホゲームを配信した。最初は評価は高いものの、コンシューマー版をイメージする人が
スマホゲーム版とゲーム機版と大きく違ってプレイしてこんなものか。とガッカリしてしまう人も
多かったと思います。ただ、任天堂は既存IPのスマホゲームは継続はするみたいですが、
ファイアーエムブレムに関しては今もスマホ版は人気は高いようです。

任天堂以外のメーカー。例えばカプコン、セガ、コナミ、スクウェア・エニックス、バンダイナムコゲームス
、コーエーテクモゲームスなどの有名メーカーもスマホゲームに参入はしていますが、
確かにドラクエやファイナルファンタジーなどはスマホでも人気作はあるものの、
実はどこも既存IPでスマホゲームがヒットしているわけではない。

しかしながら、スマホゲームで流行りやすいのは既存IPではなく
完全新作タイトルが流行りやすい。つまり、任天堂はわかっていたのかもしれませんね。

よくよく考えてみれば、任天堂もコンシューマーでもちょくちょく新規IPは投入するメーカーですから、
スマホでも完全オリジナルタイトルを出すのは確かに問題はないと思います。

さて、新作スマホゲームの『ドラガリアロスト』はPV見る限りではよくあるスマホのアクションRPGみたいですが、
PVだけでは判断できないが、普通に面白そうだと思いますよ。

『ドラガリアロスト』は、スワイプ操作で楽しめるアクションRPG。
契約したドラゴンに変身して戦う「竜化」と、様々なアクションやスキルを駆使して、敵の討伐を目指す内容です。

総勢60名以上のキャラクターが登場し、
豪華声優陣によるフルボイスで登場します。個性豊かな仲間たちが、あなたの冒険を手助けします。
また、ゲームを彩るBGMにはDAOKOの楽曲を起用。数々のPOPな楽曲が『ドラガリアロスト』の世界をさらに盛り上げます。

出演声優
内山昴輝さん
茅野愛衣さん
ゆかなさん

4月27日12時より、事前登録キャンペーンを開始し
キャンペーンでは、事前登録者数に応じてもらえる報酬がアップ!
事前登録者数50万人達成で、竜輝晶1500個をプレゼントされる予定です。

さらに、『マリオカート』のスマートデバイス向けアプリ『Mario Kart Tour』
を、今期(2018年4月~2019年3月)に配信予定とのこと。

・E3では映像によるプレゼンテーションを実施
6月にアメリカ・ロサンゼルスで開催されるE3では、今年も大規模な記者発表会は行わず、
過去数年同様、今年発売予定のゲームに関しての映像プレゼンテーションを実施予定。

E3会場の任天堂ブースでは、Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮題)』
を始めとした任天堂のタイトル、そしてソフトメーカーのタイトルが体験できる予定となっている。

Nintendo Switch版『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』の最新情報がE3で公開!
6月には日本でも体験会が開催
http://www.famitsu.com/news/201804/27156531.html

E3の最大の注目タイトルはNintendo Switch版『大乱闘スマッシュブラザーズ(仮称)』とのこと。
この最新情報を公開すると発表した。
また6月には日本でも体験会を開催するとも発表した。

任天堂の2018年3月期の連結経営成績は、売上高は1兆556億円
(うち、海外売上高7944億円、海外売上高比率75.3%)、営業利益は1775億円、経常利益は1993億円、
親会社株主に帰属する当期純利益は1395億円となった。

Nintendo Switchの販売が全世界で好調に推移し、当期の販売台数は1505万台に。
『スーパーマリオ オデッセイ』は1041万本、『マリオカート8 デラックス』は922万本、
『スプラトゥーン2』が602万本を販売するなど、さまざまな作品がヒットし、
当期のソフトウェアの販売本数は6351万本となった。

また、ゲーム専用機におけるデジタルビジネスでは、おもにNintendo Switchでのデジタル販売が好調で、
デジタル売上高の合計は608億円(前期比87%増)になったという。

