トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

バイオハザード6 エイダ編 ついにクリアしましたぞ

さあ、エイダ編です。一部、ネタバレを含んでいます。

このゲームの最後を締め括るのは女スパイのエイダ。レオン編、クリス編で
縁の深かった美女ですが、相変わらず男を手玉に取る姿が凄くイイ(゚∀゚)ノ

このエイダ編では、青い服のエイダに関する謎がついに明かされます。

エイダはシモンズの呼びかけに応える形で潜水艦へと潜入。シナリオの冒頭で
エロいシーンが登場しますが、グロ満載のバイオ6のこと、これらはこれから
起こる悲劇の序章でしかありません。

初戦の武器はAB-50とクロスボウのみ。最初からフックショットを装備している
ので、使えるところなら離れた所へ瞬間移動が可能。他のシナリオと違うのは
パートナーがいないこと。一応オンラインによる2プレイヤーで遊ぶ時だけは、
武装したエージェントが一名追加されます。私はオフラインで遊んでいますの
で、これから孤独な闘いが始まるわけです。

先に進むと幾つかの仕掛けや敵(バルタン星人)と遭遇しますが、無視出来る
敵はなるべくスルーして進むのが良いようです。やがてシモンズの部屋に到着。
そこにあった映写機が、ある任務について映し始めます。

シモンズ曰く「君にはジェイクのウイルスに対する抗体の有無を調査、それと
ジェイクとシェリーの国外脱出の補佐を頼みたい」

半年前の依頼だったにも関わらず、「記憶にないオーダーね 誰かがかわって
くれたのかしら」とエイダ本人は記憶に無い様子。その理由も後に分かります。

私はこのチャプター1で相当苦労しました。パズルを合わせる謎解きも苦戦しま
したが、潜水艦内部の浸水から逃げるのがキツかった。不慣れなコントローラ
ーを駆使し迷路を抜け逃げ出すのですが、登って飛んで潜ってと悪戦苦闘。後
もう少しでチェックポイントだと言う所で、なぜかタイムオーバー。20回以上
も死にました。(単純に最短距離で逃げる方法を知らなかっただけなんですが、
知らなくても逃げ切る事は可能らしい。南京錠を打ち抜く事で道が開けるとは
知りませんでした。)

で、ここまで来てチェックポイントまで到達。この段階でついにコントローラ
ーが破損しちゃいました。バッファローの製品でしたが、何年か前に付録とし
てイース6が付いて来た事があり、この付録欲しさに買った奴です。イースで
も酷使したせいか、バイオ6では最初から少し調子が変でした。私がバイオ6を
糞ゲームだと言っていたのは、ひょっとしてコントローラーが悪かっただけな
のかもしれません。

と言う事でいったん休止。続きはコントローラーが手に入ってからとなります。

(追記)
数日間が空きましたが、新しいゲームパッドを手に入れたので再開します。

南京錠を破壊してルートをショートカットしたのは良かったのですが、この後
の展開が厳しすぎて苦労しました。水攻めから逃げた後は水中探索になります。
カメラの使い方を理解していないと絶対に進みません。いつまでも潜っている
と息が途切れて即死亡。動きは鈍いは時間制限はあるわ、ハエ野郎はウザイわ
で何度ブチ切れたことか。くそめんどうくせえ。

で、何とかクリアして潜水艦を脱出。お次は教会です。

教会にはレオン達と異なるルートで潜入します。エイダの場合はド畜生な謎解
きをクリアしないと先に進めませんが、死体を撃って落として仕掛けを突破す
るなんてバカじゃなかろうか。これに気づけと言うのは至難の業だぞ。クリア
しそうになるとゾンビがわんさか沸いて来るのも酷いが、よく考えるとヒント
も示してあるんだよね。戦ったり逃げたりする事で、そうした物を見抜く余裕
がなかった次第。デブ男もいやがるし、硬いゾンビもいる。スキルである程度
は戦闘レベルを上げておかないと辛いと言う状況。

