トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

唐沢主演「ルーズヴェルト・ゲーム」 初回が14.1%ですって

今月27日に始まったばかりの新作ドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」は、
初回の視聴率が14.1%と言うスタートでした。主演の唐沢寿明(50)
さんが力を入れているだけあって、ここ連日は露出度もかなりのものが
ありました。(バラエティ番組とか、番宣でいろいろ出ていましたね。)

本当なら「半沢直樹」の続編をやりたかったTBSですが、同じ原作者の
池井戸潤氏を再起用する事で一花咲かせようとしているのでしょう。

2013年に話題となった「半沢直樹」は、同枠で異例とも言える最高視聴
率42.2%という金字塔を成し遂げています。当然、あの池井戸氏の作品で
すから、前評判は決して悪くなかったはず。「半沢直樹」の初回視聴率は
19.4%でしたが、残念ながらそれには及ばずと言ったところです。

「ルーズヴェルト・ゲーム」は中堅のメーカーが舞台です。倒産を防ぐ為
に銀行からの融資を画策し、それに対する攻防も一つの見所になっており
ます。冒頭から窮地に置かれている状況がリズミカルに表現されていまし
たが、若干台詞や口調がマンガっぽかった様な気がします。

キャストは檀れい、石丸幹二、立川談春、江口洋介、山崎努と豪華な面々。
ジャパニクス社長の諸田には香川照之さんも登場。「半沢直樹」の雰囲気
を思い起こさせる狙いがあるのでしょうか。

個人的には唐沢さんの演技は「軽い」と言う印象があるのですが、今回は
中々重苦しくあります。NHKの「メイドインジャパン」でも存在感を示し
ていましたが、今作は「半沢」と言う大きな背中がある手前、TBSも相当
力を入れている気がします。

初回を見た感想としては、「少し拍子抜け」と言うのが正直なところ。ただ、
後からジワジワ来る事を期待して要チェックとしておきたいところ。たぶん、
今後少しずつ「面白くなる」と思います。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]