トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

道端でやったら普通に傷害事件なのにね

遅刻教員、生徒の「まあいいってことよ」に暴力(読売新聞)

(記事より一部引用)
千葉県教委は21日、生徒に体罰し頸椎(けいつい)捻挫などのけが
を負わせたとして山武市立中学校の男性教員(42)を減給10分の
1(1か月)の懲戒処分にした、と発表した。県教委によると、教員は
5月下旬、校内で3年男子生徒の胸ぐらをつかみ、壁などに計4、5
回強く押しつけ、頸椎捻挫や口の中を切るなどさせたという。体育祭
の会議に遅れてきた教員が「待たせてごめん」と言ったところ、生徒
が「まあ、いいってことよ」と答え、教員が激高。教員は、「生徒の発
言に我を忘れてしまった」と話しているという。
(引用ここまで)

これ、普通に道端や校外でやったら訴えられますよね。大人同士なら
まず許されない事です。今回は相手が生徒で、しかも校内だから減給
で済んでいる様だけど、遅刻と言う騒動のきっかけを作った教員の責任
は決して軽くないと思います。

自分に非があるなら黙って飲み込む。やはり、それしかないでしょう。
生徒の言葉遣いに問題がないわけではありませんが、場を和ませる
冗談だったのかもしれないし、あるいは日頃の教員の言動に思う所が
あっての発言だったかもしれません。背後がまったく見えて来ません
ので、今回の記事だけでは教員に欠陥がある様にしか見えないのが
残念なところ。生徒の日頃の態度とか、学校の雰囲気の問題とか、
中々記事にならない部分にも焦点を当てるメディアって無いものか。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]