トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

コンビニの廃棄弁当

たまにしか利用しないコンビニですが、某コンビニに昨日
寄ってきました。弁当を買おうと思っていたのですが、
蕎麦しか買えませんでした。たまたま握った別の商品が
消費期限切れのもので売って貰えなかったのです。

しかし、よーく見ると弁当はほとんどが期限切れのもの
ばかりでした。はっきり言って「売る物が無い」状態です。
その中で唯一、蕎麦だけが期限前で買えたという次第。

近くには廃棄弁当と思われる物がカゴの中に投げ込まれ
ていました。ちょうど品物を入れ替えるタイミングだったの
か分かりませんが、消費期限の時刻を見ると朝の4時に
なっていました。私が買い物に寄ったのは21時過ぎでした
ので、その日はほとんどの弁当が期限切れのまま棚に
置いてあったものと見られます。

コンビニがどう言う仕組みになっているのか分かりませんが、
恐らくバーコードで管理しているから、期限切れの物は売れ
ないようになっていると思います。が、ひょっとしたら今まで
売っていた可能性も否定はできません。

多少の期限切れで腹を壊すことは無いと思いつつ、こうなる
まで放置していたのはなぜなんだろうと、逆に疑問に思いま
した。ただ、店頭に「バイト急募!」の看板があったことから、
チェックをする人が足りなくてこうなったのかもしれません。

店内にはバイトらしき男の子が一人、もう一人はレジを清算
している男性がいました。男性の方は、客に「しゃしたー!」
「しゃす!!」と声をかけていたので、相当なベテランでしょう。
あるいは応援に来ている社員なのかもしれません。

個人的には「半額にして売れば捨てずに済むのに・・・」と思い
つつ、朝から弁当のチェックが出来ないほど人手が足りていな
いのかと感じられ、この業種の裏を見た思いがしました。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]