トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

「Excel」から「LibreOffice」へマクロを移行

仕事でマイクロソフトのオフィス(中でもエクセルを多用)を使って
いるのですが、表計算で煩雑な作業になる部分はマクロを組んで
楽をしています。ちなみに今使っているのはエクセル2007。なぜ
かと言うとこれが一番安くで入手出来たから。最新版の物は値段
が数万円もします。

さて、世の中にはマイクロソフトの独壇場を打破すべく無料で使え
るオフィス系のアプリケーションが幾つかございます。その代表格
がApache OpenOfficeとLibreOfficeです。

詳細はこちら。
Apache OpenOffice
LibreOffice
OpenOffice.orgとLibreOfficeのすすめ

Apache OpenOfficeとLibreOfficeは元のルーツが同じらしいのです
が、更新頻度の高さで言うならLibreOfficeに軍配があがる様です。

これらは独自の機能を実装しつつも、エクセルやワードなどと一定
の互換性を有しています。ところが、エクセルのマクロ機能に関して
は一段と注意が必要な模様。利用にあたっては、少なくともファイル
の破損を考慮して別にバックアップを残しておきたいところです。

さて、便利なエクセルのマクロなんですが、LibreOfficeに関しては
JA福岡市さんの方で詳しい解説書が配布されております。何故に
JAなのかは置いといて、3年も前から公表されているのですね。
「Excel」から「LibreOffice」へマクロを移行するためのマニュアル
 が無償公開(窓の杜)


私個人としては自分で編集したマクロがちゃんと機能すればこの
無償版オフィスに乗り換えたいところなんですが、はてさて・・・。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]