トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

最近パソコンの調子が悪いので・・・最終章

前回の続きです。

気付けばこのシリーズ、長い事続いておりますね。

最近パソコンの調子が悪いので・・・
最近パソコンの調子が悪いので・・・その後
最近パソコンの調子が悪いので・・・その後の後
最近パソコンの調子が悪いので・・・その後の後の後
最近パソコンの調子が悪いので・・・その後の後の後の後
最近パソコンの調子が悪いので・・・その後の後の後の後の後
最近パソコンの調子が悪いので・・・その後の後の後の後の後の後
最近パソコンの調子が悪いので・・・プレ最終章

あれから数時間、連続で稼動させていますが無問題。うーん。どこか
に問題があったはずなんだが・・・これでやっと解決したのだろうか。

一つ思い当たる節を思い浮かべて見ると、やはり仮想メモリが怪しい。

SSDに負担を掛けたくなくて、メモリを増設しRAMDISKを作ったりして
キャッシュなどはそこに置いたりしていました。それとメインメモリが
16GBもあるのでもう仮想メモリは要らないだろうと、当初は作らない
ようにしていました。しかし、ブラウザのタブをたくさん開いていたら
メモリ不足の警告がたびたび出るので、仮想メモリを復活させました。
思えば、その頃が一番ストップエラーも酷くて困っていた時期でした。

これまで様々な対策を行って来た結果、ほぼ9割方安定をする様になり、
たまにストップエラーを吐くと言う状態にまで改善しています。なお、
効果があったと思われる対策について以下にまとめて見ます(順不同)。

1)グラフィックスドライバを再インスト-ルする前に、通常のアン
 インストール処理だけでなく、フリーウェアのアンインストール
 ソフトも使ってレジストリから綺麗にして見た。
2)IRSTドライバを見直した。Vistaに最適なのは11.1.0.1006だと
 思われる。また、LPMの機能もレジストリを直接修正して無効にした。
3)仮想メモリを使わない事にした。どうもこれが臭過ぎる。
4)Windows 用修正プログラム (KB971128)を適用する。→安定した!
5)Windows 用修正プログラム (KB2823324)を削除し、KB2840149
 を適用。→なんだか安定した気がする! 
6)IE8からIE9にアップデートした。IE8を使うとYoutube内の検索欄で
 「ねこ」と検索すると、結果の画面でブラウザ強制終了のループに突入
 するため。
7)フラッシュのアドオンをアップデートした。こいつも不安定の一因
 だったかもしれない。
8)SSDのファームウェアが問題だらけだったので、アップデート実施。
9)BIOSの最新版が出ていたのでアップデート実施。
10)メモリスロットのメモリモジュールを入れ替えたり、抜き差し実施。
11)イベントビューワにWinRing0のエラー。open hardware monitor
 の使用(たぶん古い版がシステムに残っていた?)が原因だったので
 アンインストール。
12)内蔵グラフィックスをBIOS設定で無効化。(使う予定がないので。)
13)ドライブのエラーチェックを実施。→システムドライブに異常、修復済。
14)メモリテストを実施。→何度やっても異常なし。
15)SFCコマンドを使い、システムファイルの不整合や破損を修復。
16)各ドライブにデフラグを実施。
17)Microsoft Fix it ソリューションの活用。

効果が大きかったは、更新プログラム(修正プログラム)のインストールと、
グラフィックスドライバの入れ直しだったと思います。もちろん、他の修正
や処置も貢献していると思われます。厄介なのは、公式のサービスパックを
入れていても安定するとは限らない事ですね。非公開、あるいは請求しない
と貰えない修正プログラムもあるので、情報を集めるのが面倒でした。

環境は人それぞれです。私自身、サウンドカードの接触不良と言うトラップ
にハマった事もあります。CPUのグリスが少なかったり、冷却ファンが埃で
詰まってトラブルになった事もありました。今回は、電源からメモリまで
あらゆる可能性を探ったものの、結果的にはかなり複合的な要因があった
ものと推察します。

中でも、Windows 用修正プログラム (KB971128)の効果は大きかった気が
しました。実は、IE9にアップデートした後からFC2ブログのコメント編集
でカクツク様になっており、カーソルも見えなくなったりしていたのですね。
それがKB971128を適用した後から、スムーズに打てるようになったのです

(→すいません、これは気のせいでした。原因はGPUレンダリングでした。)

これは不思議でした。そして、ブラウザの立ち上がりも良くなり、表示速度
も上がったように感じます。ファイルやフォルダを開く際も、全体的に動き
が軽くなった感じもします。
ndis.sys関連のエラーは見た事がないのです
が、ファイヤーウォールやLANドライバなどの競合?を改善する修正プログ
ラムがKB971128みたいなので、適用して正解だったと思われます。

それと、仮想メモリ。これを使わなくしてから調子が安定していますね。
推測ですが、今まではRAMDISK上かプチフリするSSD(データ用)上に
仮想メモリを置いておりました。素直に起動ドライブ(SSD)かHDD上に
置いておけば良かったのでしょうが、これも原因の一つだったのかもしれ
ません。今のところ、仮想メモリは無くても困らないのでこのまま様子を
見ようと思います。

