トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

[耳寄りな情報]

[リンク]

[FC2カウンター]

[ブログランキング]


人気ブログランキングへ

[ブログ内の検索]

[最近のコメント]

[最近のトラックバック]

[カテゴリー]

[FC2]

新年早々大掃除進行中

断捨離

Wikipediaによれば、「断捨離(だんしゃり)とは、不要なモノなどの
数を減らし、生活や人生に調和をもたらそうとする生活術や処世術
のこと。基本的にはヨーガの行法、「断行(だんぎょう)」、「捨行
(しゃぎょう)」、「離行(りぎょう)」という考え方を応用して、人生や
日常生活に不要なモノを断つ、また捨てることで、モノへの執着
から解放され、身軽で快適な人生を手に入れようという考え方、
生き方、処世術である。単なる「片づけ」や「整理整頓」とは一線
を引くという。提唱者であるやましたひでこによる造語である。」と
あります。

今は本棚とCD棚の整理をしているのですが、これが中々難しい。
CDは廃盤も多いのですぐには捨てられず、本も嵩張る割りには
気になる物とか絶版品があるので悩ましい。とは言え、いつまで
も棚を占拠させておくのもアレなので、心を鬼にして処分を進めて
おります。

さて、昔と違うのは物の捨て方にも違いが出て来たこと。今では
ネットで必要な情報がタダ同然で手に入るせいか、イミダスとか
知恵蔵の様な分厚い辞典を持つ意味が薄れてしまいました。
こちらは早々に処分済でして、棚がスッキリしました。持っている
新聞のスクラップ記事もスキャナーなどでパソコンに取り込んで
おけば場所いらず。漫画も最近は電子書籍が増えてきて、音楽
もネットからダウンロードが可能。ますます場所を必要としません。

どうせ人間、死んだら裸で彼の世逝き。金や物にこだわっても
仕方がないのです。今を生き抜く為に必要な環境と物資があれ
ば十分です。

怖いのは娯楽や情報をパソコンなど特定の物に委ねた時、どれ
だけの損失を生むかどうかです。録画した番組、収拾してきた
電子部品系の資料、その他諸々のデータがハードディスクドラ
イブのなかに収録されているのですが、これを一度に失った時
の虚脱感、喪失感は如何ばかりでしょう。その為にも、バック
アップ用のハードディスクドライブを買って置くのが一番の対策
ではあります。

さて、まだまだ捨てなければならない物があるはず。壊れた
家電品のパーツやら使用の予定がない物など・・・。

ああ、悩ましい。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

[楽天市場の注目商品!]


[楽天ソーラー]

[楽天カードが便利!]

[楽天スーパーWiFi]