トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

国民的長寿アニメ「サザエさん」でフネ役の麻生美代子(89)さん、最後の放送

麻生美代子のフネ、最後の放送…最後のセリフは「お帰り」労いの声
続々(スポニチアネックス)


(記事より一部引用)
国民的アニメ番組「サザエさん」(フジテレビ、日曜後6・30)が27日
にオンエアされ、1969年10月の初回放送から46年間、初代・磯野
フネを演じた麻生美代子(89)の声としては最後の放送になった。
次週10月4日放送分から寺内よりえ(62)に交代する。麻生の声と
しての最後のセリフは、月見の買い物から帰宅したサザエに「お帰り。
随分、買い込んできたね」だった。インターネット上には「46年間お疲
れさまでした」「長い間ありがとうございました」など、労いの声が相次
いだ。
(引用ここまで)

波平さん役の永井一郎さんは、突然の病死により役の途中で降板と
なってしまいましたが、麻生さんの場合は年齢を考慮しての話。他の
番組のナレーターは引き続き続投するそうです。

声優は短命の人も少なくありませんが、ドラゴンボールの悟空や界王
様の様に、高齢でも現役で活躍している人がおられます。ただ、嫌でも
世代の交代は訪れるわけでして、我々受け手の方も覚悟はしておか
ないといけません。

先日もNHKの再放送で大御所の声優が講師をしているところを見まし
たが、笑い方ひとつにもちゃんと工夫がある事を教えていらっしゃいま
した。黎明期を下支えしていた声優たちは、いまかなりの高齢になって
いますね。昔は元気だった声にも、今は陰りの見えるこの頃。寄る年波
には勝てないとしても、長く続けられる仕事に違いはありません。

麻生さんもこれから他の番組で活躍を続けるわけですから、お別れとは
違いますね。こう言う卒業の仕方も、中々良いものだなあと思いました。

その一方で気になったのは、現在放送されている「ドラゴンボール超」
でナレーターや界王様の声を担当している八奈見乗児さんです。体調
を崩されて療養するため、キャストが一時変更されることになりましたね。
25日の公式サイトで発表されています。代役は龍田直樹さんが引き受け
るとか。思えば、声に力がなく体調が不安視されておりましたね。今後が
少し気がかりです。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]