トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

退院しました

入院していた身内が無事に退院して来ました。救急車で運ばれた
時はちょっとした修羅場でしたが、発見が早くて1週間で退院となり
ました。病名は尿路感染症です。当初は「疑い」となっていましたが、
貰った退院証明書にはハッキリと書かれておりました。女性には多い
病気だそうです。

女性は体の構造上、どうしても尿道が短くて数センチしかないとか。
そこから大腸菌などの病原菌が体内に入り込み易く、重症化すると
敗血症になり死亡すると言われています。よって、尿の出方が変だ
ったり痛みがあったりする時は早目に受診するべきだとか。

特に発熱が出て40℃ぐらいになると危険信号でして、その頃には
意識障害も出始めている模様。悪寒がし出したらすぐに体温を測り
熱を確認した方が良いようです。いずれにしても、何らかの予兆が
あるわけなので、当人だけでなく周囲の者も気を付けなければなり
ませんね。

さて・・・

以前入院した別の病院は、患者の希望を聞いてくれました。まだ
体調が完全には回復していないので退院の時期を伸ばして貰え
ないかとお願いしたら聞いて貰えました。まあ、医者の判断もあっ
たのでしょうが・・・。

ところが今回は、病室の空きが無いので退院してくださいと言われ
ました。次々に急患がやって来るので、空きがないのだそうです。
実際、私が迎えに行った日も救急車が来ておりました。こう言う
光景がほぼ毎日あるようです。地域の救急医療をこの病院だけで
一手に担っている感じでした。

先のブログでも書きましたが、市内にこうした病院が存在する事は
大切ですね。町には無くても市内広域で見ればあるわけですから、
日頃からそうした病院の情報を知っておく必要があります。私は
最近までそうした大きな病院がある事を知りませんでした。

・・・

今日もどこかでサイレンの音が聞こえてきます。救急隊員の方には
本当にお世話になりました。そして、医療技術の進歩にも感心しま
した。今は良い抗生剤や注射薬がありますし、治療の方針も確立
されております。と同時に、まだまだ改善の余地が残っている事に
も気付きました。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]