トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

知識の習得と道具の使い方

今回は、私のDIYに関する遍歴と考え方をまとめてみました。

趣味でDIYをやっていると、いろんな知識や技術が自然と身に
ついて行きます。しかし、基本を意外と知らないまま作業して
いることがあるので気を付けたいと思うこの頃。高校は普通科
しか出ていない私なので、技術系の知識が欠けております。

一応、私の知識・技術習得の経歴としてはこんな感じ。一部の
作業については、過去記事にも内容を掲載しています。

<家電品>
1)高校生の頃に通信教育で取得した家電修理の民間資格。
 (役に立っているのかは自信なし。)
2)小さいころから家電品を分解するのが好きで、よく分解した。
 (扱いに失敗してたまにケガもしていたが、一番身にもついた。)
3)洗濯機(二層式・全自動式)のモータ交換やベルトの交換を
 経験。水漏れするホースの補修技も身に付ける。
4)CDラジカセのCDが動作しなくなったので、分解と調整を敢行。
 無事に復活する。

<電気工事>
1)離職後に通った職業訓練校(ポリテクセンター)で、半年間を
 電気設備課で訓練。第二種電気工事士と工事担任者のデジ
 タル第1種を受験して無事取得。これらの資格は大いに役立っ
 てくれた。 
2)自宅のエアコンの取り外し(ポンプダウン含む)と取り付け
 (真空引きや配管接続・配線接続を含む)、分解清掃を実施。
3)自室内の電話コンセントの移設(要資格)を実施。
4)自宅の廊下に照明を5か所設置。トイレと洗面台の照明器具
 を新品と交換実施。その他もろもろの電気工事を実施中。
5)自宅に太陽光発電システム(1.2kW)を自力で設置。パワコン
 を安価にヤフオクで入手するなど手を尽くす。この工事で、電気
 関係の通販はモノタロウか楽天の電材堂に限る事を実感。

<その他>
1)自宅の屋外に転落防止用のフェンス工事を実施。ブロックに
 メッシュフェンス用の柱を設置する中で、まっすぐに立てる事の
 難しさを痛感。目隠しとして波板を工夫して取り付けるが、後に
 台風でフェンスごと倒壊。めげずにフェンスだけは補修して復旧。
2)自宅にある二つの和式トイレを洋式+ウォシュレット仕様に改修。
 この時に、通販は楽天が便利だと実感。近所のホームセンターも
 有効活用。また、寸法を正確に測る事の難しさを体験。廃材処分
 にも頭を悩ます。特に排水関係が勉強になった。
3)自宅のステンレス浴槽(150リットルサイズ)とタイル張り浴室を、
 今どきのユニットバス(排水はプッシュ式)に改装。採寸を誤って
 しまい、柱を削ったりパネルを曲げ加工したりと大変だった。入口
 に品物が入らない為、ユニットバス床を半分に切ったり、工事中は
 入浴が出来ないので市営の温泉に行くなど面倒もした。給排水
 関係で難儀したが、ユニットバスの組み付けや細部の調整も辛か
 った。
4)自宅にカーポートを設置。基礎の穴あけから支柱設置、波板取り
 付けなどを自力で実施。コンクリート床に穴を掘る事が大変だった。
 仕方がないので購入してあった中古の電動ハンマーを使うが故障。
 急きょ、故障原因を突き止め使用可能状態に。原因はベアリングを
 固定している部分が摩耗しており、モーターの回転子が傾いて固定
 子と接触・過熱をしていた。

<自動車>
1)ブレーキランプが球切れ。ホームセンターで球を買ってきて自分で
 交換。知識がないのでネットで検索。
2)ラジエターから水漏れ。補修に耐熱性のあるエポキシパテが良い
 と知るが、完治するまで中々手ごわかった。
3)エアコンが効かなくなった。原因はエアコンリレーの接点不良。
 しかし、新品で買うと2千円もする。後1年くらいしか乗らないから
 と、リレーを分解点検。この分解作業も全面的に分解すると後が
 大変なので、接点の部分だけ露出するよう最小限に行った。接点
 復活剤がなかったので、サンンドペーパーで慎重に接点部分を
 研磨して復活。

・・・

中にはDIYの範囲を超えている部分もあると思いつつ、毎回苦労する
のが工具と材料の選定です。工具は家族が元大工だったので一通り
揃っているのがDIYでの強み。電動カンナや丸鋸、ジグソー、グラインダ
など買わなくても揃っています。さすがに電動ハンマーまでは持ってい
ませんでしたが、風呂場の改装時に中古品を5千円でゲット。後に不良
品と判明するも、自力で修理。ヤフオクで中古品を買う時は修理前提で
買うべきだと痛感した次第。しかし、適当な修理材料がなかったので、
ビタミン剤の容器のふたを加工して解決。とにかく無ければ加工して作
るしかない!

材料については毎回勉強して現在に至っております。その時で必要と
される知識が変わってくるので、インターネットでの情報収集が欠かせ
ません。

工具の使い方や電気の知識については、こちらのサイトが役に立ちます。
ナガタ産業株式会社
ここはアニメーションで解説をしているサイトがあるので、気になる方は
チェックしてみてください。

とにかくDIYは大変です。好きでないと続きません。油断をするとケガ
をするし被害を大きくしかねないので緊張します。が、格安で願いが
叶うのもDIYだからこそ。困った時に解決する力も自然と身に付きます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]