トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

セメントと砂糖の相性は最悪らしい

こちらのブログを見て驚きました。こう言う事もあるんですねえ。
コンクリートが固まらない|人にやさしい家を造る専門家-君野 俊男-

すなわち、固まりかけているコンクリートに砂糖が混ざると硬化しなく
なるのだとか。で、その事を具体的に解説した記事によるとこの様な
理由だそうです。

(山田順治のコンクリート夜話(社団法人セメント協会)より一部引用)
このコンクリートが固まらないわけは、砂糖が非解離性のカルシウム
であるサッカライドを生成し、液中のアルミナの溶解度を高め、アルミ
ナシリカゲルをセメント粒子上に生成するためで、砂糖はわずか0.05%
でもセメントは硬化しないといわれている。
(引用ここまで)

コンクリートは、セメントと水が化学反応を起こし結晶化する事で効果を
発揮します。セメントには接着剤の役目があり、周囲の砂利や砂同士
を強固に接着し合う事で本来の強度が出て来るわけです。(セメントだけ
では構造的に脆い。)

水との反応によって硬化すると言う事は、しっかり硬化するまでの間は
コンクリートの水分をしっかりと管理する必要があるわけです。特に夏場
は水分が硬化速度以上に失われがちなので、そのまま放置しておくと
ヒビ割れの原因になります。逆に冬場のような寒い時は硬化速度が遅く
なるので作業が遅れます。特に硬化前に凍結などを起こすと強度が
大きく損なわれてしまうそうです。

この事は色々勉強して知っていたのですが、砂糖が混ざると固まらない
と言う話までは知りませんでした。ネットで調べて行くと、お菓子屋さん
の保管庫に打ちっぱなしの床を使うと、こぼれた砂糖のせいでコンクリ
ートの表面が痛み易いと言う話まであります。

意外なところに伏兵ありですね。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3096: by しま on 2015/06/23 at 16:58:08

こんにちは!記事拝見しました。

砂糖が混ざると固まらないんですね!初めて知りました!
勉強になりました^^ありがとうございます♪

3098: by 管理人です on 2015/06/23 at 19:32:18

その道の人しか知らないってこと、
結構ありますよね。勉強になります。

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]