スマートデバイスビジネスも、前期より大きく売上高を伸ばしており、
393億円(前期比62%増)となった。

こりゃ・・・V字回復するのもわかりますわ。
任天堂はスマホ事業も始めて正解だったと思うし、switchが成功したおかげもあると思う。
そして・・・ここに来て、任天堂の現社長が退任し、新社長が決まったって感じですね。
とは言え、今の君島さんは3年は社長だったので思ったよりも早い退任でしょうが、
君島さんの68歳のようですし、新社長は40代のようですね。

新社長はゲームクリエイター出身というわけではないようですが、
今の体制を指示してきた人なので信用はできるほうだと思います。

また、新社長は君島さんよりもゲーム好きであることを明かしている
例えばニンテンドースイッチのゴルフストーリーをプレイするほどだとか。

ただ、岩田さんが凄すぎただけで、現実は岩田さんのような
社長の後任は現れないと思いますが、
サイゲームスとの業務提携することになったゲームも期待していいんじゃないでしょうかね。

4851:本日、Nintendo Switch『ドンキーコング トロピカルフリーズ』発売 by NINBI on 2018/05/03 at 19:41:13

本日、5月3日にNintendo Switch『ドンキーコングトロピカルフリーズ』が発売されました。今回はダウンロード版を購入しました。

Nintendo Switchの任天堂のゲームはダウンロード版だと
『スーパーマリオオデッセイ』
パッケージだと『ベヨネッタ1+2』以来の購入!!!

WiiUは持っていなかったから『ドンキーコング トロピカルフリーズ』は
Nintendo Switchでも発売されることによってようやく私もプレイできる(笑)

やっぱ、ドンキーコングは面白いんですよね。
これはマリオやカービィなんかもそうなんですが、任天堂の横スクロールアクションみたいな
定番なゲームはたまにやりたくなる横スクロールアクションですね。
1-3までやってみたけど、意外と難しいところもあったり。。。

公式サイトはこちら
http://www.nintendo.co.jp/switch/afwta/pc/index.html

4858:任天堂と集英社の共同開発商品が5月14日に発表へ by NINBI on 2018/05/10 at 14:53:40

大手出版社の集英社と大手ゲームメーカーの任天堂が
5月14日に任天堂と週刊少年ジャンプとコラボした商品を発表すると
次号の週刊少年ジャンプで明かされることが早バレで判明した

まあ、ヒントを言おう。最近流行りの・・・アレです!!

他社はネオジオミニが発表されましたけど・・・
それよりも衝撃的な発表になりそうだ。
http://www.famitsu.com/news/201805/10157059.html

やっぱり、ネオジオミニ出るんですね。。。
でも、それよりもwwww衝撃的だわwww

あっ・・・大ヒントになっちゃうかなwww

4891:switch向け『ポケモン』最新作。5月31日までに発表確実へ。 by NINBI on 2018/05/29 at 16:40:59

テレビ東京は5月31日あさ7時5分のおはスタで“全世界激震!ポケットモンスターに関する衝撃情報を入手!
ポケモンの新たな歴史が生まれる瞬間に立ち会おう! ”と告知した。
おそらく、5月31日までにはポケモンのswitch向けの新作の発表は確実となった。ということで・・・次の話題は決定しました。

パート3の最後は・・・

“全世界激震!ポケットモンスターに関する衝撃情報”

お楽しみに!!

そして・・・さらに!!

ファイナルシーズン突入宣言!!