なんでこんなに苦しいんだろうと思っていたら、スキルセットをパートナー向
けの設定にしたままだった為でした。エイダ編は単独行動なので無駄なスキル
をセットしていたのですね。ああ、悲しいw はよ気付けww

で、レオン達と合流してデボラ戦に突入して行くわけですが、これがまた辛い。
あの姉妹劇を再び見るのもキツイ話だが、エイダの活躍次第で全員一緒に死亡
するから大変。その後、何とかクリアをしてレオン達とは別行動になります。

単独で地下研究施設に潜入したエイダは、ビデオでもう一人の自分の出生を知
ります。ここに案内したのはシモンズだったはずですが、エイダはシモンズの
性格をよく理解していたのか、シモンズでさえ気付かなかった企みを見抜いて
見せました。そう、今回の企みはもう一人のエイダの仕業だったのです。

やっと青い服のエイダの正体も分かって、真の黒幕が少しずつ見えて来た感じ
です。後は証拠隠滅とばかりに施設を破壊して出て行くエイダ。ここまでが
チャプター2であります。

お次はチャプター3。もう指が痛いですw

(追記)
やっとクリアしました。もうね、ゲームパッドが壊れるんじゃないかってほど
連打&グリグリしましたよ。何でしょうかね、この修行はw

チャプター3では、街中でチェーンソー野郎と死闘を繰り広げます。こいつは
不死身かと言う位にしつこいのですが、バスの上で戦ったりしなければならな
いので、イライラ感は相当なものです。最後はジェイク達を後方支援しつつ、
襲われかけているシェリーを救出、エイダ姉さんは後輩にも優しいようです。

途中でこれでもかと言うくらい弾丸をゲット出来る場面がありますが、あんな
ところに武器保管箱が連続で並んでいると言うのも変な感じ。私は気づかなか
ったのですが、公園の滑り台で遊ぶイベントもあった模様。これをやっておく
と「童心に返るメダル」が後で貰えるらしい。ふーん。エイダ姉さんにも子供
時代があったんですねw

さて、次はいよいよ最後の舞台も近いチャプター4。敵がわんさか出てきます。

このチャプターは巨大な空母上で進行して行きます。まず、最初にパスコード
の入手イベントが始まるので、3つのコードを入手すべく探索と戦闘を行います。
私はここで迷って30分以上も走り回ってしまいました。パスコードは敵を倒す
と拾えるのですが、拾う時に気をつけないと敵が群がって来る場合があります。
常に背後の動きにも気をつけておきましょう。

ちなみに、QTEではスティックをつかったグリグリ操作があるのですが、両方の
スティックを同時にグリグリすると、高速グリグリが出来るのだとか。知りま
せんでした。

最初は艦内を道なりに進むとパスコードを見つける事が出来ます。黄色い目を
したジュアヴォを倒せばOKです。厄介なのは上半身と下半身が分離するタイプ
の化け物。コイツが地味に強くて素早いのです。分離するとタコみたいな奴が
エイダをしつこく狙ってきます。

自販機の近くの部屋では、スキルポイントやアサルトライフルなどが入手出来
ます。医務室にはパスコードを持つジュアヴォがいるので倒さないといけない
のですが、倒してもパスコードを上半身B.O.W.が奪って逃げるので、追いかけ
て倒す必要があります。待っていれば戻ってくるので待ち伏せ攻撃もアリです。

火災のイベントを過ぎると、ベッドルームの中にいるジュアヴォを倒して最後
のパスコードを入手。封鎖されている扉の前に戻ってパスコードを入力すると
扉が開いて先に行けるようになります。(が、中で敵がスタンバってますw)

この先は一度艦上に出る必要があるのですが、サーチライトが侵入者を狙って
いますから、見つからないように移動します。見つかると敵が多数集結し面倒
をします。実は船にエイダがいる時、クリス達も潜入しています。なので彼ら
に見つからない様にして移動をしなければなりません。ただ、見つかる場所は
限られています。捕まるとゲームオーバーになりますがw クリスは、自分の
仲間を偽エイダによって多数失っているので、エイダが大嫌いなのです。また、
エイダの偽者がいる事もまだ知りません。

