トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

バイオハザード6 クリス編 やっとこさクリアしました

レオン編に引き続きクリス編です。ネタバレを含んでいます。

年齢制限ありPCゲーム「バイオハザード6」のレオン編(ヘレナ含む)が終わり
まして、現在クリス編を遂行中。一体どこまで進んでいるのかチンプンカンプン
だけど、取りあえず青い服のエイダが畜生な事だけは分かったw

クリス編はレオン編と違って、部隊による制圧と言うスタイルが主体です。相棒
はピアーズと言う少し熱血漢のある若者。不甲斐ない先輩を叱咤激励すると言う、
今時見られない熱き魂を持った硬派野郎です。主役の隊長さんは、かつて部下を
多数死なせてしまいトラウマを負った深酒飲み野郎ですが、中々の男前。ウホッ。

さて、まだ途中なんですがクリス編は操作が難しかったです。狭くてややこしい
場所を走り回るので指が痛かった。爆発と戦闘ばっかりで音は煩いし、目はチカ
チカするし、ムリゲー的なイベントもあると言うストレスマッハなシナリオです。
とにかくひたすら走って、ひたすら連打して、ひたすら探すと言う、もうゲーム
と言うよりは修行ですなw

レオン編の水中行軍も面倒だったけど、クリス編の巨人兵攻略も中々どうして。
巨人化したモンスター(元は人間なんだろうけど)を倒すのに、背中に刺さった
生命維持装置みたいな奴を外さないと行けないのですが、例によって操作スティ
ックをスイングすると言う激アツ仕様でした。少しでも遅れると無効になって、
最初からやり直しになります。誰だこんな仕組みを考えた奴はw

毎回思うのですが、このゲームはカメラのアングルが糞過ぎます。人物に近過ぎ
て周囲が見えにくいなんて最悪じゃないですか。一番笑えるのはゾンビと隣同士
な事に気付かないところ。相手も気付いていなかったりするw

しかも、どっから降って沸いたのかゾンビがわんさかと集まって来る。知能を
持ったゾンビとか、もうゾンビじゃないじゃん。身体能力が高いゾンビってさ、
一体何なの? ウィルスなんかにそんな力あんのかいw

うっとうしいのは射撃の時に銃弾を装てんする動作があること。リアルで良さそ
うだけど、ヒットさせたい時に限ってリロードですぜ。準備していないこっちも
悪いけどさ、どうなのよこれ。(スキルアップで速くする事も出来るらしい。)
目の前にボスが迫っているのに、弾込め中って何さw

武器の種類も多くて面倒ですな。飛び道具はライフルとボーガンだけでええやろ。
ナイフなんて接近戦でしか使えないし、動きにリアルさがないから切れているの
か分かり難い。途中でアクションが派手になったり、カメラの位置が変わるのも
微妙な感じ。迫力はあるけど、こっちはまだ操作中だろうがと思うわけですよ。

蹴り始めたらワンアクション終わるまで止まらないし、体術中は他の操作が出来
ない。ボタン操作が多くて、3を押せとか4を押せとか7だの8だのとややこしい。
慣れの問題だとしても、概念がシンプルじゃないから頭を使う事が多かった。

ああ、疲れる。

爽快じゃなくて、やっと終わったと言う虚脱感の方が強いです。悪いゲームじゃ
ないけど、やらされている感が強く残るゲーム。良かったのは青い服のエイダが
性悪で憎憎しげなところ。男を手玉に取っている感じが凄くいいww

レオン編と同様にシェリー・バーキンたちとも遭遇するのですが、彼女は凛々し
いですね。エイダとは真逆の正統派です。可愛らしいのに相棒のジェイクを上手
にコントロールしている。ジェイク自体は特殊な運命を背負っているのだけど、
今回のシナリオではまだハッキリしません。ジェイクの事はジェイク編で分かる
仕組みの様です。同じように、エイダの本性もエイダ編で見えて来ます。