奇跡的に・・・
パート2と同じ終わり方するのかよ!!wwww

4894:任天堂、Nintendo Switch『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』発表。さらに来年はポケモン完全新作がswitch向けに発売へ by NINBI on 2018/05/30 at 14:59:24

ポケモン:最新作は「Let’s GO! ピカチュウ」「Let’s GO! イーブイ」 ニンテンドースイッチ向けに発売へ

人気ゲーム「ポケットモンスター」(ポケモン)シリーズの最新作がニンテンドースイッチ向けに発売されることが30日、明らかになった。
タイトルは「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ」と「ポケットモンスターLet’s GO! イーブイ」。
11月16日に世界同時発売で価格は各5980円(税抜き)。

「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」は、それぞれピカチュウ、イーブイを相棒にして冒険に出かける。2人同時プレーも可能。
「ポケモンGO」と連動し、捕まえたポケモンを「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」に
連れてきて一緒に冒険できる。ゲーム中に登場するボール状の機器「モンスターボール」を模した
周辺機器「モンスターボールプラス」を使って遊ぶこともでき、ボールでポケモンを捕まえるとボールが震えたり、
鳴き声がする。また、モンスターボールプラスに“ポケモンを入れて”外に持ち運んで遊べるようにするという。

「Let’s GO! ピカチュウ・イーブイ」は1998年に発売されたゲームボーイ用ソフト「ポケットモンスター ピカチュウ」がベースという。
モンスターボールプラスはゲームと同じ発売日で価格は4980円(税抜き)。

この日、東京都内で新作発表会が開かれ、ゲームフリークの増田順一開発本部長は
「ポケモンGOの間口の広さと、ニンテンドースイッチの機能を掛け合わせることで、遊びやすく、新しい体験を楽しめる」とアピールした。
「ポケットモンスター」シリーズは、プレーヤーがトレーナーとなり、さまざまなポケモンを捕獲・育成しながら
他のトレーナーたちとバトルを繰り広げていくRPG。アニメも97年から放送され人気を博している。

引用・・・まんたんウェブ

情報源はこちら
http://mantan-web.jp/article/20180530dog00m200002000c.html

もう、任天堂、凄いわ。としか言いようがない。
今回は事前にリークでわかってたけど、ここでポケモンを持ってくるのはもうPS4に勝ち目ない。
映像見させて頂いたが、新たな試み?新たな歴史になるんじゃないかと思いました。

そもそも、ポケットモンスターという作品は1996年にゲームボーイとして発売され、
その後もゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSと
任天堂の携帯ゲーム機で展開していた作品です。

携帯ゲーム機が危機的状況だったんですが、ポケモンが出てから
携帯ゲーム機の市場が復活したぐらい急成長したゲームですからね。

平成を代表する国民的ゲームになり、だれもがピカチュウというキャラを定着化したと思います。
つい最近ではポケモンGOが話題になったばかりだが、このNintendo Switchのポケモンの映像、凄すぎて
逆に驚きました。

ちなみに、ゲームフリークはswitchは期待していなかったが、
実は・・・switchが成功する前から自分たちでポケモン出したら売れるだろうと思って
実は裏で開発していました。と話す。

今回はなんせ、ポケットモンスターシリーズ初の据え置きゲーム機での展開ですからね。
さらに驚くべきことに、シリーズ初の協力プレイやポケモンGOとの連携
さらに、体感型プレイもシリーズ初だ。今までにないポケモンをここで見してくれた。

これは売れる・・・!
というか、Nintendo Switch、今年も品薄確定だろ・・・。と思いました

そりゃあ、任天堂さん、V字回復しますわなー。

で、さらに来年にはポケモン完全新作!?
サプライズもいいところだ・・・。来年の次回作はVRかな?www

公式サイトはこちら
http://www.pokemon.co.jp/ex/pika_vee/

何気に、ポケモンクエストの配信も驚いたけど・・・w

4905:任天堂、5年ぶりにE3で“Nintendo Direct”『スマブラ』『ポケモン』以外にも大作ソフト発表。さらに今回は…ソフトメーカーにも期待! by NINBI on 2018/06/06 at 13:24:02

任天堂が5年ぶりにE3で“Nintendo Direct”を放送する。
昨年まではNintendo Digital Eventという名称でE3でプレゼンテーションをしていたが、今年は“Nintendo Direct”として放送される。