・・・

あれから耐久テストと称して、ファイルの転送やブラウザの酷使を繰り返し
行いましたが、まったく落ちません。これにてファイナルとなれば嬉しいの
ですが・・・暫く様子を見ようと思います。

一応は、最終章と言う事でw

(8/11追記)
んふふふー♪

やっぱり落ちました、ブラウザが。もお、なんだろうね(涙

VistaでIE9を使っているのですが、たくさんページを開いたりしていると
だんだんWindowsの動きが遅くなって行き、最後にはストップエラーを吐き
やがります。これについて色々調べてみたら、IEの設定でGPUレンダリング
を使わない(=ソフトウェアレンダリングを使用する)事で回避することが
可能な様です。→詳細

実際に試したところ、FC2ブログの編集でモタツキが見られ無くなり、快適
だった以前の頃に戻った感じ。IE9にしてから遭遇した幾つかの不具合は、
GPUレンダリングに問題があったのではないかと。裏を返せば、Radeonの
グラフィックスドライバが未だに糞なのかもしれないww

だいたいGPUレンダリングが機能していなくても、i7-2600KのCPUのおかげ
で全く困りません。体感的には差を感じられなかったです。

これにて、再度様子見です。と言うか、このまま永遠に様子見ではないかとw

(8/14追記)
一つ気になったので、LANドライバーを入れなおして見ました。方法はグラ
フィックスドライバーの時と同じで、普通にWindowsの機能を使って削除し、
DriverFusionを使って消しきれなかったレジストリなどの残骸を消去します。
ダメ押しでCCleanerも使い、徹底的に不要なレジストリの登録を削除すると
言う手順。

こうして置いてから、Realtekより最新のドライバーを入手し再インストール。
心なしかWindowsが更に安定した気がします。

早い話、ドライバ類は上書きインストールをしない方が良さそうですねー。
面倒でも、アンインストール+レジストリ削除までしっかりやっておいた方
が安全かもしれません。

では、これで暫く様子見ww

(8/17追記)
安定稼働中です。そこで、IE9の「GPU レンダリングでなく、ソフトウェア
レンダリングを使用する」のチェックを外して見る事にしました。今後、様子
を見ながら、今まで外した設定やドライバなどを元に戻して見ようと思います。
これでどこに問題があったのか分かれば幸いですし、見つからなければLANや
グラフィックスデバイスのドライバを入れ直した結果だと判断します。

(8/18追記)
安定して稼動していましたが、IE9ブラウザでタブを目一杯開いたらメモリ
不足の警告が出ました。2chまとめサイトを後から見るつもりで、片っ端から
開きまくっていたらコレですよ。まあ、これについては以前からよくあった
事なので気にはしません。64ビットOSなら問題ないのでしょうが・・・。

そこで、暫く封印していた仮想メモリを使って見ようと思い、プチフリする
SSDに割り当ててみました。容量30GBのSSDですが、録画専用にしているの
で普段は空に近い状況。そこに1GBを割り当てて見ました。

すると・・・落ちたーw

メモリマネジメント絡みでストップエラーが出ました。うーん。どうやら
プチフリするSSDに仮想メモリを置くのは止めた方が良さそうです。また
一時期は、RAMDISK内にも置いていた事がありましたが、あちらは不安定
になったので止めておりました。

このプチフリするSSDは確かに調子が悪いです。なぜなら以前、このSSDに
Vistaを入れて使っていたら、2年ぐらいして起動出来なくなりましたから。
もう製品寿命なのかとがっかりし、念の為に再フォーマットをしてデータ用
ディスクとして使っていたら、問題なく使えました。今はテレビ録画専用と
して使っています。

これも謎なSSDですねー。壊れるなら完全に壊れてくれんかなw

ところで今までの経験では、一度でもメモリ不足の警告を出すと何らかの
問題を起す事が分かっています。それが結果的にシステムや仮想メモリに
悪影響を及ぼしているかもしれません。いずれにしてもSSDに仮想メモリ
を置くのは良くない気がして来ました。ここ連日あれだけ安定稼動してい
たのに、本日仮想メモリについて触ったらすぐコレですからw

まあ、原因の一端が見えて来たので良しとします。ただ、仮想メモリが
使えないと、タブをたくさん開いたときにメモリ不足を出す確立が上がっ
てしまいます。かと言ってHDDに置くのは嫌。普段はHDDの動きを止めて
おり、SSDとRAMDISKだけで運用をしています。

このまま様子を見て、次なる対策を検討したいと思います。

(8/25追記)
すこぶる順調です。あれからストップエラーは1回も出ておりません。
更なる安定性を求めてブラウザをIE9にしていましたが、メモリ不足
と突然のブラウザ終了に辟易しましたので、Firefoxにしました。

使い方に慣れが必要ですが、非常に安定して動いてくれます。あまり
タブを開き過ぎると強制終了しますが、可能な限り復元をしてくれる
(FC2の記事を更新中に落ちたけど、これも自動で復元してくれた)
ので助かっています。

このまま、更に様子を見て行きたいと思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]