トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

なんだか楽天のフリをした怪しげなメールが・・・

楽天からメールで添付ファイルが届いたのですが、メールのタイトルが
「2015/02/12日付ご注文№・・・」となっていました。今までこのような
請求書は見た事がないので、ネットで調べたらウィルス関係らしい。

一見すると請求書を装っていますが、RTFに仕組まれたウイルスなの
だとか。昨年も拡散されて話題になったそうですが、私のところにも
来ちゃいました。

添付ファイルを開いてダブルクリックなどの操作をすると、リンク先から
不正なプログラムがダウンロードされてしまい感染する模様です。感染
するとネットバンクのパスワードなどを抜き取られるそうなので、決して
開かずに破棄した方が良いとのこと。念のためウィルスチェックをしたの
ですが、無反応でした。

数年前に米McAfee社が発した記事によれば、RTF(リッチテキストファ
イル)にOLEオブジェクトの形で不正な実行可能ファイルを組み込まれる
と、ウィルス対策ソフトでは検出出来ないケースがある模様。私が対策
ソフトで調べたところ、一つのRTFファイルから4つのファイルが検出され
ました。しかし、対策ソフトが示した結果は「異常なし」です。

問題の添付ファイルを開く勇気がなかったので中身までは確認出来て
おりませんが、恐らくRTFを開くと文字や画像などが表示されるものと
思われます。それらを指示されるままにダブルクリックすると、不正な
プログラムがダウンロードされてしまい、感染すると言う流れの様です。

今のところ、「2015/02/10日付ご注文」「2015/02/12日付ご注文」が
確認されているようですよ。やはり、怪しげな添付ファイルは開かずに
即廃棄が基本ですね。古典的な手口とは言え、普通は文書ファイルの
中に悪質なファイルが仕組まれているとは思わないので盲点です。

とにかく、怪しげなファイルは即破棄。興味本位で開かない事ですね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]