まあ、二周目はしたくないゲームだな。忘れた頃にやるなら面白いかもしれない。
と言う事で、クリス編を何とかクリアしたいところ。まだまだ道半ばであります。

(追記)
唯一過去回を描いているchapter2では、部隊の仲間が相棒のピアーズを除き全滅
します。それも保護したエイダ(青い服)のせいで。で、記憶を失い酒場でふて
くされていたところをピアーズに見つかって職場復帰を果たす事になるわけです。
クリス編の冒頭とはここでつながっております。chapter3では再び元の時間軸に
戻りますから、記憶がごっちゃにならないよう気をつけましょう。

しかし、ピアーズはいい男だ。上官に意見はするけど、付き従う従順な部下です。
どんな時でもクリスを見捨てない。クリスは自分の言うとおりに動けとピアーズ
を叱りますが、深追いをしたばかりに今回も多くの仲間を失います。過去編では
見通しの甘さからエイダを新人に護衛させた結果、仲間をゾンビにしてしまった。
今回はエイダ憎しの余り、深追いし過ぎて仲間が次々に死亡。さすがのピアーズ
も怒り心頭であります。それでも、決してクリスを一人にはしない。いい男だ。

ただ、ストーリーが前進するごとに一人ずつ死んで行くと言う糞仕様はどうにか
してくれないか。一応、死んでいった仲間に対するアクションとして3ボタンを
押すという儀式がございますが、押さなくても先に行けるのでしょうか?ボタン
を押すと仲間の死を考えるアクションをします。ただ、これをしないと拾えない
アイテムもあったので、ストーリーを進める上では欠かせない儀式なのかもしれ
ません。

それとヘリの攻略が面倒。グレネードランチャーが必要ですが、これは敵を倒せ
ば入手可能。弾も近くにあります。実は、この後で再び二台目のヘリと格闘しな
ければならないので、最初のヘリであまり弾丸を浪費しない方が賢明。(弾丸は
後でも入手可能ですが、壷の中にあったりするので気付き難い。)

しかし、何でも出てくるゲームだ。今回は大蛇と格闘しましたよ。「なぜ透明化
するんだ?」と言うツッコミを抑えつつ、バイオ技術がそこまで進化しているの
だと一人納得。コイツに仲間の多くがやられております。攻撃すると実体化して
姿が見えますが、すぐに透明化するので始末が悪い。

大蛇を意外な方法でクリアすると先に進めます。この先で青い服を着た糞エイダ
と遭遇しますが、仲間をことごとくゾンビ化させた張本人ですのでクリスが血眼
になって探している相手です。追跡しているとどこかで見たシーンが登場。再び
あのテストルームで逃げ回らなくてはなりません。ただ、スライディングで破壊
出来る事に気付きました。その後にレオンたちとも遭遇。この辺のムービーは
レオン編の使いまわしみたいです。アイテムやスキルの入った箱も既に開けられ
ており、レオン編で未開封だったらどうなっていたのか気になるところ。

取りあえずカーチェイスのところまで来ました。これがもう面倒。目まぐるしく
動くので照準が定めにくいのです。ピアーズは運転が上手過ぎて安心出来るけど、
この後で交代します。交代したら本当のカーチェイスが始まるのですが、先を逃
げるエイダの車から500m以上引き離されるとゲームオーバーになります。死なな
いのにゲームオーバーですから、直線でターボを発動しておかないと間に合いま
せん。まさか、バイオでレーシングゲームをするとは思わなかったぞ。

ただ、このカーチェイスは攻略出来る自信がありません。検索したらコントロー
ラーとの相性が出るらしく、PS版ではアクセルが効かないケースもあるらしい。
一応PC版ですからアクセルは効いておりますが、何度やってもエイダに追いつか
ない。ターボの使い方が下手なのかな。カーブで曲がり損ねると確実にロスしま
すから、ブレーキをうまく使う必要がありそうです。

難しいわ、このゲーム。

(追記)
最後までクリアしました。レオン編と違って女っ気がほとんどないシナリオでし
たので、エンディングも男の哀愁を感じさせる内容でした。孤独と言うか、戦い
の中にしか身を置く場所が無いと言うべきか、何とも言えないシナリオでした。