しかし今回の任天堂のE3はかなり期待して良いとのこと。
『スマブラ』や『ポケモン』以外にも大作ソフトを発表されるという話がある。

我々がさらに注目しているのは・・・
今回のE3では任天堂以外にもカプコン、セガ、コナミ、バンダイナムコ、コーエーテクモなどのソフトメーカーのNintendo Switch向けの新作タイトルも期待できるとのこと。

既に情報として任天堂とソフトメーカーを含め、10本以上はNintendo Switch向けのタイトルの発表されることは本当に確実であるらしい。

4913:任天堂、E3の“Nintendo Direct”で『スーパーマリオパーティー』『ファイアーエムブレム 風花雪月』を発表。ソフトメーカーは『DAEMON X MACHINA』を電撃発表 by NINBI on 2018/06/13 at 09:30:58

任天堂が5年ぶりにE3の“Nintendo Direct”を開催した。
『スマブラ』と『ポケモン』以外の大作ソフトは『スーパーマリオパーティー』『ファイアーエムブレム 風花雪月』の事だったようです。

Nitendo Switch用ソフト『スーパー マリオパーティ』の発売が発表されました。
映像では、Nintendo Switch本体の画面をつなぐように並び替えてパズルを完成させたり、
Nintendo Switch本体2台を背中合わせに置いて、相手に見られないようにふたりずつのチームで遊ぶような様子が見られた。
そのほか、数々のミニゲームの中には、Joy-Conを回して三輪車を漕ぐようなものも。
登場キャラクターは、マリオ、ピーチ、ワリオ、キノピオ、クッパ、ルイージ、ワルイージなどがいるようだ。
発売は、2018年10月5日予定。
サイコロの目が0!? Nintendo Switch『スーパー マリオパーティ』で進化したスゴロクや
新しいプレイスタイルを楽しもう!
Nintendo Switch『スーパー マリオパーティ』は、Nintendo Switchの特長を活かして
新しく生まれ変わった『マリオパーティ』! TVモードでの4人プレイは
もちろん、Nintendo Switchが2台あれば、Joy-Conをおすそわけして、テーブルモードでも最大4人でプレイ可能となっている。
映像にもあるとおり、リビングでも、カフェでも、キャンプ場でも、いつでもどこでも盛り上がれるのだ!

『ファイアーエムブレム 風花雪月』がNintendo Switchで2019年春に発売決定
http://www.famitsu.com/news/201806/13159001.html

Nintendo Switch用ソフト『ファイアーエムブレム 風花雪月(ふうかせつげつ)』を発表。
発売時期は2019年春に決定した。当初は2018年予定だが、残念ながら2019年春に延期した。
公開された映像では、これまでの1対1ではなくまわりに兵士も表示された
戦闘シーンや城を自由に歩き回っている様子などを確認できた。

ポケットモンスターレッツゴーピカチュウ/レッツゴーイーブイの続報では
専用デバイス「モンスターボール Plus」を買えばミュウをゲットできることが判明した。

今回の大乱闘スマッシュブラザーズ最新作では歴代シリーズのキャラクターが全員参戦が決定した。
これにより、任天堂、カプコン、セガ、バンダイナムコ、KONAMI、スクウェアエニックスの人気キャラ
が全て揃ったことになるが、噂によればさらなるゲスト参戦も期待できそう。。。?
また任天堂のキャラは新たにデイジーとリドリーが参戦するなど期待値が上がった。
『スマブラ』シリーズでおなじみのゲームキューブ コントローラが新デザインとして発売決定。Nintendo Switchに対応している。
タイトルは『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』発売日は2018年12月7日

さらに・・・ソフトメーカーはマーベラスが発売される『DAEMON X MACHINA』を電撃発表した。

『DAEMON X MACHINA』河森正治氏、コザキユースケ氏が手掛けるNintendo Switch用メカアクションを発表
http://www.famitsu.com/news/201806/13159002.html

プロデューサーを『アーマード・コア』シリーズで知られる佃健一郎氏、
同じく『アーマード・コア』シリーズのメカデザインでお馴染みの河森正治氏がメカニカルコンセプトデザインを担当。
さらに、キャラクターデザインを『ファイアーエムブレム』シリーズのデザインを担当するコザキユースケ氏が担当し
2019年に発売される。