さて、このチャプターのボスはカーラです。今まで青い服のエイダ(偽エイダ)
を演じて来たのは、シモンズによってエイダに改造されたカーラでした。シモ
ンズは自分の養女であるカーラを改造してエイダに仕立て上げていたようです。
シモンズは密かにエイダへ恋心を寄せていたらしく、カーラはシモンズに好意
を抱いていたと言う関係でした。ネオアンブレラの幹部を兼ねていたシモンズ
は、自分に靡かないエイダを何とかして屈服させたかったのかもしれません。

カーラはシモンズとの関係からエイダを大変憎んでいます。エイダにして見れ
ば全く身に覚えの無い事で恨まれているわけです。ただ、ラスボス並に変異し
たカーラを倒さない事には、生き延びる術もありません。偽エイダのカーラは
ネオアンブレラの手先によって一度は暗殺されたのですが、強化ウィルスの力
で復活します。その姿は異様なもので、空母と一体となるような進化を見せて
執拗にエイダを追い詰めて来ます。

シモンズが支配による安定を望んだ一方で、カーラは世界の破壊を目論見まし
た。つまり、自分を裏切り利用したシモンズに対する意趣返しだった様です。

チャプター4のラストは非常に苦戦しました。巨大なカーラの顔面を崩しつつ、
その奥にあるボンベを破壊する事で倒すと言う設定には泣けて来ます。私が
そんな事に気付くはずもなく、半ば絶望に近い攻撃を繰り返しておりました。
こんなこと攻略サイトでも見ないと無理でしょうw

研究者でもあったカーラは、自分を実験台にしたシモンズを同じ目に合わせて
います。カーラは非道な女で一般人を実験台に利用する様な悪女でした。決し
て同情する事は出来ないのですが、シモンズと出会っていなければ違った人生
を歩んでいた可能性はあります。なお、強化ウィルスを注射されたシモンズは、
化け物となって次のチャプターに登場します。

さて、チャプター5であります。

巨大な顔面を突破したら、いよいよシモンズとの対決です。このチャプターで
はレオンたちと協力しあってシモンズを倒して行きます。レオン編で見た場面
が多くを占めていますから、違う視点と役割で参加をする不思議さを堪能出来
ます。基本的にはヘリによる攻略が続きますが、襲われている一般人の援護を
したり、シモンズと直接対決をしたりと大忙しです。ただ、シモンズに止めを
刺すのはレオン達ですので、エイダはヘリと武器を託してその場を離れて行き
ます。彼女の最後の仕事は、自分を巻き込んだ事件の後始末をつけることです。

カーラの研究室へと向かったエイダは、そこでシモンズやカーラの所業を目の
当たりにします。欲望のままに動いた彼らを、エイダは侮蔑の目で見つめつつ
そこにあった物を破壊しました。ようやく、彼女に取って悪夢のような出来事
が終わりを向かえ、また新たな依頼を受ける日々へと戻って行きます。

・・・

このゲーム、キーボードではとてもクリアする事が出来ません。ゲームパッド
が必須です。エイダ編では即死QTEも多く、開発者の鬼畜ぶりが見えて来ます。
総じて疲れるゲームです。反射神経と記憶力が勝負のゲームでした。謎解きの
要素も多かったので、好きな人には楽しめるゲームです。シューティングやら
カーレース、パズルやドラマと言った多くの要素が詰め込まれており、追われ
る怖さも体験出来る欲張りなゲームだと思いました。

私は全編アマチュア設定でプレイしましたが、二周目をする余力が残っている
かどうかは何とも言えません。それだけ疲れるゲームです。延々と化け物を撃
ち殺して行くので、もう感覚が麻痺しています。ゲームバランス的にはあまり
良くない印象を持っていますが、映像の凄さや精密さには目を奪われました。
こう言うレベルのゲームが、今のパソコンで遊べる事にも驚いています。

あと、パートナーがいないシナリオなので、エイダがずーっと独り言を言って
いました。無口な女スパイも、あんまり喋り過ぎるとアレですなw
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]