トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

Windows10を使ってみて思ったこと

Windows10は起動も早いし、スリープへの移行も激速で楽しい。だけど、
IE11で複数のサイトを開いたままスリープから復帰すると、まともにブラ
ウジング出来ないのには参りました。アホなんですかね、Windows10君。

追記)不具合の原因はRamdiskでした。

とにかく全体的な使い勝手はWindows8よりも向上はしたと思うし、今更
Windows Vistaにも戻れません。それぐらいの良さは実感出来ています。
が、まだまだ安定性には難がありますね。

スタートメニューもいつの間にか文字化けをしていたり、タスクトレイの
時計をクリックしてもカレンダーが空白のまま表示されたりと、どうもスリ
ープから復帰した後の挙動が一部怪しい感じ。まあ、グラフィックス系の
ドライバに問題があるのかもしれないし、分からない事が多いです。

先日は、パソコンが勝手にスリープから復帰するものだから「何だろう」
と思案しておりました。原因はマウスによるスリープ解除を有効にしてい
た為と判明。こちらはデフォルトで設定が有効になっているので、つい外
すのを忘れてしまいがちですが、復帰はキーボードでするのが常道かと。
マウスでの復帰は、思わぬ誤動作を招くので早々に却下です。

Windopws10にしてから何回となく機能アップデートも受けてはきましたが、
安定して動くのはまだ先のようです。まさに人柱状態。Windows10は進化
を続ける未完のOSだそうだから、世界中の利用者がテストユーザみたいな
ものですかね。

そう言えば、先日の大幅なアップデートでやっとグーグルを検索プロバイダ
に加える事が出来るようになりました。Bingはちょっと自分には合わなかっ
たので助かります。地道に改善されて行けば、Windows10に対する見方も
変わって行くのでしょうね。

驚いたのは、Gavotte RamdiskがWindows10でも普通に使えることでした。
私がWindows10の32ビット版を使っているのは、愛用しているTVTestを使い
続けたいからなのですが、搭載しているメモリをフルに活用出来ないと言う
問題が残ります。これは、32ビット版の宿命ですね。だからと言って、64ビット
版にすると署名されていないドライバは入れる事が出来ません。これでは
TVTestを使えない。となると、Vista時代から使っているRamDiskに復活して
貰うしかありません。Windows10で動作するか不安でしたが、問題なく稼働
しております。


(追記)
文字化けの原因はGavotte Ramdiskだったらしく、削除したら解決しました。
と言う事で、普通に使えると言うのは間違いでした。ああ、困ったなあ。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]