今回は、青い服のエイダがついに死にます。それも暗殺されて!で、転落して
グシャっとなりますが、これで復活したら例によってアレってことになります。
(まあ、クリスたちは死んだと思ってるけど・・・。)

エイダは魅力的な女性なんだけど、冷徹過ぎますね。赤いエイダと青いエイダの
違いについては、その後のシナリオで分かるようになっていますから、ここでは
あえて書きません。

一つ言えるのは、Resident Evil 6と言う題名の通り、醜悪で邪悪な存在が主人公
たちを翻弄すると言う胸糞悪いゲームであること。悪魔が街中をうろついている
感じでしょうか。常に襲われ、緊張を強いられ、何一つ救いが無いと言うゲーム
です。終わりを感じさせないのは、次のシリーズにつなげたいからでしょうね。

さて、このゲームが糞評価である事はクリス編で特に感じました。とにかく操作
が難しい。カメラワークが悪過ぎて勝手に視点が変わるし、敵を見失うし、イラ
イラ感だけが募りました。中でも建物が揺れると制御不能になるのが糞過ぎたw
こっちはすぐにでも走りたいのに、揺れている間はコントロール出来ないのです。

死亡回数22回は、ラスボス「ハオス」からの逃避と戦闘で発生した分です。逃避
の場面はかなりシビアでして、反射神経とコツが要求されます。梯子を上ったり
ジャンプして降りたり、協力しないと上がれなかったり、走っている時にカメラ
の視点が後方に変わったりと、もうイライラします。途中で巨大B.O.W.が腕を使
って進路の邪魔をするのも糞ウザイw 弾を装填していないと装填を始めるので、
攻撃が出来ずにアウトになる場合も。それだけ追っ手の追撃がシビアなんですね。

逃げても逃げても追ってくるので、ダッシュ+スライディングで閉まる隔壁を
通過しないと行けません。足元がふらつくので難易度が高くなっています。最後
はかなり広い場所での戦闘になりますが、どんだけ広い海底都市なんだろうw

ここでは相棒のピアーズが悲惨な事になってしまいます。不甲斐のない隊長を守
ろうと自ら化け物に変身するあたりは、泣けると言うかカプコンがバカだと言う
べきか。なんでこんなに救いの無いシナリオにするんかよ。

にしても、あんな巨体を相手によく闘えるわ二人とも。

最後のエンディングで部下が隊長のクリスを呼びに来るんだけど、ひょっとして
ピアーズなの?と期待してしまった自分。でも、そんなわけないよね。ピアーズ
は海の底に沈んだのでした。ジュアヴォとなって・・・。

・・・

うーん。このゲームは糞だな。プレイヤーの操作権限を剥奪するかのようにして、
随所にQTEを入れやがる。クリアしたら次のQTEが待っているだけ。これはゲーム
じゃない。苦痛を伴う作業だ。延々とコントローラーを連打して、スティックを
グリグリやって、歯を食いしばりながらやるゲームです。爽快感はありません。
疲労感と逃げたい衝動に駆られるだけのゲームだと思います。

だからと言って買うなとは言いません。この良く練りこまれた世界観を味わい
たいのであれば、買う価値は十分にあります。もちろん、Youtubeに上がってい
るゲーム中の動画を見て判断するのも良し。いや、むしろそうした方が良いかも
しれません。私は買って良かったと思う。面白いシーンもあるし、ゲームであり
ながら映画を見ている感覚に浸れるのは貴重かもしれない。

と言う事で、呪いの言葉を発しながら次はジェイク編に行きたいと思います。
(その前にピアーズで再挑戦をすべきか迷っている自分。)
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2340: by カズ on 2014/01/14 at 21:33:44

えげつないけど くせになりますよね・・・・

2342: by 管理人です on 2014/01/15 at 23:28:29

えげつないですw

即死するし、ワケも分からない間にイベントが
開始されているし、クリス編にはホント疲れました。

巨人が出てきてきた時には、ウィルスがここまで
細胞を活性化させるのかと笑ってしまった。

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]