トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

訃報・俳優の蟹江敬三さんが死去 69歳

蟹江敬三さん死去…「あまちゃん」忠兵衛役(読売新聞)

(記事より一部引用)
個性派俳優の蟹江敬三(かにえ・けいぞう)さんが3月30日
午前8時27分、胃がんのため死去した。69歳だった。告別
式は近親者で済ませた。後日、お別れの会を開く予定。喪主は
妻、綾子さん。

東京都出身。1964年、劇団青俳演劇研究所に入り、劇団員に。
その後、演出家の蜷川幸雄さんらと「現代人劇場」、「桜社」の
結成に参加した。解散後は、映画「十九歳の地図」やテレビドラマ
「鬼平犯科帳」、「おとり捜査官」シリーズなど数多くの作品に
出演。脇役として悪人から善人まで幅広く演じ分けた。
(引用ここまで)

近年ではNHK連続テレビ小説「あまちゃん」での祖父役がよく知ら
れていますが、「ガイアの夜明け」のナレーターとしても有名です。
とても味わい深い雰囲気が印象的で、特に悪役では猟奇的な犯人を
演じてみせるほど個性的な俳優さんでしたね。Gメン75では望月源治
で立花警部の宿敵として登場し、鬼気迫る演技で思わず圧倒された
事を記憶しています。あんなに不気味で恐ろしい犯罪者がいるのか
と身震いしたものです。かと思えば、刑事役では人情派の演技も
披露するなど多彩な役者さんでしたね。

今夜はテレビ朝日系列で「おとり捜査官・北見志穂“幸福の絶頂”
美女連続殺人!」が放送されます。この作品が遺作になったのか
分かりませんが、もう今後新しい作品でお会いする事はないのだ
と思うと寂しい限りです。

名優と呼ばれる方の中には短命の方がおられます。惜しまれる才能
がまた一つ、天に召されて行きました。謹んでご冥福を祈りたいと
思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]