トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

寒気がするよね、こんなバイト

激務で集まらない外食バイト事情 すき家は「牛すき鍋定食」
がとどめ刺した? (1-7ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)


(記事より一部引用)
「特に希望を出していないのにシフトに入れられるようになり
ました。最初のうちは稼げるからいいかなと思っていたんで
すけど、それがどんどんひどくなっていったんです。例えば、
本来なら夜勤が終わるはずの時間になっても次のバイトが
来ないんです。おかしいなと思って数店舗を統括するエリア
マネジャーに電話しました。そしたら一言、『やってくれ』と
言われた。よくよくシフト表を見ると、僕のあとが空欄にな
っていた」

なぜ自分がこんな目に遭うのかはわからない。それでも出勤
を要請されると、疲れた体にむち打って店に出た。バイトが終
わって家に帰って眠る。目が覚めればすぐに出勤。よくよくカレ
ンダーを見れば、1カ月で休みがたったの1日しかない。

「最悪の思い出は大晦日から元日までぶっ通しで働いたこと
かな。大晦日の18時に働き始めて、最終的に店を出たのは
1月1日の15時。このときほど労務を管理しているエリアマネ
ジャーを呪ったことはないですよ。管理できてないじゃないか
って。すき家の席には店員を呼ぶベルがあります。僕みたい
に無理な働き方をしていた友達は勤務中に一瞬意識がなくな
って、あの音を聞いて飛び起きたことがあるらしいです」
(引用ここまで)

マネジャーが無能なのか、社長が鬼なのか知りませんが、
こんな会社はさっさと潰れてしまった方が世の為になるん
じゃないか。そう思えるほど、過酷な実態に驚かされます。

もはやバイトの域を超えた生き地獄です。文中に「安い給与
のまま使い潰されていくんです」と言う言葉が出てくるので
すが、まさしくこの業界の暗部を見る思いがします。結局、
他の業界では通用しない経験値だけが増えて行き、一度
足を突っ込んだら逃げられないアリ地獄になるんですね。

昇給は低い、シフトは厳しい、体は休められない、余暇も楽し
めない、友達と疎遠になる・・・こんなバイト生活にどんな未来
があるのだろう。経営者は人を使い捨てにして社会的な責任
を果たしているつもりなのか・・・だとしたら、一体何を今まで
背負ってきたのだろう。

記事の中ではワタミが生まれ変わろうとしている事にも触れ
ています。創業者はブラックと呼ばれることがとても嫌だそう
ですよ。でも、よほどの改善がない限りブラックのイメージは
そう簡単には消えないでしょうね。

ワタミもゼンショーも瀬戸際にあることだけは間違いありません。
それが人間を使い捨てにして来た罰なのだから、経営者らは
今度こそ真人間になって欲しいと願うばかりです。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]