その他にもガンホーの新作ゲーム『Ninjala』とバンダイナムコのswitch版『Dragonball Fighterz』の
存在を明かしたり、また、インディーゲームでは『Hollow Knight』『Killer Queen Black』『Overcooked2!』の3タイトルを発表した
また、今話題の『フォートナイト』のswitch版が当日配信するなど話題を呼んだ。

マイクロソフトが発表した国内メーカーの大作は『デビルメイクライ5』、SIEが発表した国内メーカーの大作は『バイオハザード2』が
盛り上がりましたが、任天堂が発表した国内メーカーの大作タイトルは『DAEMON X MACHINA』であると明かされ盛り上がった。

また、ニンテンドーダイレクトではないが、UBIのカンファレンスで発表した
『スターリンク バトル・フォー・アトラス』はswitchを含む全機種マルチだが、
switch版には任天堂のスターフォックスとコラボすることを発表されているが、

残念ながら『デビルメイクライ5』、『バイオハザード2』、『ジャンプフォース』はswitchでは発売されないものの、
テイルズのリマスターなど、今年はニンテンドーダイレクト以外の場でもswitch向けタイトルが続々と発表したことになる。

4915:(速報)E3最終日にサプライズ発表。任天堂、アーケード版『ドンキーコング』、『スカイスキッパー』がニンテンドースイッチで配信をサプライズ発表。コナミのswitch「ハイパースポーツR」も期待 by NINBI on 2018/06/15 at 06:05:32

これまで任天堂、SIE、マイクロソフトが色々と発表したが。。。
最終日に任天堂があのレトロゲーの配信が決まったwww

アーケード版『ドンキーコング』、『スカイスキッパー』がニンテンドースイッチの“アーケードアーカイブス”で配信決定!
https://www.famitsu.com/news/201806/15159074.html

まさか、E3最終日にアーケード版「ドンキーコング」のニンテンドースイッチで移植をサプライズ配信されるとは思ってなかったwwww。
そして『スカイスキッパー』が来月配信はびっくりだwwww

アーケード版「ドンキーコング」はやりたかったんだよ。
ようやくswitchで遊べるという点は素晴らしい!!

ちなみに・・・ハイパースポーツRの続報も来ています。
https://www.famitsu.com/news/201806/13159023.html

コナミやるじゃん。。。

4967:(!?)Nintendo Switch『白猫プロジェクト』を発表。任天堂とコロプラ特許訴訟問題はどうなったんだよ!? by NINBI on 2018/07/14 at 00:12:27

(!?)Nintendo Switch『白猫プロジェクト』を発表。
   任天堂とコロプラの特許訴訟問題はどうなったんだよ!?

次回のウィークリーswitchニュースでも取り上げる予定ですが…
本日、Nintendo Switchで衝撃的なニュースが届いた。

任天堂とコロプラは『白猫プロジェクト』が特許を侵害しているということで
コロプラが任天堂に訴えられた話は記憶に新しい。
http://news.livedoor.com/article/detail/14759007/

しかし・・・

この任天堂とコロプラ特許訴訟問題は実はまだ解決していない状態なはず。。。

なのにも関わらず、衝撃的なニュースになったのが。。。

Nintendo Switch『白猫プロジェクト』が2020年に発売決定と発表した。
http://app.famitsu.com/20180713_1323084/

コロプラによればスマホ版の移植ではなくコンシューマ向けの完全新作
として発売。開発がスタートしており、Nintendo Switch独占で発売する。
発売が2020年なのでかなりの大作ゲームとなる予定だ。

一部の噂によれば、任天堂との特許訴訟問題は実は裏で解決したと思われる。
特許侵害のお詫びにNintendo Switchでわが社の白猫プロジェクトの最新作を
独占で発売するご提案をして任天堂と和解したのではないかとされる。

