トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

ダイハツが過去最大のリコールを公表

ダイハツ:89万台リコール エンジン不具合で(毎日新聞)

(記事より一部引用)
ムーヴやミラ、エッセなど軽乗用車11車種がエンジンの不具合で
エンストする恐れがあるとして、ダイハツ工業は11日、同社とし
ては過去最多となる計89万1525台(2005年11月〜10
年6月生産)のリコールを国土交通省に届けた。
(引用ここまで)

国土交通省の発表によれば、エンジンの回転状況を検知して点火の
タイミングを信号で知らせるセンサーに不具合がある事が判明した
模様。この為、点火装置に信号が伝わらずにエンジンが停止したり、
始動する事が出来なくなったりする恐れがあるそうです。そして、
その原因が走行中の振動によるセンサーの断線。設計上の問題で、
センサー内部のコイルが切れるそうです。しかも、長年同じような
設計とエンジンを採用していた事が仇となり、今回の大規模なリコ
ール騒動になったと見られます。

該当する不具合箇所については、下記の図をご覧ください。
ダイハツリコール

対象車種はムーヴやミラ、エッセなど軽乗用車で11車種、台数では
計89万1525台(平成17年11月~22年6月生産分)にも上ります。

ダイハツは、この不具合を一定時期に生産されたセンサーや、振動
の大きいターボエンジン車特有のトラブルだと考えていたそうですが、
他の車種や型式でもエンストなどが相次いでいることが分かった為、
今回3回目のリコールに踏み切った模様です。平成21年6月以降では、
116件のトラブルが報告されているそうです。ただ、事故の報告はな
いとのこと。

該当車種にお乗りの方は、ダイハツのリコール情報を参考にして
すぐ対処した方が良いと思われます。→リコール情報(ダイハツ)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]