こんなことってあるんだ・・・・。びっくりした・・・。

4968:任天堂情報。スマブラ、ポケモン、妖怪ウォッチ4。OCTOPATH TRAVELERも好評で各地で完売!! by NINBI on 2018/07/14 at 22:47:41

衝撃の「Shironeko New Project(仮)」については次回、特集します。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALとポケットモンスターレッツゴーピカチュウ/レッツゴーイーブイ予約開始されました。

・「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の予約受付は明日(7月13日)スタート。「ウルフ」を含む新amiiboの発売日も決定
http://www.4gamer.net/games/412/G041234/20180712008/

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」の予約受付が7月13日にスタートした。
これに併せて「ウルフ」を含む新amiiboの発売日も決定した。

・相棒イーブイ(CV:悠木碧)のメスは特別なすがた!? カント―地方の街や登場人物の情報も多数!『ポケモン Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』最新情報
http://www.famitsu.com/news/201807/12160703.html

また『ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ』も7月13日により予約開始した。
最新情報も公開した。また、イーブイの声優が悠木碧さんに決定するなどの最新情報も公開した

スマブラも期待しているが、、、、
ポケモンも面白そうなんだけど。。。

一方、妖怪ウォッチ4も思ってたより面白そうなんだが。。。

『妖怪ウォッチ4』2018年冬にNintendo Switchで発売決定! ケータの世界、ケータの娘・ナツメの世界、新作映画の世界を冒険する内容に
https://www.famitsu.com/news/201807/14160875.html

妖怪ウォッチ4のゲーム画面が公開しましたが、ポケモンと違った進化してる
妖怪ウォッチ4はなんか、ペルソナっぽいというか。。。

これは期待できる!!

そういえば、switchと言えばスクウェア・エニックスのOCTOPATH TRAVELERが好評みたいでソフトメーカーとしてはニンテンドースイッチ初の独占新タイトルだからか各地で完売が相次いでおり、OCTOPATH TRAVELERのソフトの品薄が話題になっています。

2020年には白猫プロジェクトの新作もswitch独占で来ますし、今後のswitchがとんでもないことになりそうだ。

4983:ゲームソフトの2018年7月16日~2018年7月22日の週間売上がswitchだらけになっているwwww。 by NINBI on 2018/07/27 at 13:47:28

・ゲームソフトの2018年7月16日~2018年7月22日の週間売上がswitchだらけになっているwwww。

switch、とんでもないことになってきたぞ!?

・ゲームの週間売上(2018年7月16日~2018年7月22日)が
 switchだらけになっているんだけどwwwwwwwwwwwwwww

ファミ通
http://www.famitsu.com/biz/ranking/

1位
太鼓の達人 Nintendo Switchば〜じょん!【バンダイナムコエンターテインメント】
6万6908本

2位
スプラトゥーン2【任天堂】
2万9313本
累計:248万1843本

3位
進め! キノピオ隊長【任天堂】 ※switch版
2万1953本
累計:6万2396本

4位
OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)【スクウェア・エニックス】
2万1503本
累計:13万1082本

5位
マリオカート8 デラックス【任天堂】
1万7864本
累計:161万6940本

6位
マリオテニス エース【任天堂】
1万7755本
累計:24万7712本

7位
Minecraft【日本マイクロソフト】
1万7311本
累計:15万2498本

8位
ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン【ポケモン】 ※3DS
1万1203本
累計:227万3498本

9位
ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド【任天堂】

9010本
累計:101万3576本

10位
進め! キノピオ隊長【任天堂】※3DS版
8066本
累計:2万4001本

11位以下を見ると、ようやく13位にPS4『キングダム ハーツ -HD 1.5+2.5 リミックス-【スクウェア・エニックス】』
がランクインしているものの、11位以下も任天堂ハードだらけになっている。

スーパーマリオ オデッセイ【任天堂】
ドンキーコング トロピカルフリーズ【任天堂】
Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit【任天堂】
1-2-Switch(ワンツースイッチ)【任天堂】
FIFA 18【エレクトロニック・アーツ】
不思議の幻想郷TOD -RELOADED-【UNTIES】
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX【ポケモン】
ARMS【任天堂】
がランクインしており、うちPS4のソフトがトップ20には7本しかランクインせず。

ハード売上に関しては…
Nintendo Switch(53644台)
プレイステーション4(13430台)
プレイステーション4 Pro(4603台)

4gamer.の売上はこちら
http://www.4gamer.net/games/117/G011794/20180725050/

正直、まだswitchフィーバーは終わってなかったと思いましたね。
switchは発売から1年半経っても売れるので、各メーカーはいろんなゲームを移植や新作問わず発売していますが、
確かにPS4は失敗したハードとは言いませんが、正直、失速するのはわかってました。

このブログの『PS4に寄せられる期待と不安』の記事の私のコメントを見ればわかるけど、
当時はPS4はあんまり期待しなかったが、たまたまWiiUの失敗もありPS4にもソフトを出せて
ドラクエ11やモンスターハンターワールドといった注目作を出してなんとかなりましたね。
ただ、それ以降はswitchが出てからPS4の需要が低迷してきました。

ただ、海外ではPS4は売れているようで、まだ海外では若者のテレビやPCモニターの所有率も高いので
海外メーカーの洋ゲーに関しては発売は継続しそうだ。
洋ゲーのファンやマニアはPS4を購入している状態とのこと。

やはり、若者のテレビ離れが原因のようです。
最近の若者(10代~30代)はテレビの所有率が低いようです。
また最近はHDMI接続が可能なPCモニターでもPS4は遊べるものの、
デスクトップパソコンの所有率も低迷しており、スマホやタブレットを選択する若者もいる。
パソコンを持っているにしてもノートパソコンを持っているという人も・・・。

ニンテンドースイッチはテレビが無くても携帯モード・テーブルモードで利用が可能なため、
テレビやPCモニターがなくてもすぐに遊べるため、利便性が高いようです。

ただ、PS4には来年の1月に“キングダムハーツⅢ”“バイオハザード RE:2”が控えているし、
来春には“デビルメイクライ5”が発売される予定はある。

注目作は全くないというわけではないが、この2タイトルはXbox ONEやPCでも発売されるため、
PS4独占ソフトというわけでもないのだ。

switchには2018年内に11月にポケモン、12月にスマブラというキラーソフトがあるため、
今年もswitch一強になりそうだ。

switchは確かに任天堂のゲームもあるから強いんだと思います。
ただ、ソフトメーカーに関しても売れないのは嘘で、今週のトップ20にマインクラフト、OCTOPATH TRAVELER、
FIFA 18、不思議の幻想郷TOD -RELOADED-がランクインしています。
トップ20以下のゲームもswitchにしては好調のゲームが多い。

また、任天堂が上半期に売れたダウンロード版の売上にも結構、任天堂以外のゲームも売れているらしいとか。
http://www.nintendo.co.jp/software/feature/switch-2018-firstRanking.html#card

任天堂以外で売れたタイトル(ダウンロード版)
・マインクラフト
・FIFA18
・ドラゴンクエストⅩ オールインワンパッケージ
・スーパーボンバーマンR
・ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ
・モンスターハンターダブルクロス for Nintendo Switch
・ゼルダ無双 ハイラルオールスターズDX
・The Elder Scrolls V: Skyrim
・スナックワールド トレジャラーズ ゴールド
・ぷよぷよテトリスS
・進撃の巨人2
・ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
・魔界戦記ディスガイア5
・バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション
・SDガンダムジージェネレーション ジェネシス for Nintendo Switch
・LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア- Deluxe Edition

だそうです。

『PS4に寄せられる期待と不安』はまさに当たったようだ。
PS4を発売した5年間で売れたのは結局、ドラクエ、モンハン、FFだけでしたね。
ソニーは早々にPS5を出す必要があると思います。
ただ、そのPS5はswitchの仕様を参考にしないと売れないと思います。

今後のゲーム業界、どうなるんでしょうかね。

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]